fc2ブログ

たばこと塩の博物館《No.2》 @東京都墨田区

2020年12月9日(水)
たばこと塩の博物館《No.1》の続きです。

ここからはたばこの歴史と文化の記事です。
たばこ嫌いの方はスルーして下さい。

【たばこの歴史と文化】
1DSC02191_convert_20230228230846.jpg

【たばこ文化の発生と伝播】
2DSC02192_convert_20230228230927.jpg

【パレンケ遺跡と「たばこを吸う神」】
『現在のメキシコ南部チアパス州にあるマヤ文明の代表的遺跡の一つ、パレンケ遺跡の「十字の神殿」内陣には、葉巻状のたばこをくゆらす神のレリーフがあります。現在のところ、たばこに関する最古の資料とされるこのレリーフからは、かつてたばこが神々と結びついた聖なる植物であったことがうかがえます』
3DSC02195_convert_20230228231017.jpg

【十字の神殿】
4DSC02193_convert_20230228230945.jpg

5DSC02196_convert_20230228231041.jpg

【十字の神殿解説】
6DSC02197_convert_20230228231052.jpg

【「たばこを吸う神」のレリーフ】
7DSC02199_convert_20230228231103.jpg

【「たばこを吸う神」のレリーフ解説】
8DSC02201_convert_20230228231249.jpg

【「十字の神殿」内陣中央のパネルのレリーフ】
9DSC02202_convert_20230228231315.jpg

【「十字の神殿」内陣中央のパネルのレリーフ解説】
10DSC02203_convert_20230228231335.jpg

【「カン・バラム2世」のレリーフ】
11DSC02204_convert_20230228231346.jpg

【「カン・バラム2世」のレリーフ解説】
12DSC02205_convert_20230228231403.jpg

【ニコチアナ・ルスチカとニコチアナ・タバカム】
『たばこの原料です』
13DSC02206_convert_20230228231419.jpg

14DSC02207_convert_20230228231445.jpg

『世界各地域のたばこ文化が紹介されています』
15DSC02208_convert_20230228231502.jpg

16DSC02209_convert_20230228231524.jpg

【世界のたばこ文化】
17DSC02210_convert_20230228231536.jpg

23DSC02216_convert_20230228231741.jpg

【ヨーロッパのたばこ文化】
18DSC02211_convert_20230228231557.jpg

『楽器のようなパイプがあり、面白いです(^^)』
19DSC02212_convert_20230228231633.jpg

【北アフリカ・その他のイスラム諸国】
『はっきり覚えていませんが、水パイプはトルコで見たような記憶があります』
20DSC02213_convert_20230228231652.jpg

【中国の喫煙具】
21DSC02214_convert_20230228231712.jpg

『マッカーサーがくわえているのはコーンコブパイプと呼びます。日本人なら誰もが見た事のあるこの写真のパイプの名称は何でしょう?なんてクイズにできそうですwww』
22DSC02215_convert_20230228234509.jpg

【江戸時代のたばこ文化】
24DSC02217_convert_20230228231757.jpg

【護身用きせる】
『江戸時代初期、鉄製の重いきせるが登場し「けんかぎせる」とも呼ばれ、護身用であったと考えられています』
25DSC02218_convert_20230228231809.jpg

【江戸のたばこ入れ屋】
26DSC02220_convert_20230228231843.jpg

28DSC02225_convert_20230228231918.jpg

【江戸のたばこ入れ屋解説】
『江戸時代の人はお洒落ですね~』
27DSC02224_convert_20230228231905.jpg

【江戸のたばこ屋】
29DSC02226_convert_20230228231930.jpg

30DSC02227_convert_20230228232027.jpg

【江戸のたばこ屋解説】
31DSC02229_convert_20230228232041.jpg

『「客あればお茶より先にたばこ盆」から分かるとおり、江戸時代のたばこはおもてなしの品だったようです』
32DSC02230_convert_20230228232113.jpg

33DSC02231_convert_20230228232128.jpg

【近現代のたばこ文化】
34DSC02232_convert_20230228232149.jpg

35DSC02233_convert_20230228232158.jpg

【酒井式刻み機】
36DSC02234_convert_20230228232210.jpg

37DSC02235_convert_20230228232221.jpg

【広告媒体としても活躍した配送用荷車】
38DSC02236_convert_20230228232233.jpg

【広告媒体としても活躍した配送用荷車解説】
39DSC02237_convert_20230228232241.jpg

【アリソン式両切紙巻機】
40DSC02239_convert_20230228232317.jpg

【アリソン式両切紙巻機解説】
41DSC02240_convert_20230228232333.jpg

【日本のたばこの歴史】
42DSC02241_convert_20230228232401.jpg

43DSC02242_convert_20230228232416.jpg

44DSC02244_convert_20230228232433.jpg

45DSC02245_convert_20230228232506.jpg

46DSC02246_convert_20230228232519.jpg

47DSC02247_convert_20230228232537.jpg

『こんな感じのたばこ店は今はもう見かけないです』
48DSC02248_convert_20230228232551.jpg

【コレクションギャラリー】
49DSC02250_convert_20230228232615.jpg

50DSC02251_convert_20230228232629.jpg

51DSC02252_convert_20230228232653.jpg

52DSC02253_convert_20230228232709.jpg

【特別展示室】
『明治のたばこ王村井吉兵衛の企画展が開催されていました』
53DSC02254_convert_20230228232723.jpg

『入場待ち席が設けられています。今日は平日なので空いていますが、週末は混むのでしょうか』
54DSC02255_convert_20230228232736.jpg

『部屋の中央部以外は撮影禁止です』
55DSC02256_convert_20230228232747.jpg

56DSC02257_convert_20230228232803.jpg

『村井吉兵衛はたばこが専売制になる1904年(明治37年)以前に国内で最大手だったたばこ業者「村井兄弟商会」の社長なのだそうです』
57DSC02258_convert_20230228232832.jpg

『「愛国天狗、輸入退治天狗」って・・・ネーミングセンスがとほほですwww』
58DSC02259_convert_20230228232846.jpg

【たばこのパッケージ】
『コレクションしたら面白いかもしれません(´∀`*)』
59DSC02261_convert_20230228232926.jpg

『たばこカード!僕は子供の頃はカルビーのプロ野球チップスカードを集めました\(//∇//)\』
60DSC02262_convert_20230228232943.jpg

『ノベルティグッズで手ぬぐいまで作っています』
61DSC02263_convert_20230228233006.jpg

【たばこ販売店用引札】
『引札とは広告チラシの事です』
62DSC02264_convert_20230228233019.jpg

【岩谷vs村井】
63DSC02265_convert_20230228233041.jpg

『たばこの名前が「ヒーロー」ですか・・・現代ならSNSでボコボコにされそうなネーミングですwww』
64DSC02266_convert_20230228233100.jpg

『現代の洒落た綺麗なポスターは格好良いと思いますが、昔のポスターは手作り感満載で描いた方の思いが詰まっていて味があり好きです』
65DSC02267_convert_20230228233118.jpg

66DSC02268_convert_20230228233129.jpg

【地図】


住所:東京都墨田区横川1-16-3
電話:03-3622-8801
ホームページ:https://www.tabashio.jp/
開館時間:午前10時~午後5時(午後4時30分入館締切)
休館日:月曜日(月曜が祝日、振替休日の場合は直後の平日)
    年末年始(12月29日~1月3日)
入館料:大人100円、小・中・高校生50円、65歳以上50円
    ※障がい者の方は障がい者手帳などのご提示で付き添いの方1名まで無料
2023年3月1日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR