fc2ブログ

四方吉(よもきち)うどん吉見本店 @埼玉県比企郡吉見町

2012年10月20日(土)
《四方吉うどん吉見本店 肉汁あぶらみそうどん並》
よしみコスモスまつりの見学を終え、四方吉うどん吉見本店でランチにすることにしました。

14時頃入店したのですが、7割方席が埋まっていました。
結構人気があるんですね。これは期待できます^^

カウンター席に着席し、メニューを眺めると吉見町B級グルメメニューに「肉汁あぶらみそうどん」というものがありました。B級グルメ&味噌好きなので、即これに決定!
味噌ベースの汁に豚肉とネギが入っているものだそうです。

量と値段は小(400g)630円、並(600g)735円、中(800g)840円、大(1kg)945円、特(1.25kg)1050円です。

並で600gとは、凄いボリュームですねwww
600gもあれば十分(^^)
並にすることにしました。

後程調べてみたのですが、あぶら味噌は、なす、玉ねぎ、にんじん、ピーマンなどの旬の野菜を豚バラ肉と一緒に油で炒め、手作り味噌と砂糖で味付けをしたもので、町内の農家で昔から食べられているものなのだそうです。味噌、豚肉、野菜にはビタミンB群が多く含まれており、代謝機能の働きを高め、疲労回復にとても効果的なのだそうですよ!

待つこと5分程で、肉汁あぶらみそうどんが到着です。

【肉汁あぶらみそうどん並】
1DSCF7604_convert_20121216232736.jpg

【うどん】
『如何にも手打ちと分かる不揃いの太めのうどんです。コシもしっかりしていて美味しいです(^o^)』
2DSCF7605_convert_20121216232823.jpg

【あぶら味噌の肉汁】
『豚バラ肉、長ネギが入っています。ダシが効いていて、野菜の甘味が出ているあぶら味噌の風味がとても良く、美味しいですね~(^^)贅沢を言わせていただくなら、うどんの量に対して、汁や具材の量が少ないかなと思うので、うどんの量に合わせて汁や具材を増量していただけたら、完璧だと思います^^』
3DSCF7606_convert_20121216232918.jpg

4DSCF7607_convert_20121216233051.jpg

【外観】
5DSCF7608_convert_20121216233147.jpg

【幟】
6DSCF7599_convert_20121216231957.jpg

【メニュー】
7DSCF7600_convert_20121216232446.jpg

8DSCF7602_convert_20121216232534.jpg

9DSCF7603_convert_20121216232631.jpg

勝手に評価:★★★★☆

住所:埼玉県比企郡吉見町中新井990-3
電話:0493-54-9888
ホームページ:http://www.yomokichi.net/
2012年12月19日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

うどんのサイドメニューをみてしまいました。
「天かす 105円」はいかがなものでしょう。
スーパーで売っている市販のあげ玉と同一ですよ。
一食のうどんにどんだけあげ玉つけるんじゃい!と気になりました。

自分はそば屋の孫でした。だから「天かすではない、あげ玉だ」と言われ続けてきました。
理由は「当店ではあげ玉は専用に作っています。複製品ではありません」。
だからでしょうか、正直メニューに「天かす」と書く店の気持ちがわからない。。。。

Re: No title

キャサリンさん

こんばんは。

よく気付かれましたね!
実は僕も写真を見て気付いたのですが、そもそも僕は天かす(あげ玉)を基本入れない派なので、スルーしました。

確かに天かす100円は高いですよね。無料のお店も多いですから。

「天かす」か「あげ玉」か?
世間一般的には意味は同じなのかもしれませんが、印象は違いますよね。
拘りのあるそば屋にしてみたら、中身も違うのかもしれませんけど・・・
「かす」という響きは、いかにも残りものという感じを受けます。

ご祖父はこだわりをもった美味しい蕎麦を打たれていたのだろうと想像いたします^^
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR