fc2ブログ

明治神宮鎮座百年祭《No.1》 @東京都渋谷区

2020年11月15日(日)
8年ぶりに鎮座百年祭が行われている明治神宮を参拝してきました。

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后をご祭神とする神社です。

明治天皇は明治45年7月30日、昭憲皇太后は大正3年4月11日に崩御されました。
御神霊をお祀りして、御聖徳を永遠に敬い、お慕いしたいとの願いが国民から沸き起り、大正9年11月1日(1920年)に両御祭神とゆかりの深い、代々木の地に創建されました。

昭和20年4月14日、大東亜戦争による空襲に見舞われ、創建当初の主要建物は焼失、昭和33年11月、国の内外から多くの浄財が寄せられ、神社建築の粋を集めて復興造営がなされ現在の社殿が完成しました。

【南参道入口】
1DSC01192_convert_20230126200246.jpg

『2020年11月1日に鎮座100年を迎えました』
2DSC01193_convert_20230126200327.jpg

『神宮の杜芸術祝祭が行われています』
3DSC01194_convert_20230126200418.jpg

【南参道鳥居(第一鳥居)】
4DSC01196_convert_20230126200445.jpg

『作品が野外展示されています』
5DSC01199_convert_20230126200503.jpg

『鬱蒼と茂る常磐の森は、神宮御鎮座にあたり、全国から献木されたおよそ10万本を植栽した人工林で、面積は70万㎡あり、現在は約17万本245種の豊かな森になっています』
6DSC01200_convert_20230126200519.jpg

【明治神宮ミュージアム】
7DSC01203_convert_20230126200548.jpg

8DSC01205_convert_20230126200638.jpg

『ここにも作品が展示されていました』
9DSC01204_convert_20230126200603.jpg

10DSC01206_convert_20230126200654.jpg

『大鳥居(第二鳥居)が見えてきました』
11DSC01207_convert_20230126200722.jpg

【大鳥居(第二鳥居)】
12DSC01209_convert_20230126200735.jpg

『菊花展が開催されていました』
13DSC01210_convert_20230126200748.jpg

14DSC01211_convert_20230126200836.jpg

15DSC01212_convert_20230126200902.jpg

【明治神宮鎮座百年祭記念展「永遠の杜のものがたり」】
16DSC01214_convert_20230126200928.jpg

17DSC01215_convert_20230126200943.jpg

『ここからたくさんのパネルが並んでいます』
18DSC01216_convert_20230126201002.jpg

【近代国家の創造】
19DSC01217_convert_20230126201127.jpg

20DSC01217_convert_20230126201625.jpg

【女性にこそ、教育を】
21DSC01218_convert_20230126202014.jpg

22DSC01218_convert_20230126202027.jpg

【明治、開幕】
23DSC01219_convert_20230126202410.jpg

24DSC01219_convert_20230126202437.jpg

【明治の人。気概と志】
25DSC01220_convert_20230126202537.jpg

【明治、終焉】
26DSC01221_convert_20230126202853.jpg

27DSC01221_convert_20230126202938.jpg

【大喪】
28DSC01222_convert_20230126203520.jpg

【教育勅語下賜】
29DSC01224_convert_20230126203739.jpg

30DSC01224_convert_20230126204025.jpg

【創建への道のり】
31DSC01225_convert_20230126204049.jpg

【壮大な杜創り】
32DSC01227_convert_20230126204447.jpg

33DSC01227_convert_20230126204507.jpg

34DSC01229_convert_20230126204656.jpg

35DSC01230_convert_20230126204723.jpg

【社殿の建築】
36DSC01231_convert_20230126205128.jpg

37DSC01231_convert_20230126205151.jpg

38DSC01232_convert_20230126205758.jpg

39DSC01232_convert_20230126205717.jpg

【宝物殿竣功】
40DSC01232_convert_20230126205738.jpg

41DSC01232_convert_20230126205657.jpg

【誕生、復活、そして百年祭】
42DSC01233_convert_20230126210010.jpg

【大正九年(1920)荒地から誕生】
43DSC01234_convert_20230126210134.jpg

【昭和三十三年(1958)戦災から復興】
44DSC01235_convert_20230126210411.jpg

45DSC01235_convert_20230126210424.jpg

46DSC01237_convert_20230126210538.jpg

【そして本年、鎮座から百年】
47DSC01238_convert_20230126211039.jpg

48DSC01238_convert_20230126211053.jpg

【地図】


明治神宮鎮座百年祭《No.2》につづく・・・

住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1
電話:03-3379-5511(代表)
ホームページ:http://www.meijijingu.or.jp/
2023年1月26日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

地図を見てあれっと思ったことがあります。
明治神宮には池が二つあったんですね。
一つだよ思っていました。
だいたい原宿から長い参道を通って参拝して、どこかに抜けることが多いですが、よく敷地内が分かっていなかったようです。
じっくり行ってみたいと思います。
ところで原宿は若いころ良く行きました。
僕は渋谷より原宿が好きでした。
改札がそのままで何よりだなと思います。

Re: No title

たいやきさん
こんばんは。
明治神宮には北池と南池の二つがあるようです。
花菖蒲を見に来た時に、南池のそばで多くの人がざわついていたので何があったのかと思い、覗いたら狸を見ました。
東京のど真ん中で野生の狸を見るのは予想外でした。
明治神宮は何度行っても飽きそうにありません(^v^)
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR