fc2ブログ

妙音沢(みょうおんざわ) @埼玉県新座市

2012年4月8日(日)
黒目川沿いの桜を見学を終え、妙音沢に行きました。
黒目川沿いの桜並木は以前より知っていましたが、そのすぐ側に妙音沢と呼ばれる清流があることは「NIIZA GUIDE MAP」を見て、初めて知りました。
市場坂通りの黒目川に架かる市場坂橋の南側にあります。

妙音沢緑地は、コナラ・エゴノキ・イヌシデ等を主体に構成されている斜面雑木林で、豊かな湧水と共に、カタクリ・イチリンソウ等、約400種の植物が自生しています。
江戸時代に滝見の参道や茶屋が存在していたと伝えられるほか、この沢で信仰深い盲目の琵琶法師が弁財天から琵琶の秘曲を授かるという名前の由来となった伝説もあるそうです。

妙音沢は、黒目川に注ぐまでの流れは100m程でプラナリア、サワガニ、ヘビトンボ等、きれいな水にしか生息しない生物も見ることができるそうで、環境省が所管する「平成の名水百選」に選定されています。またこの良好な緑地環境を保全していくために、都市緑地法に基づく「特別緑地保全地区」に指定されています。

名水に選定されているとは言っても、飲料水としては適していないそうなので、お腹を壊すので飲むのはやめておきましょうwww

【市場坂橋】
1DSC_0391_convert_20120428121125.jpg

『どうやって行ったらいいのかいまいち分りずらいです。どうやら新座市営墓園付近の住宅街の方から入ると案内が出ていたようですが、僕はここから入りました。市場坂橋坂上の右側に金網があります。この金網の奥には細い未舗装の道があり、道の行方を目で追ってみると、どうやら繋がっている雰囲気があったので、案内板も何もなかったのですが、進んでみることにしました』
2DSC_0389_convert_20120428121024.jpg

『湧水により、地面がぬかるんでいます。右に黒目川も見えるのでこの道で正解だったと確信しました^^』
3DSC_0388_convert_20120428120902.jpg

【妙音沢緑地】特別緑地保全地区
4DSC_0375_convert_20120428121713.jpg

【妙音沢】
5DSC_0379_convert_20120428115922.jpg

『きれいな流れです^^』
6DSC_0380_convert_20120428120047.jpg

『清水が湧き出ています』
7DSC_0381_convert_20120428120220.jpg

『階段があったので上ってみました』
8DSC_0383_convert_20120428120405.jpg

『雑木林になっており、すぐ側は住宅地になっています』
9DSC_0385_convert_20120428120547.jpg

『もう一つ清流があります。崩落防止の工事を施してあり、崖上には民家が見えます。湧水があるということは地盤が緩いのでは?大きな地震が来たら大丈夫か?とちょっと心配になりました・・・』
10DSC_0387_convert_20120428120741.jpg

【説明板】
11DSC_0376_convert_20120428115607.jpg

12DSC_0378_convert_20120428115751.jpg

『妙音沢の水が黒目川に合流。結構水量はありますね』
13DSC_0392_convert_20120428121231.jpg

所在地:埼玉県新座市栄1-11、12付近
電話:048-477-1111(新座市みどりと公園課)
ホームページ:http://www.city.niiza.lg.jp/04life/green/myoonsawa.php(新座市)
2012年4月28日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR