旧滝沢本陣横山家住宅《旧会津藩御本陣》 @福島県会津若松市

2014年11月29日(土)
金剛寺の見学を終え、旧滝沢本陣横山家住宅《旧会津藩御本陣》にやって来ました。

旧滝沢本陣横山家住宅は、江戸時代に会津歴代藩主が参勤交代の時や藩祖を祀る猪苗代・土津神社参拝の時などの休息所でした。また会津戊辰戦争では大本営となり、白虎隊出陣・新選組進駐の地となっています。
屋敷内には、当時の砲弾の跡や刀傷が十数ヶ所にわたり生々しく残っています。

旧滝沢本陣横山家住宅は、国指定史跡、国指定重要文化財になっています。

【冠門】
『客人などが出入りする門です』
1DSCF7110_convert_20170612234247.jpg

【御入御門】
『右に見える門が御入御門で、藩主が出入りする門です。普段は閉じられています』
2DSCF7111_convert_20170612234254.jpg

【高札場・名子屋】
3DSCF7081_convert_20170612233936.jpg

【説明板】
4DSCF7113_convert_20170612234311.jpg

【旧滝沢本陣横山家住宅】国指定重要文化財
5DSCF7080_convert_20170612233928.jpg
6DSCF7084_convert_20170612233953.jpg

【御小休】
7DSCF7082_convert_20170612233946.jpg
8DSCF7085_convert_20170612234000.jpg

【にわ】
『屋敷内の農事をする平らな空地のことです』
9DSCF7086_convert_20170612234008.jpg

【おめえ】
『囲炉裏のある茶の間、居間のことです』
10DSCF7087_convert_20170612234015.jpg

【御座之間・御次之間】
『至る所に戊辰戦争の傷あとが残っています』
11DSCF7088_convert_20170612234022.jpg

【戊辰戦争弾痕】
12DSCF7090_convert_20170612234030.jpg
13DSCF7091_convert_20170612234038.jpg

【戊辰戦争大砲弾片】
鶴ヶ城(会津若松城)にあった老杉に残る弾片です』
14DSCF7095_convert_20170612234115.jpg
15DSCF7094_convert_20170612234108.jpg
16DSCF7096_convert_20170612234130.jpg

【戊辰戦争刀傷】
『今から約150年前についた傷あとが、そのまま残っていることが凄いですよねΣ(´∀`;)』
17DSCF7097_convert_20170612234138.jpg
18DSCF7099_convert_20170612234146.jpg

【只見石】
19DSCF7093_convert_20170612234100.jpg

【湯殿・厠】
20DSCF7100_convert_20170612234153.jpg
21DSCF7102_convert_20170612234201.jpg

【遠州流庭園】
22DSCF7092_convert_20170612234052.jpg

【庭】
23DSCF7103_convert_20170612234209.jpg

【名子屋】
『名子とは、本百姓の指示で労働に従う身分の低い農民のことです』
24DSCF7105_convert_20170612234217.jpg
25DSCF7106_convert_20170612234226.jpg

『旧滝沢本陣横山家住宅は、国指定史跡、国指定重要文化財になっています』
26DSCF7109_convert_20170612234239.jpg

住所:福島県会津若松市 一箕町滝沢122
電話:0242-22-8525
ホームページ:https://www.aizukanko.com/spot/139/(会津若松観光ビューロー)
公開時間:午前8時~午後5時(冬期間は午前9時~午後4時)
定休日:年中無休
参観料:大人300円、高校生250円、中学生150円、小学生100円
2017年6月14日投稿

金剛寺 @福島県会津若松市

2014年11月29日(土)
会津ブランド館大正浪漫カフェ栞でランチを終え、午後の散策開始です。
まず、金剛寺にやって来ました。

金剛寺は正式には「宝珠山 華蔵院 金剛寺」と号する真言宗室生寺派の寺院です。

福島県会津地方に広がる金剛寺本末寺院は、会津若松市の常法談林金剛寺を本寺として、会津盆地内外に14箇寺あります。末寺中には、会津総菩提所として有名な「会津高野山八葉寺」、会津三十三観音十九番札所、心配無用の「石塚観音蓮台寺」、会津五薬師のうち四つ児御礼参りの「南の薬師薬王寺」などがあります。

【山門】
DSCF7076_convert_20170612124441.jpg

【本堂】
DSCF7078_convert_20170612124450.jpg

『国指定重要文化財の金銅製双龍双鳥文磬が所蔵されています』
DSCF7079_convert_20170612124458.jpg

住所:福島県会津若松市七日町8−48
電話:0242-22-1689
ホームページ:http://www.hojusan.org/
2017年6月12日投稿

会津ブランド館 大正浪漫カフェ 栞 @福島県会津若松市

2014年11月29日(土)
《会津ブランド館大正浪漫カフェ栞 会津カレー焼きそば》
宮泉銘醸《会津酒造歴史館》の見学を終え、ランチのため、会津ブランド館大正浪漫カフェ栞(しおり)にやって来ました。
会津地方の名産品を購入したり、食事をすることができます。

ご当地B級グルメの会津カレー焼きそば(745円)を注文しました。

【会津若松駅・白虎隊士像】
『移動途中、会津若松駅に寄りました。会津と言えば白虎隊ですよね』
1DSCF7061_convert_20170610191045.jpg

【会津ブランド館】
2DSCF7062_convert_20170610191052.jpg
3DSCF7074_convert_20170610191149.jpg

【会津カレー焼きそば(唐揚げ付き)】
『スパイスの効いたカレーに、焦げたソースの芳ばしい香りが合わさって美味しいです。揚げ立ての大きな唐揚げが乗っていてボリュームも満足です(^-^/』
4DSCF7069_convert_20170610191124.jpg

【麺】
『極太でうどんみたいですが、食感は柔らかいです。僕的にはもう少し硬めの方が好きかな~』
5DSCF7071_convert_20170610191131.jpg

『ランチドリンク(108円)でホットコーヒーを頂きました』
6DSCF7072_convert_20170610191137.jpg

【店内の様子】
『オシャレです』
7DSCF7068_convert_20170610191117.jpg
8DSCF7073_convert_20170610191143.jpg

【メニュー】
9DSCF7063_convert_20170610191100.jpg

『ノグチライス?カレーとハヤシをブレンドしたものだそうです。カレーのスパイシーさとハヤシのコクのある旨みが合わさって美味しそうですね』
10DSCF7067_convert_20170610191110.jpg

勝手に評価:★★★★☆

住所:福島県会津若松市七日町6-15
電話:0242-25-4141
ホームページ:http://aizubrand.shopselect.net/
2017年6月11日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かけてしまう、もうすぐアラフィフの放浪オヤジですwww
2013年4月に秋田県に転勤、単身赴任することになりました。
なるべくお金をかけずに日常生活の楽しかったことを書こうかなと思っています。
ただ、更新はかなりのんびりだと思いますw(ブログタイトル通り)
ご近所散策、食べ物のネタが多くなるかもしれません。

猫好き、猫みたいに気ままな性格ですwww

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR