fc2ブログ

越谷梅林公園の梅 @埼玉県越谷市

2021年2月28日(日)
越谷梅林公園に先週来た時、まだ時期が少し早かったので再びやって来ました。
満開で綺麗でした(^^)

【越谷梅林公園】
1DSC04574_convert_20231007173446.jpg

【説明板】
2DSC04575_convert_20231007173453.jpg

【案内図】
7DSC04581_convert_20231007173529.jpg

3DSC04576_convert_20231007173501.jpg

4DSC04577_convert_20231007173507.jpg

5DSC04578_convert_20231007173514.jpg

6DSC04579_convert_20231007173523.jpg

8DSC04583_convert_20231007173535.jpg

9DSC04586_convert_20231007173547.jpg

10DSC04590_convert_20231007173554.jpg

11DSC04591_convert_20231007173601.jpg

12DSC04592_convert_20231007173608.jpg

13DSC04594_convert_20231007173614.jpg

14DSC04596_convert_20231007173623.jpg

15DSC04597_convert_20231007173632.jpg

16DSC04598_convert_20231007173638.jpg

17DSC04599_convert_20231007173646.jpg

18DSC04602_convert_20231007173657.jpg

19DSC04604_convert_20231007173707.jpg

20DSC04605_convert_20231007173717.jpg

21DSC04608_convert_20231007173726.jpg

22DSC04611_convert_20231007173738.jpg

23IMG_3633_convert_20231007174003.jpg

24DSC04615_convert_20231007173804.jpg

25DSC04617_convert_20231007173813.jpg

26DSC04619_convert_20231007173822.jpg

27DSC04620_convert_20231007173830.jpg

28DSC04621_convert_20231007173839.jpg

29DSC04623_convert_20231007173847.jpg

30DSC04624_convert_20231007173857.jpg

31DSC04625_convert_20231007173908.jpg

32DSC04627_convert_20231007173915.jpg

33DSC04628_convert_20231007173925.jpg

34DSC04630_convert_20231007173933.jpg

35DSC04631_convert_20231007173941.jpg

36DSC04633_convert_20231007173950.jpg

2023年10月15日投稿

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2021年2月20日(土)
越谷梅林公園に梅の花を見に行ってきました。

説明板によると

 越谷市の大林や大房、袋山などの地区は、果物の木に適した水はけの良い土地で、桃や梅の栽培が昔から盛んでした。なかでも桃は江戸時代から有名で「徳川実紀」の編纂で名高い成島司直という人が小金井の桜(東京都小金井市)、杉田の梅(神奈川県横浜市)と並ぶ江戸近郊の花見三名所のひとつに数えたほどでした。また、初代安藤広重という江戸時代の画家も富士山を背景にした越谷の桃の風景を錦絵に残しています。
 これらの果樹栽培は、いろいろな事情のため、昭和30年頃から桃に変わって梅が中心になりました。その後もしばらく盛んに栽培されましたが、東京のベッドタウンとして越谷市内の開発が進むにつれて、果樹の畑は住宅地などに造り替えられ、現在ではところどころに僅かに見られるだけとなっています。
 この越谷梅林公園には、それらの梅林が保存され、一面の桃や梅の林であった昔の面影がしのばれます。

なのだそうです。

まだ、少し時期が早かったようなので、1週間後にまた来ようと思います。

【越谷梅林公園】
1DSC04226_convert_20230819163501.jpg

【説明板】
2DSC04225_convert_20230819163446.jpg

【案内図】
3DSC04233_convert_20230819163537.jpg

4DSC04229_convert_20230819163516.jpg

5DSC04230_convert_20230819163524.jpg

6DSC04235_convert_20230819163544.jpg

7DSC04236_convert_20230819163556.jpg

8DSC04238_convert_20230819163615.jpg

9DSC04239_convert_20230819163636.jpg

10DSC04240_convert_20230819163700.jpg

11DSC04241_convert_20230819163712.jpg

12DSC04243_convert_20230819163725.jpg

13DSC04244_convert_20230819163737.jpg

14DSC04246_convert_20230819163745.jpg

15DSC04247_convert_20230819163755.jpg

16DSC04248_convert_20230819163813.jpg

17DSC04249_convert_20230819163822.jpg

18DSC04251_convert_20230819163849.jpg

19DSC04252_convert_20230819163903.jpg

20DSC04254_convert_20230819163925.jpg

21DSC04256_convert_20230819163936.jpg

22DSC04258_convert_20230819163953.jpg

23DSC04259_convert_20230819164004.jpg

24DSC04260_convert_20230819164020.jpg

25DSC04261_convert_20230819164030.jpg

『公園の西側はまだ咲いていませんでした』
26DSC04262_convert_20230819164046.jpg

27DSC04263_convert_20230819164056.jpg

28DSC04264_convert_20230819164109.jpg

29DSC04265_convert_20230819164120.jpg

30DSC04266_convert_20230819164129.jpg

31DSC04267_convert_20230819164140.jpg

【地図】


住所:埼玉県越谷市大林203-1
電話:048-963-9225(越谷市役所)
ホームページ:https://www.city.koshigaya.saitama.jp/citypromotion/gyoji/haru/ume/index.html
2023年8月20日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

越谷梅林公園には行ったことがありません。
何となく近くの大宮第二公園に行ってしまいます。
今年は「どうする家康」でゆかりの地としてかなり推しているようですね。
車で行くとなると、橋がいくつもあってなんだかかったるい感じがしてしまいます。
電車ですと乗り換えが何回もあって・・。
そんな言い訳をたくさんして、なかなか出かけない地域です。

Re: No title

たいやきさん
こんにちは。
越谷梅林公園は初めて行きました。
埼玉県内を散策する時は車移動が多いのですが、この日は電車移動にしました。
2回乗り換えがありましたが、それでも渋滞するさいたま市を通るよりは早いだろうと考えてです。
電車だと目的の場所周辺の行動エリアがかなり限定されるので、あまり利用しないのですが、今日は当公園だけが目的だったので電車にして正解でした。電車だとスマホをいじれるので移動時間を有効に使えるのがメリットですね。

No title

こんばんは。

数年前に越谷へ力石(三ノ宮卯之助の生地)を観に行った途中に寄って見ました。

ちょうど花が終わり実がなるころで、ご近所の皆さんがビニール袋を手に梅の実を拾って歩いていました(笑)

公園の背後にある森がちょうど宮内庁の鴨場になっていて、そちらものぞいてみたいところでしたが、見えませんね(^▽^;)

この辺り江戸時代は果樹栽培が盛んだったようですね。有名な日本橋千疋屋さんも、もとは越谷で作った果物を江戸に運び商売繁盛したというので驚きました。今でも越谷市千疋と言う地区がありました。

やはり梅林は実のなるころではなく、花の時期が最高ですね。きれいで素敵です。

Re: No title

torikeraさん
こんばんは。
千疋屋のルーツが越谷にあったとは!
イオンレイクタウンの近くなんですね。
志木からだとさいたま市を越えて東の行くことがあまりないので、埼玉の東側は知らない事ばかりです。

No title

越谷梅林が江戸時代には三大花見名所だったとは知りませんでした。
元荒川沿いは洪水のイメージがありますが、水はけがよい土地だったのですね。
このあたりが意外な感じがしました。
どちらかというと田んぼに向いているイメージでした。
確かに、元荒川沿いは蓮田など、ところどころに今でもナシ園があります。
だいたい、全国的に今の果樹園は元桑畑だったと聞きます。
しかし、これはもしかすると広大な梅の名残なのかもしれませんね。

Re: No title

たいやきさん
こんばんは。
今更ですが、元荒川はかつては荒川の本流だったんですねヽ(゚∀゚)
しかも今は利根川水系とは・・・
治水がままならない昔は大雨で流れが変わることがあったんでしょうね。
洪水により水はけが良い土が運ばれてきたのでしょうか?
いろいろ考えると切りが無くなるので考察するのはやめておきますwww
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR