fc2ブログ

岩下の新生姜ミュージアム @栃木県栃木市

2019年7月21日(日)
アゼリアヒルズカントリークラブでのゴルフが14時頃に終わり、折角栃木市まで来たので寄り道して帰る事にしました。
岩下の新生姜ミュージアムにやって来ました。
岩下食品株式会社の本社が栃木市にある事をこの時初めて知りました。

マイ生姜チューブを冷蔵庫にストックするほど生姜好きですヽ(≧∀≦)ノ
牛丼の紅生姜、寿司のガリ、豚肉の生姜焼き、生姜ラーメン、鰹のたたき、イカ刺し、うどんの薬味などなど用途は多様ですが、すべて大好きです。
もちろん、岩下の新生姜も!!!

ホームページによると

「岩下の新生姜ミュージアム」は、「岩下の新生姜」を素材として様々な「楽しさ」を感じていただくことを目的に、 アミューズメントを充実させた施設となっております。新生姜の部屋、ジンジャー神社、新生姜料理だけのカフェ、新生姜色のグランドピアノでのライブ、世界一大きな新生姜のかぶりもの…、果てはピンクのアルパカ広場等々、世界中でもここにしかない、しかし、ご家族で気軽に楽しんでいただけるコンテンツを取り揃えました。

なのだそうです。

『岩下の新生姜ミュージアムに到着です。グーグルマップで栃木市を調べたら、広範囲の地図の段階で「岩下の新生姜ミュージアム」の表記が目立ち、すぐに気がつきました』
1DSCN8622_convert_20211212220903.jpg

2DSCN8669_convert_20211212221603.jpg

【営業案内】
3DSCN8668_convert_20211212221547.jpg

【岩下の新生姜ミュージアム】
4DSCN8623_convert_20211212220917.jpg

【カフェの立て看板】
5DSCN8624_convert_20211212220934.jpg

【エントランス・イベントステージ】
『岩下の新生姜色のグランドピアノや岩下の新生姜巨大パッケージがあります』
6DSCN8625_convert_20211212220943.jpg

【CAFE NEW GINGER】
『すべてのメニューに岩下の新生姜を使用しているそうです。食べようか迷ったのですが、この後行きたい店があったので我慢しました』
7DSCN8626_convert_20211212220955.jpg

『たくさんのサイン色紙と岩下漬けの素自動販売機があります』
8DSCN8627_convert_20211212221005.jpg

【展示室入口】
9DSCN8628_convert_20211212221015.jpg

『ここにもサインがあります。これだけ多くの芸能人が来ているということは、テレビに何度も取り上げられているということですよね。しかし、今回偶然、グーグルマップで見つけるまで当館の存在を知りませんでした』
10DSCN8629_convert_20211212221024.jpg

【岩下の新生姜パッケージギャラリー・岩下の新生姜コミュニケーション】
11DSCN8633_convert_20211212221056.jpg

【岩下の新生姜パッケージギャラリー】
12DSCN8630_convert_20211212221035.jpg

【岩下の新生姜コミュニケーション】
『岩下の新生姜のオリジナルグッズ、店頭販促物、限定商品、コラボレーション商品などを幅広く展示しています』
13DSCN8632_convert_20211212221046.jpg

【一般的な新しょうがと岩下の新生姜】
14DSCN8634_convert_20211212221105.jpg

『形が全く違います』
15DSCN8635_convert_20211212221117.jpg

『岩下の新生姜を使った商品がたくさんあります』
16DSCN8636_convert_20211212221127.jpg

【世界一大きな岩下の新生姜ヘッド】
『高さ5m!世界一大きな岩下の新生姜のかぶりものです。お箸の下にある丸い穴から顔を出します。説明がないと最初これが何なのか分かりませんでしたwww』
17DSCN8637_convert_20211212221139.jpg

『プロジェクションマッピングのショーがありました』
18DSCN8646_convert_20211212221256.jpg

19DSCN8648_convert_20211212221305.jpg

20DSCN8649_convert_20211212221313.jpg

『独自のキャラクターだったり、コラボのキャラクターだったり、いろいろいますね~』
21DSCN8638_convert_20211212221155.jpg

【新生姜の部屋】
22DSCN8641_convert_20211212221213.jpg

『部屋の住人「新生姜」と一緒に恋人気分を味わえるお部屋なんだそうです。新生姜と恋人気分ってwww「マツコの知らない世界」に出演するレベルの新生姜ラバーなら嬉しいでしょうね(^^)』
23DSCN8642_convert_20211212221220.jpg

【土の中の新生姜】
『収穫直前の新生姜【本島姜(ペンタオジャン)】のリアルな形を再現した大きな模型です』
24DSCN8639_convert_20211212221205.jpg

25DSCN8644_convert_20211212221234.jpg

【歴史・岩下の新生姜のこだわり】
26DSCN8653_convert_20211212221343.jpg

『大量のアルパカのぬいぐるみが!』
27DSCN8645_convert_20211212221245.jpg

『一匹だけ色違いがいました』
28DSCN8650_convert_20211212221322.jpg

【岩下の新生姜のこだわり】
29DSCN8651_convert_20211212221333.jpg

【歴史】
30DSCN8654_convert_20211212221352.jpg

【岩下の新生姜レシピ】
31DSCN8655_convert_20211212221401.jpg

【アルパカ広場・イワシカあつめ タッチdeキャッチ】
『ピンク色でモフモフの手触りと愛くるしい表情で大人気の岩下の新生姜ミュージアムの人気キャラクター『岩下の新生姜アルパカ』と『イワシカ』の【特大サイズ】のぬいぐるみで遊べる広場です』
32DSCN8656_convert_20211212221413.jpg

【ジンジャー神社】
33DSCN8660_convert_20211212221435.jpg

『生姜の効果で夫婦や恋人の仲もポカポカアツアツになり、願いが叶ったというお声も届いているそうです。ちょっと強引な気もしますがwww』
34DSCN8659_convert_20211212221425.jpg

【岩下の新生姜ウイング】
『スライスした岩下の新生姜を200枚並べて4枚の天使の羽を表現したフォトスポットです。良い出来です。遠目に見たら、新生姜には見えません』
35DSCN8661_convert_20211212221444.jpg

36DSCN8662_convert_20211212221454.jpg

【カラダにうれしいしょうがのチカラ】
『生姜が好きで良かったです(^^)』
37DSCN8664_convert_20211212221503.jpg

【ミュージアムショップ】
38DSCN8665_convert_20211212221513.jpg

39DSCN8666_convert_20211212221525.jpg

『晩酌用に新発売のだし仕立て岩下の新生姜(321円)を買って帰りました』
40DSCN8667_convert_20211212221537.jpg

住所:栃木県栃木市本町1-25
電話:0282-20-5533
ホームページ:https://shinshoga-museum.com/
営業時間:午前10時~午後6時
休館日:火曜日(祝日除く)、年末年始
入館料:無料
2021年12月13日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR