fc2ブログ

尾ノ内渓谷氷柱 @埼玉県秩父郡小鹿野町

2021年2月6日(土)
安田屋でランチを終え、尾ノ内渓谷氷柱(おのうちけいこくひょうちゅう)にやって来ました。

尾ノ内渓谷氷柱は、秩父三大氷柱【三十槌の氷柱(みそつちのつらら)、あしがくぼの氷柱、尾ノ内渓谷氷柱】の一つです。
あしがくぼの氷柱と尾ノ内渓谷氷柱は、人工的に作られた氷柱で「ひょうちゅう」と読むそうです。
三十槌の氷柱は、天然の氷柱と人工的に作られた氷柱があり「つらら」と読むそうです。
天然か人工かで読み方を分けているようです。

ようやく、秩父三大氷柱をコンプリートできました(^^)

『三大氷柱の中で自宅から一番遠く、車で2時間半くらいかかる群馬県との県境に近い場所にあるので、訪問を躊躇していましたが、また転勤で関東を離れるかもという思いが頭をよぎり、行くことにしました。結局転勤したのはその2年後ですが・・・今、金沢でこの記事を書いていますwww』
1DSC05511_convert_20230701113635.jpg

『国道299号線から林道八日見線に入ります』
2DSC05512_convert_20230701113643.jpg

【駐車場】
『結構観光客が来ています』
3DSC05562_convert_20230701114207.jpg

『埼玉とは言え、山奥に入っていくと雪が降るので、路面凍結によるスリップ事故が怖かったのも訪問を躊躇していた理由です。秋田にいた時みたいにスタッドレスタイヤは履いていないですからね』
4DSC05561_convert_20230701114200.jpg

【尾ノ内渓谷氷柱入口】
5DSC05513_convert_20230701113650.jpg

『入口から300m程歩きます』
6DSC05516_convert_20230701113658.jpg

7DSC05517_convert_20230701113705.jpg

【幟】
8DSC05558_convert_20230701114144.jpg

『売店がありますがやっていません』
9DSC05518_convert_20230701113712.jpg

【尾ノ内渓谷案内図】
10DSC05519_convert_20230701113720.jpg

『ウッドチップが敷かれています。これふかふかして気持ち良いので好きです(^^)』
11DSC05523_convert_20230701113746.jpg

『氷が見えてきました』
12DSC05525_convert_20230701113814.jpg

13DSC05526_convert_20230701113916.jpg

『尾ノ内渓谷氷柱に到着です』
14DSC05527_convert_20230701113924.jpg

『昨年は暖冬で3つの氷柱とも氷ができませんでした。今年は大丈夫です』
15DSC05528_convert_20230701113932.jpg

【尾ノ内渓谷氷柱】
『吊り橋の周囲に氷柱が作られています』
16DSC05529_convert_20230701113942.jpg

【吊り橋】
17DSC05531_convert_20230701113950.jpg

『あしがくぼの氷柱と比べると規模が小さいです』
18DSC05532_convert_20230701113958.jpg

『良い感じですね~∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…』
19DSC05540_convert_20230701114033.jpg

20DSC05534_convert_20230701114008.jpg

『毎日少しずつ凍らせるのは大変な手間だと思います』
21DSC05536_convert_20230701114015.jpg

22DSC05539_convert_20230701114024.jpg

23DSC05541_convert_20230701114044.jpg

『この辺は氷柱らしい形をしています』
24DSC05543_convert_20230701114113.jpg

25DSC05546_convert_20230701114122.jpg

26DSC05550_convert_20230701114129.jpg

27DSC05554_convert_20230701114136.jpg

『見学終了です。次の目的地に向かいます』
28DSC05560_convert_20230701114152.jpg

【地図】


住所:埼玉県秩父郡小鹿野町河原沢3515付近
電話:0494-75-5060(まちづくり観光課)
ホームページ:https://kanko-ogano.jp/spot/onouchi-hyouchu/(小鹿野町観光協会)
鑑賞時間:午前8時~午後4時
鑑賞期間:1月上旬~2月下旬
環境整備協力金:400円
2023年7月7日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

埼玉三大氷柱のなかで小鹿野だけ行ったことがないです。
ちょっと遠いのと、他の二つも山梨からの帰り道についでに寄ったという感じで。
でも小鹿野は昔、少年サッカーチームで合宿を行った思い出の地です。
土地勘はあるのですが、小鹿野でもさらに山の奥なのですね。
ここには温泉宿もあり、静かな旅をするにはいい場所ですね。

こんにちは^o^

人工的に氷を作っていらっしゃるのですねー!
大変そうですねー! 画像では、涼しそうなので、今の季節には有難い画像ですね!
下の方の画像、右側にうちわのような形をした光があって、面白いと思います! 今日も九州は、大雨で、明日の雨なんですよ! 家の中に湿気が
残って、気持ち悪いです(>_<)

Re: No title

たいやきさん
こんばんは。
町とは言え、小鹿野町は大きいですし、尾ノ内渓谷は更に小鹿野町の西側なので遠いですよね。
標高は500mと思ったより高所ではないですが平地より涼しいでしょうから夏の小旅行に良さそうですね(^^)

Re: こんにちは^o^

hakatahimeさん
こんばんは。
現在、金沢市も豪雨警報が出ています。
明日、海岸清掃のボランティアに参加するつもりだったのですが、早々に中止の連絡を受けました。
九州では熊本でまた水害が発生したみたいですね。
最近、熊本は自然災害が多く、ほんと気の毒に感じます。
こっちも水害が発生しない事を願うのみです。
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR