fc2ブログ

妻沼聖天山 歓喜院《No.1》 @埼玉県熊谷市

2021年3月17日(水)・4月10日(土)
3月17日(水)公休が取れたので、約20年振りに妻沼聖天山歓喜院に行ってきました。
しかしながら、お目当ての本殿(聖天堂)の参観が土・日曜日、祝日のみで見学することができず、本殿だけを見に4月10日(土)に再び訪れました。
実は4月3日(土)にも行ったのですが、移動している間に曇り空になってしまったので大好きな武蔵野うどんだけ食べて、途中で引き返してきましたwwwあの煌びやかな本殿は晴れて太陽の光で輝いている時に見たいですからね!

わざわざ3回(昔行ったのも含めると4回)も行った理由は、当寺の本殿(聖天堂)が埼玉県唯一の国宝建造物だからです(^^)

妻沼聖天山歓喜院は正式は「聖天山 歓喜院 長楽寺(しょうでんざん かんぎいん ちょうらくじ)」と号する高野山真言宗の寺院です。
「妻沼聖天山」、「妻沼の聖天様」、「埼玉日光」などとも呼ばれています。

ウィキペディア(Wikipedia)によると、縁起は

寺伝では治承3年(1179年)に長井庄(熊谷市妻沼)を本拠とした武将齋藤別当実盛が、守り本尊の大聖歓喜天(聖天)を祀る聖天宮を建立し、長井庄の総鎮守としたのが始まりとされている。その後、建久8年(1197年)、良応僧都(斎藤別当実盛の次男である実長)が聖天宮の別当寺院(本坊)として歓喜院長楽寺を建立し、十一面観音を本尊としたという。

なのだそうです。
詳細はホームページをご覧下さい⇒妻沼聖天山縁起

妻沼聖天山は、日本三大聖天【妻沼聖天(埼玉県)、待乳山聖天(東京都)、生駒聖天(奈良県)[諸説あり]】の一つとして知られ、良縁成就・家内安全・厄除け開運・学業進学などのあらゆる良縁を結ぶご利益があると言われています。

【参道入口】
1DSC05584_convert_20231114222807.jpg

【寺号標】
2DSC05586_convert_20231114222826.jpg

【地蔵菩薩】
3DSC05588_convert_20231114222902.jpg

【貴惣門】国指定重要文化財
4DSC05587_convert_20231114222841.jpg

『重厚感を感じます』
5DSC05589_convert_20231114222912.jpg

6IMG_3680_convert_20231114230833.jpg

『貴惣門には、右側に毘沙門天、左側に持国天の像があります。写真は毘沙門天像です』
7DSC05592_convert_20231114222952.jpg

『彫刻が精緻です』
8DSC05593_convert_20231114223000.jpg

【貴惣門説明板】
9DSC05591_convert_20231114222921.jpg

『貴惣門をくぐり真っ直ぐ進みます』
10DSC05595_convert_20231114223009.jpg

【聖天山所蔵文化財説明板】
『本殿が国指定重要文化財と書かれていますが、現在は国宝です』
11DSC05596_convert_20231114223022.jpg

【齋藤別当実盛公像】
12DSC05597_convert_20231114223045.jpg

【中門・護摩堂】
13DSC05598_convert_20231114223053.jpg

【護摩堂】
14DSC05599_convert_20231114223115.jpg

【武州妻沼聖天山図】
15DSC05600_convert_20231114223135.jpg

【武州妻沼聖天山図拡大】
16DSC05600_convert_20231114223531.jpg

17DSC05600_convert_20231114223545.jpg

【縁起】
18IMG_3679_convert_20231114230741.jpg

【中門(四脚門)】熊谷市指定文化財
19DSC05603_convert_20231114223149.jpg

【中門(四脚門)説明板】
20DSC05604_convert_20231114223616.jpg

【四阿】
21DSC05605_convert_20231114223628.jpg

【狛犬】
22DSC05607_convert_20231114223646.jpg

【御水屋】国登録有形文化財
23DSC05608_convert_20231114223657.jpg

【仁王門】国登録有形文化財
24DSC05606_convert_20231114223638.jpg

25DSC05613_convert_20231114223711.jpg

26DSC05614_convert_20231114223738.jpg

【扁額】
27DSC05615_convert_20231114223748.jpg

【仁王(金剛力士)像】
28DSC05617_convert_20231114223847.jpg

29DSC05618_convert_20231114223855.jpg

【妻沼聖天山案内】
30DSC05616_convert_20231114223757.jpg

【授与所・籠堂】
31DSC05619_convert_20231114223905.jpg

【閼伽井堂(あかいどう)《水行堂》】国登録有形文化財
32DSC05620_convert_20231114223914.jpg

33DSC05621_convert_20231114223924.jpg

【大師堂】
34DSC05622_convert_20231114223942.jpg

35DSC05623_convert_20231114224038.jpg

【相撲場】
36DSC05625_convert_20231114224050.jpg

【相撲場・本殿(聖天堂)・授与所】
37DSC05629_convert_20231114224129.jpg

【石舞台】
38DSC05626_convert_20231114224111.jpg

39DSC05627_convert_20231114224120.jpg

【本殿(聖天堂)】国宝
40DSC05630_convert_20231114224138.jpg

『正面からの見た目だとこれが国宝?って思うかもしれませんが裏側に回ると凄いんです!』
41DSC05632_convert_20231114224149.jpg

42DSC05637_convert_20231114224231.jpg

『本堂外観の彫刻参観は有料です』
43DSC05633_convert_20231114224200.jpg

『あれっ!土・日曜日、祝日しか拝観できません。参拝客が少ない平日を狙って来たのが裏目に出ました・・・改めて土・日に来ようと思います』
44DSC05634_convert_20231114224214.jpg

【地図】


妻沼聖天山 歓喜院《No.2》につづく・・・

住所:埼玉県熊谷市妻沼1511
電話:048-588-1644
ホームページ:http://www.ksky.ne.jp/~shouden/
聖天山堂拝観
拝観時間:平日   午前10時~午後3時30分(受付:午後3時迄)
     土日祝日 午前9時30分~午後4時30分(受付:午後4時迄)
拝観料金:700円
2023年11月16日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここは山門から始まって何もかもがいいですよね。
まさに埼玉の日光です。
あれっと思ったのが、本殿の参観が土日祝のみになっていることです。
以前は平日もボランティアの方がいらっしゃったような??
どこで変わってしまったのだろう??
やはりコロナ禍かな?
そんなことを思いました。
うっかり者の僕はここに2つのミッションを残したままです。
一つは、いなり寿司。
最初に買いに行けばいいものの、ぐるっと回ってお腹が減ったところで買おうとすると、いつも売り切れです。
もう一つはは、明王の滝。
これも県内の寺社では珍しいものですが、ついつい見逃したままのエリアです。

Re: No title

たいやきさん
こんにちは。
今、ホームページを見ると平日も本殿の参観ができるみたいです。
私が訪れたのがコロナ禍まっただ中だったので、平日はやっていなかったのかもしれません。
明王の滝は見たかなと思い、撮った写真を見たら撮っていました。水量が少なかったので滝なのかよく分からず印象が薄く忘れていましたwww
聖天寿しは安くて美味しくていいですよね(^^)
テレビでも時折放送されているので、ますます人気になるのではないでしょうか。
お昼前に買いに行った方が良さそうですね!

こんにちは^o^

お仕事お疲れ様でございますm(_ _)m
仁王さんのお顔、怖いですけど、可愛らしい感じもしますね! 温かみがあるようなお顔です!
気の流れが良いところですね! パワースポットですね!
九州は、昨夜は大雨が降って、強風でしたよ。
台風でもないのに、凄かったです(>人<;)
異常気象は、困りますね。

Re: こんにちは^o^

hakatahimeさん
こんばんは。
妻沼聖天山は縁結びで人気のパワースポットらしいですよ。
今日の北陸地方は暴風、波浪注意報が出ていて暴風で窓ガラスが揺れ大きな音をたてたり、強い雨が降ったなと思ったら、数時間後にはあられが降ってきたりと経験したことのない天候でした。昨夜は家の近くに雷が落ち、ものすごい音でビックリでした・・・こういう時は家にいるのが一番なので、ちょこっとだけ買い物に行き、家でじっとしていました。でもこういう時があってもいいですね。お陰で体を休めることができました(^^)
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR