fc2ブログ

中藤中郷の白髭神社 @埼玉県飯能市

2020年8月11日(火)
養福寺の見学を終え、中藤中郷の白髭神社にやって来ました。

猫の足あとさんのホームページによると、由緒は

 中藤中郷白髭神社は、霊亀2年(716年)に高麗より渡来してきた人々が高麗郡内28ヵ所に祀った白髭大明神の一つとされ、江戸期には中藤、小瀬戸村、曲竹村、原市場村(の一部)の鎮守として祀られていました。
 明治5年村社に列格、明治41年神明社・高根神社・八坂神社の3社を合祀、昭和18年天神社を合祀しています。

なのだそうです。

御祭神は、猿田彦命、素戔嗚命、大日孁貴尊、高彦根命です。

【社号標】
『橋を渡ります』
1DSCN4559_convert_20221102001637.jpg

【中藤川】
『清流を眺めているだけで癒やされます(^^)』
2DSCN4561_convert_20221102001648.jpg

【手水舎・鳥居】
3DSCN4564_convert_20221102001659.jpg

『鳥居をくぐり石段を上ると社殿があります』
4DSCN4568_convert_20221102001709.jpg

【狛犬】
5DSCN4569_convert_20221102001721.jpg

【白髭神社】
6DSCN4570_convert_20221102001731.jpg

【扁額】
『元々は白かったのでしょうね。長い月日の流れを感じます』
7DSCN4573_convert_20221102001740.jpg

【境内社合殿】
8DSCN4574_convert_20221102001752.jpg

【地図】


住所:埼玉県飯能市中藤中郷231
電話:042-977-0147(宮司宅)
2022年11月4日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは^o^

この狛犬は、大きいですね! よ〜く見たら、可愛いですね! 沖縄のシーサーにも似てます!
建物の屋根も良い感じです! この場所もゆっくりと休憩出来そうですね!

No title

飯能や日高などの周辺は渡来人の影響がぼんやりと残る独特の土地だなあと改めて思います。
白髭神社と言えば、琵琶湖に浮かぶお社をイメージしますが、ここも太古の渡来人の信仰とかかわりがあるとか。
ここは山の中にあるようですが、大変整った神社だなあと思いました。
玉砂利でしょうか、砂利の庭を歩き、石段を登って参拝すると、気持ちも整いそうです。
立ち寄って深呼吸をしたくなる場所ですね。

Re: こんにちは^o^

hakatahimeさん
こんばんは。
確かにシーサーぽいかもしれませんねwww
周囲に民家は点在していますが、車通りは少なく、とても静かです。
落ち着いて参拝できました(^^)

Re: No title

たいやきさん
こんばんは。
この辺りは旧高麗郡の西端になるようです。
グーグルマップで日高市を中心にして、白髭神社を検索すると旧高麗郡の形沿いに白髭神社が祀られているのが分かります。
僕は行き当たりばったりが多いので、現地に由緒書きがなければ帰宅後に由緒を調べるので、後から訪問地の歴史を知ることが多いです。高麗神社がある日高市を中心としてかつて高麗郡があったことは知っていましたが、白髭神社との繋がりは知りませんでした。
こちらの白髭神社がたいやきさんが仰る通り、山奥にもかかわらず、整備が行き届いていました。
旧高麗郡にある白髭神社巡りというのも面白いかなと思いました(^^)
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR