fc2ブログ

御嶽榛名神社 @埼玉県和光市

2021年2月21日(日)
うけら庵の見学を終え、御嶽榛名(みたけはるな)神社にやって来ました。

御嶽榛名神社御遷宮記念碑の裏面に刻まれていた由緒書きによると

 昭和27年に新倉庚塚の地よりこの鈴森の地に御遷宮した。旧社は破損甚だしく誠に恐懼の極でありました。
 新倉村原新田の里から大和町へ、そして和光市本町と時勢の進展に伴い、崇敬厚い氏子崇敬者相計り各自壱萬圓也(石垣に記名)と原新田睦会より金壱阡貮百萬圓也の奉納を以って地元本橋建設株式会社竣工により本殿、第二鳥居を再建し石垣、水屋、上屋等を新築して12月21日御遷宮翌22日神威の高揚と氏子中の繁栄を祈願して盛大に奉祝祭を斎行致しました。
 ここに経過を記し久遠に奉斎するものであります。

なのだそうです。

『御嶽榛名神社に到着です』
1DSC04295_convert_20230827201915.jpg

【鳥居】
2DSC04296_convert_20230827201945.jpg

【扁額】
3DSC04299_convert_20230827202007.jpg

【社号標】
4DSC04297_convert_20230827201956.jpg

【御嶽榛名神社御遷宮記念碑・手水舎】
5DSC04300_convert_20230827202016.jpg

【由緒】
6DSC04301_convert_20230827202034.jpg

『昭和27年に遷宮していますが、鳥居や社殿などはとてもきれいです。建て直しをしているのでしょうね』
7DSC04302_convert_20230827202053.jpg

【社殿】
8DSC04303_convert_20230827202101.jpg

【社務所】
『これ程小規模な境内と社殿で社務所がある神社は初めて見ました』
9DSC04304_convert_20230827202113.jpg

【地図】


住所:埼玉県和光市本町21-10付近
2023年8月27日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

東京の小さな神社を彷彿させるような、不思議な空間ですね。
榛名山と御嶽山のダブル山の神様というのも意外です。
県内ですと、境内社としてそれぞれ別に鎮座しているケースが多い気がします。
合祀はしたけれど、同格で、それほど大きくは発展はしなかったのでしょう。
しかし、ビルの一階に社務所がありますね。
ここだけ見れば相当立派です。
二階以上は住居でしょうか。
なぜこのような形態になったのか謎ですね。

こんにちは^o^

社務所もビルなんですね! 近代的ですね!
keny72さんが、定年後、お店を始められたら、伺うつもりだったのですが、残念ですね〜!

Re: No title

たいやきさん
こんばんは。
御嶽榛名神社というのは初めてです。
その後も今日まで出会った事がありません。
社殿も建て直され、社務所があり、地元で大事にされているのがよく分かります。
ビルの2楷、3楷は住宅のようです。
憶測ですがビルの建っている土地はもともと神社の所有で等価交換でもしたのでしょうかね。

Re: こんにちは^o^

hakatahimeさん
こんばんは。
東京ならビルの中に社務所というのは結構見かけますが、埼玉で住居ビルの1階に社務所が入っているというのは珍しいと思いますwww
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR