fc2ブログ

うけら庵 @埼玉県和光市

2021年2月21日(日)
熊谷稲荷神社の見学を終え、うけら庵にやって来ました。

新編武蔵風土記稿によれば、うけら庵は墓守の僧を置くために作られた庵で六畳二間と小さいものでした。
詳細は下記添付説明板写真をご覧下さい。

【うけら庵】
1DSC04291_convert_20230819183207.jpg

『建立時の建物でないことはすぐに分かります』
2DSC04292_convert_20230819183216.jpg

『文人墨客が集まり、詩歌の会や顧客の会などを開き、文化交流の場として栄えたそうです。集会所として使われているのかなと思ったのですが、敷地内には鈴木家の墓地があるので個人の所有物なのかもしれません。調べても詳細は分かりませんでした』
3DSC04293_convert_20230819183223.jpg

【説明板】
4DSC04294_convert_20230819183232.jpg

【地図】


住所:埼玉県和光市本町16
2023年8月26日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

不思議な場所ですね。
一見、ただの公民館のように見えました。
しかし、この地は文化が栄えた草庵のあった場所なのですね。
松尾芭蕉や正岡子規のような人物の旧跡は見ることがあります。
しかし、地域の文化を形成した庵が土地とともに記憶が保存されていることに驚きを感じます。
きっと、長く俳句や短歌をたしなみ、今でもそのような文化が続いているのかもしれませんね。

Re: No title

たいやきさん
こんばんは。
仰る通り歴史上の人物の旧跡は見ることがありますが、当庵がなぜ保存されているのか説明板を読んでもネットで調べても分からない不思議な場所でした。
役所に聞けばすぐ解決することかもしれませんが、そこまで深掘りするブログではないので謎のままにしておきますwww

こんばんは^o^

このコメント欄のkeny72さんのコメントの時刻が偶然にもゾロ目になっていますね!
何か良い事がないか楽しみです! この建物は、謎が残るのですね! 特別なお方が集まる場所だったのでしょうか?

Re: こんばんは^o^

hakatahimeさん
こんにちは。
ほんとだ!ぞろ目ですねwww
仕事的には良いことがありましたよ!
だけどお陰で大忙しですwww
ブログを書いている余裕がなく最近は記事のアップが3日おきくらいになってます・・・

こんにちは^o^

ゾロ目やエンジェルナンバー、ミラーナンバー(例えば1441など、鏡に写したようなナンバー)を、発見する事が多くなったら、良い事がある前兆でもありますから、気をつけて見て下さいね!
2222は、1人の事だけでなく、複数の方々と協力し合うと、更に運気がアップしますよ! 
今、お住まいの場所もkeny72さんに、ピッタリの場所なのでしょうね! これからが楽しみですね! 私は、毎日10回以上は、発見していますよ!

Re: こんにちは^o^

hakatahimeさん
こんにちは。
そうなんですか!
偶然見かけたら、面白いな~くらいにしか思っていませんでした。
今更ですが車のナンバーをミラーナンバーにすれば良かったかもしれません。
ナンバー指定するか聞かれましたが、何でも良いと言っちゃいましたwww
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR