fc2ブログ

龍眼寺《亀戸七福神めぐり 布袋尊》 @東京都江東区

2021年2月14日(日)
江東天祖神社《亀戸七福神めぐり 福禄寿》の見学を終え、龍眼寺にやって来ました。

龍眼寺は正式には「慈雲山 無量院 龍眼寺(りゅうげんじ)」と号する天台宗の寺院です。

ホームページによると、縁起は

 創建は応永2年(1395年)、良博大和尚が観世音の夢告とおり、柳島辻堂の下に眠る観世音をまつり、村に流行していた疾病を平癒し、慈雲山無量院柳源寺と号しました。
 その後、寺の湧き水で洗顔すると目がよくなると眼病平癒の観世音として信仰を集め、龍眼寺と改名しました。
 江戸初期には、住職が百種類もの萩を諸国から集めて境内に植えたことから、通称“萩寺”として多くの文人墨客が訪れ、「江戸名所図会」には萩を愛でる人々で賑わう様子が描かれています。
 境内に咲く四季折々の花々は、訪れる人の心を和ませ、松尾芭蕉、落合直文など文人墨客の句碑が昔の風情を偲ばせます。

なのだそうです。

亀戸七福神の布袋尊になっています。

【山門】
『左の壁には榎本其角と大納言家長郷、右の壁には松尾芭蕉の句が彫られています』
1DSC04121_convert_20230810132109.jpg

【由来】
2DSC04122_convert_20230810132141.jpg

『通称「萩寺」です』
3DSC04123_convert_20230810132203.jpg

【木造聖観音菩薩立像写真】江東区指定有形文化財
『龍眼寺のご本尊です』
4DSC04124_convert_20230810132249.jpg

【木造聖観音菩薩立像説明板】
5DSC04125_convert_20230810132305.jpg

【参道】
6DSC04128_convert_20230810132446.jpg

【地蔵堂】
7DSC04129_convert_20230810132459.jpg

【子護八起(ねごやおき)地蔵尊】
8DSC04131_convert_20230810132519.jpg

【扁額】
9DSC04130_convert_20230810132509.jpg

【布袋堂】
10IMG_3619_convert_20230810132953.jpg

11DSC04132_convert_20230810132530.jpg

【布袋尊】
12DSC04134_convert_20230810132540.jpg

13DSC04135_convert_20230810132554.jpg

【寺務所・客殿・本堂・不動堂】
14DSC04136_convert_20230810132606.jpg

【寺務所・客殿】
15DSC04137_convert_20230810132618.jpg

【不動堂】
16DSC04139_convert_20230810132637.jpg

【不動明王】
17DSC04155_convert_20230810132759.jpg

【本堂】
『夢殿を模し八聖(正)道にちなんだ八角のお堂です』
18DSC04140_convert_20230810132648.jpg

【本堂内部】
19DSC04157_convert_20230810132828.jpg

【縁起】
20DSC04141_convert_20230810132701.jpg

『庚申塔、河津桜、芭蕉句碑などがあります』
21DSC04148_convert_20230810132711.jpg

【庚申塔】江東区指定有形民俗文化財
『万治2年在銘です』
22DSC04149_convert_20230810132721.jpg

【庚申塔説明板】
23DSC04126_convert_20230810132332.jpg

24DSC04127_convert_20230810132356.jpg

【河津桜】
25DSC04152_convert_20230810132747.jpg

26DSC04151_convert_20230810132737.jpg

『お庭がきれいです』
27DSC04160_convert_20230810132846.jpg

【東屋】
28DSC04159_convert_20230810132836.jpg

『客殿の脇も庭になっています』
29DSC04161_convert_20230810132855.jpg

『鯉が泳いでいます』
30DSC04162_convert_20230810132905.jpg

『梅の花がきれいです』
31DSC04167_convert_20230810132939.jpg

32DSC04165_convert_20230810132913.jpg

【地図】


住所:東京都江東区亀戸3-34-2
電話:03-3681-2620
ホームページ:http://ryugenji.net/
2023年8月15日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

室町初期の創建ですね。
やはりこの地は古くから栄えていたのですね。
本堂が六角形というのが面白いです。
普通は六角堂のような形で小さく別にあるのが普通ですね。
お堂の種類が多く、ちょっとしたお堂巡りができますね。
地蔵堂に不動堂、布袋堂とここだけで完結しそうです。
萩は「遺跡」となっているので、今はないのでしょうか。
もし全国の萩が現在でもあったら、これからの時期美しかったでしょうね。
それにしても100種類集めるとはすごいです。

Re: No title

たいやきさん
こんばんは。
この周辺は大小様々な社寺がありますし、日本初の鉄骨筋コンクリート製の社殿があったり、六角形の本堂があったりと昔から栄えていたのでしょうね!
萩が生えていそうな場所はなかったので今はないと思います。
現在の東京に100種類の萩が生えている光景を想像すると面白いですね。
突然萩林だけ異空間になります(^^)
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR