fc2ブログ

あしがくぼの氷柱《No.1》 @埼玉県秩父郡横瀬町

2019年2月2日(土)
麺屋木の子茶屋でランチを終え、いざ!あしがくぼの氷柱(ひょうちゅう)見学です。

あしがくぼの氷柱は、秩父三大氷柱【三十槌の氷柱(みそつちのつらら)、あしがくぼの氷柱、尾ノ内渓谷氷柱】の一つです。
あしがくぼの氷柱と尾ノ内渓谷氷柱は、人工的に作られた氷柱で「ひょうちゅう」と読むそうです。
三十槌の氷柱は、天然の氷柱と人工的に作られた氷柱があり「つらら」と読むそうです。
天然か人工かで読み方を分けているようです。

今年の鑑賞期間は1月5日(土)~2月24日(日)でした。

『車で行く場合は道の駅果樹公園あしがくぼの駐車場に停めます。満車の場合は旧芦ヶ久保小学校の校庭が臨時駐車場になっています』
1DSC07950_convert_20210712201237.jpg

【道の駅果樹公園あしがくぼ】
2DSC07951_convert_20210712201301.jpg

【農産物直売所】
『買い物は後にするとして・・・』
3DSC07954_convert_20210712201319.jpg

『あしがくぼの氷柱を目指します。道の駅から徒歩10分程です』
4DSC07956_convert_20210712201334.jpg

『いろいろとお店があり、寄ってみたいお店がありました。氷柱見学後の楽しみにしておきます(^^)』
5DSC07957_convert_20210712201349.jpg

『案内板に沿って進みます』
6DSC07958_convert_20210712201406.jpg

7DSC07959_convert_20210712201429.jpg

『何日か前に雪が降ったようです。全国1位、2位の夏の暑さ競う熊谷市があるにもかかわらず、埼玉県にも雪が降るんですwww僕が住んでいる志木市のような平野部は滅多に降らないし、降っても2日後には溶けてなくなっていますが、秩父の大部分は山で標高が高く、気温が低いので同じ埼玉でも平野部より雪が降る回数は多いです。秋田県で使っていたスタッドレスタイヤはまだもっていますが、もう経年劣化で使えないですし、滅多に雪が降らないのにスタッドレスタイヤに履き替える工賃がもったいないので年中ノーマルタイヤです。なので、冬に秩父方面に行く時は必ずライブカメラで道路の路面状況を確認してから行くことにしています。秋田県にいた頃は年2回のタイヤの履き替えがめんどくさかったなぁ~www』
8DSC07960_convert_20210712201445.jpg

【氷柱一家のつぶやき♡その1】
『制作に3ヶ月位かかっています。ボランティアのおじさん達に感謝です( ^ω^ )』
9DSC07961_convert_20210712201457.jpg

10DSC07962_convert_20210712201512.jpg

【チケット売場】
『中学生以上は環境整備協力金300円です。鑑賞時間は午前9時~午後4時。毎週金土日と祝日は日没から午後8時までライトアップされます』
11DSC07964_convert_20210712201601.jpg

【あしがくぼの氷柱マップ】
12DSC07965_convert_20210712201612.jpg

『西武秩父線の脇にあるので、一瞬ですが電車からも見ることができます』
13DSC07966_convert_20210712201633.jpg

【氷柱一家のつぶやき♡その2】
『次回はライトアップを見に来ようと思ったのですが、2020年の冬は暖冬で氷柱が育たず1月で閉園、2021年は新型コロナの影響で自粛を余儀なくされました。この時は現在の様な事態になるなんて微塵も想像していませんでした』
14DSC07967_convert_20210712201640.jpg

【あしがくぼの氷柱】
『西武秩父線線路下のトンネルを抜けると氷柱ゾーンです』
15DSC07968_convert_20210712201652.jpg

『お~これは素晴らしい( ^ω^ )』
16DSC07969_convert_20210712202003.jpg

『芸術です』
17DSC07970_convert_20210712202040.jpg

『飯能行各停列車が通過して行きます』
18DSC07971_convert_20210712202053.jpg

『水を散布するのは足場が悪い危険な作業なのだそうです』
19DSC07972_convert_20210712202104.jpg

『毎日少しずつ凍らせるのでしょうから、根気のいる作業だと思います。僕にはできません(。-_-。)』
20DSC07973_convert_20210712202121.jpg

【富士浅間神社鳥居】
21DSC07974_convert_20210712202141.jpg

『まだまだ氷柱は続きます』
22DSC07975_convert_20210712202151.jpg

23DSC07976_convert_20210712202208.jpg

24DSC07978_convert_20210712202220.jpg

25DSC07981_convert_20210712202231.jpg

『太陽の光を浴びない氷柱と・・・』
26DSC07986_convert_20210712202245.jpg

『太陽の光を浴びる氷柱の見え方の印象が全然違うのが面白いです♪(/・ω・)/ ♪』
27DSC07987_convert_20210712202311.jpg

28DSC07989_convert_20210712202329.jpg

【おさわり氷柱】
『触っていい氷柱です。感想はご想像の通りです』
29DSC07994_convert_20210712202341.jpg

『素晴らしいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆』
30DSC07997_convert_20210712202359.jpg

31DSC07998_convert_20210712202421.jpg

32DSC07999_convert_20210712202457.jpg

【氷柱一家のつぶやき♡】
33DSC08000_convert_20210712202510.jpg

『レッドアロー号が通過していきます』
34DSC08002_convert_20210712202542.jpg

【地図】


あしがくぼの氷柱《No.2》につづく・・・

道の駅果樹公園あしがくぼ
住所:埼玉県秩父郡横瀬町芦ケ久保1915-6
電話:0494-25-0450(横瀬町ブコーさん観光案内所)
ホームページ:http://www.yokoze.org/shisetsu/hyoutyuu/(横瀬町)
鑑賞時間:午前9時~午後4時
ライトアップ:日没~午後8時(金・土・日曜日、祝日)
鑑賞期間:1月上旬~2月下旬
環境整備協力金:300円(中学生以上)
2021年7月19日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

ここは、お祭り中に行ったことはないのですが、氷を作っている最中に通りかかったことがありました。

シャワーで、氷を増殖させるのでしょうが、いかんせん、気温が下がらないと氷になりませんからね。大変なご苦労があるのでしょう。

写真では、とても綺麗に仕上がっていますね。ナイスです。(^^)/

No title

こんにちは。。。

今の季節であったなら
もれなく?ここに住むのに・・・
むしろ氷像になります・・・

お邪魔いたしました。。。

Re: No title

torikeraさん
こんばんは。
横瀬町振興のためにボランティアのおじさん達が頑張っているそうです。
三十槌の氷柱や尾ノ内氷柱よりは行きやすい場所にあるので良いです。
アップするのはまだ先になりますが、尾ノ内氷柱も素晴らしかったです。
人工的も作った方がきれいに見えるのがなんとも皮肉ですがwww

Re: No title

ViVid Mr.Kさん
こんばんは。
東京も梅雨明けし、うだる暑さです・・・
かまくらを作って、その中で寝たい気分ですwww
像で思い出しました!
以前、ViVid Mr.Kさんが紹介していたナナちゃんを氷像で作ったら、大人気のインスタスポットになるでしょうね。
横瀬町に提案してみようかなwww
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR