fc2ブログ

高城神社 @埼玉県熊谷市

2021年4月10日(土)
道の駅めぬまで休憩を終え、高城神社にやって来ました。

ホームページによると、由緒は

 創建は奈良時代以前と伝えられており、『延喜式神名帳』に「大里郡一座髙城神社」と記載されていることからもそのことがうかがわれる。
 天正18年(1590年)豊臣秀吉による小田原の北条征伐において、忍城(現・行田市)が攻められた際、髙城神社も災禍に遭い社殿を焼失した。その後の寛文11年(1671年)に再建されるのだが、それは忍城主であった阿部豊後守忠秋が「髙城神社は式内社」であることから社殿再興を図ったことがきっかけであった。この時に再建された本殿と拝殿は、今も当時の面影そのままに残されている。(なお本殿・拝殿・手水舎以外の建物は昭和20年8月14日の熊谷大空襲によって焼失)

なのだそうです。

御祭神は高皇産霊尊です。

【一の鳥居・社号標】
1DSC05072_convert_20231123204028.jpg

【社号標】
2DSC05073_convert_20231123204037.jpg

【一の鳥居】
3DSC05074_convert_20231123204044.jpg

【二の鳥居】
4DSC05075_convert_20231123204054.jpg

【三の鳥居】
5DSC05076_convert_20231123204107.jpg

『緑豊かな境内です』
6DSC05113_convert_20231123204632.jpg

7DSC05112_convert_20231123204617.jpg

【社号標】
8DSC05111_convert_20231123204610.jpg

【由緒】
9DSC05077_convert_20231123204120.jpg

【常夜灯】熊谷市指定有形民俗文化財
10DSC05078_convert_20231123204129.jpg

【常夜灯説明板】
11DSC05080_convert_20231123204151.jpg

【手水舎】
12DSC05081_convert_20231123204203.jpg

【御神木】
『立派なケヤキです』
13DSC05083_convert_20231123204230.jpg

14DSC05082_convert_20231123204221.jpg

15DSC05084_convert_20231123204238.jpg

【熊野神社】
16DSC05085_convert_20231123204247.jpg

17DSC05087_convert_20231123204255.jpg

18DSC05088_convert_20231123204303.jpg

19DSC05089_convert_20231123204313.jpg

【熊野神社由緒】
20DSC05090_convert_20231123204322.jpg

【天神社】
21DSC05091_convert_20231123204331.jpg

22DSC05092_convert_20231123204346.jpg

【天神社由緒】
23DSC05095_convert_20231123204355.jpg

【高城記念館・社務所】
24DSC05097_convert_20231123204421.jpg

【境内の様子】
25DSC05096_convert_20231123204405.jpg

26DSC05105_convert_20231123204514.jpg

【六社(伊奈利大神・鹿島香取大神・大国主大神・八幡大神・琴平大神・白山大神)】
27DSC05109_convert_20231123204522.jpg

28DSC05110_convert_20231123204554.jpg

【拝殿】
29DSC05098_convert_20231123204430.jpg

30DSC05099_convert_20231123204438.jpg

【扁額】
31DSC05100_convert_20231123204446.jpg

【拝殿・本殿】
32DSC05101_convert_20231123204457.jpg

【本殿】
33DSC05104_convert_20231123204506.jpg

【地図】


住所:埼玉県熊谷市宮町2-93
電話:048-522-1985
ホームページ:http://www.takagijinja.com/
2023年12月4日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

熊谷駅の周辺で高城神社だけが異空間のように緑が多いですね。
何度か立ち寄ったことがありますが、神聖な静かな神社です。
しかし、きちんと調べたことはありませんでした。
何と小田原攻めの際の戦火に巻き込まれたのですね。
ということは焼き討ちにあったということになり、結構手荒い攻め方をしていたということになります。
その後の再建もまた空襲でというのは悲しい話ですね。
残っているものを探すと、灯篭もそうですが、大きな木がそうなのでしょう。

Re: No title

たいやきさん
こんばんは。
焼けては再建し、焼けては再建し、悲しい話ですが、失敗してもまた立ち上がるパワーをもらえる場所と考えるのもいいかなと思いました。生命力が逞しい御神木からもパワーをもらえる気がしています(^^)
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR