fc2ブログ

倶利伽羅龍王(くりからりゅうおう) @埼玉県新座市

2012年4月1日(日)
中野の富士塚の見学終え、倶利伽羅龍王にやって来ました。
中野の富士塚から川越街道(国道254号線)を200m位、池袋方面へ進んだ右手にあるのですが、国道から奥まった場所なのでとても分りずらいです。
「新座文化財マップ」や「NIIZA GUIDE MAP」にざっくりと位置は示されているのですが、住所記載がなく、ネットにも情報がなく、現地に案内標識もないので、ないない尽くしで見つけるのに苦労しました(TT)
もしかしたら、行ってみたいという方がいるかもしれませんので、後程写真で説明します。

ところで倶利伽羅龍王とは何ぞやと思い調べてみました。
倶利伽羅明王、倶利伽羅不動とも呼ばれ、不動明王の化身で、黒龍が炎に包まれた利剣に絡み、剣先から呑み込もうとしている姿が彫られています。これは煩悩や邪悪を炎で焼き尽くす形相を表しており、滝や湧水などの水辺に水神として祀られることが多いそうです。

なるほどです^^
苦労して見つけた甲斐がありました。また1つ勉強になりましたwww

さて、場所ですが

『簡単に言ってしまえば、このバス停(川越街道下り線)の奥へ30m位、左の建物と右の林の間、小川(小川と言ってもきれいではありません。生活排水も流れ込んでいるのだと思います。結構臭います)沿いにあります』
1DSCF2546_convert_20120414211335.jpg

『もう少し詳細に説明しますと、川越街道の英インターから川越方面へ100m位進むと、1つ目の信号の側に写真中央の路地があります。目印は信号と(株)清水精機さんです。この路地に入ります。路地の先には民家が見えるので他人様の家の敷地に入って行ってしまうのではないかと、心配になりますが大丈夫ですwww 20m位進み小川を越えると民家に突き当たりますので、左折します』
2DSCF2545_convert_20120414211240.jpg

『小川を越え、民家前で左折し、小川沿いに30m位進むと・・・』
3DSCF2544_convert_20120414211148.jpg

『到着です^^』
4DSCF2535_convert_20120414210325.jpg

『湧水のようです。倶利伽羅龍王は水辺にあることが多いそうですからね』
5DSCF2536_convert_20120414210446.jpg

6DSCF2537_convert_20120414210546.jpg

『石祠や石仏があります』
7DSCF2538_convert_20120414210642.jpg

8DSCF2540_convert_20120414210746.jpg

『一番右が倶利伽羅龍王です』
9DSCF2541_convert_20120414210934.jpg

【倶利伽羅龍王】
『ようやくお合いできて感激です^^』
10DSCF2543_convert_20120414211041.jpg

【地図】


所在地:埼玉県新座市中野1-5-8、1-5-10の間 (株)清水精機裏
2012年4月15日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

ここは湧水地のようですね。なるほどすごい所に俱利伽羅不動を見つけましたね。

ありがとうございます。チャンスがあれば行ってみたい(*^_^*)

Re: No title

torikeraさん
こんばんは。
ここが私の倶利伽羅不動探求の原点です。
新座市の観光案内マップで見つけて、見に行ったらはまりました!
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR