fc2ブログ

松山城跡 @埼玉県比企郡吉見町

2019年1月19日(土)
當選寺の見学を終え、松山城跡を散策することにしました。

説明板によると

 この城跡は、市野川が形成した広大な低地に突き出た丘陵の東端に築かれており、戦国期に幾度もの攻防戦が行われた北武蔵地方屈指の平山城である。現存する城跡は当時の姿を良好にとどめており貴重な文化財である。
 市野川に突き出た部分から本丸、二の丸、春日丸、三の丸が南西から北東に向って一直線に並び、その両側に多くの曲輪や平場をもっている。また、兵糧倉跡や物見櫓跡なども残されている。
 城の歴史は古く、古代にさかのぼるとさえ言われるが、一般的には鎌倉時代の新田義貞陣営説、応永年間初期の上田左衛門尉築城説、応永23年(1416年)ごろの上田上野介築城説などがある。
 しかしながら、城郭としての体裁を整えたのは、15世紀半ば太田氏が江戸・川越・岩槻の各城を築いた時期に近いものと思われる。
 この城が天下に知られたのは、今から約450年前の天文年間から永禄年間のことであり、城をめぐる上杉氏・武田氏・北条氏の争奪戦は有名である。のち豊臣勢に攻められて、天正18年(1590年)に落城した。歴代の城主上田氏の滅亡後は、松平家広の居城となったが、後を継いだ弟忠頼が慶長6年(1601年)浜松に転封されたのを最後に廃城となった。

なのだそうです。

松山城跡は、嵐山町の菅谷館跡と杉山城跡、ときがわ町の小倉城跡とともに比企城館跡群として国指定史跡になっています。

【西側の登り口】
『當選寺のすぐ右側にあります』
1DSCN5355_convert_20210703200919.jpg

【説明板】
2DSCN5357_convert_20210703200932.jpg

【案内図】
『北側に岩室観音堂巌窟ホテル、西側の白い部分に當選寺があります』
3DSCN5358_convert_20210703200946.jpg

castle_ruins_2_convert_20210708223151.jpg
【出典:東松山市観光協会】

【吉見町観光音声ガイド】
4DSCN5359_convert_20210703200955.jpg

『それでは上って行きます』
5DSCN5360_convert_20210703201007.jpg

『まずは本曲輪(本丸跡)に向かいます』
6DSCN5362_convert_20210703201019.jpg

7DSCN5364_convert_20210703201031.jpg

【本曲輪(本丸跡)】
8DSCN5374_convert_20210703201134.jpg

9DSCN5367_convert_20210703201042.jpg

【松山城の歴史】
10DSCN5369_convert_20210703201052.jpg

【松山城の縄張】
11DSCN5370_convert_20210703201101.jpg

【松山城跡案内図】
12DSCN5371_convert_20210703201112.jpg

13DSCN5375_conve<br>rt_20210703201146.jpg

14DSCN5376_convert_20210703201157.jpg

『二ノ曲輪に向かいます』
15DSCN5373_convert_20210703201123.jpg

16DSCN5379_convert_20210703201214.jpg

【二ノ曲輪】
18DSCN5381_convert_20210703201244.jpg

17DSCN5380_convert_20210703201227.jpg

『三ノ曲輪に向かいます』
19DSCN5384_convert_20210703201300.jpg

【三ノ曲輪】
20DSCN5385_convert_20210703201318.jpg

『曲輪4に向かいます』
21DSCN5386_convert_20210703201334.jpg

【曲輪4】
22DSCN5387_convert_20210703201352.jpg

23DSCN5388_convert_20210703201407.jpg

『竹林がありました』
24DSCN5389_convert_20210703201421.jpg

【搦手口】
『下って行くと岩室観音堂があります』
25DSCN5391_convert_20210703201437.jpg

『岩室観音堂から出ました』
26DSCN5393_convert_20210703201452.jpg

【地図】


住所:埼玉県比企郡吉見町北吉見298
電話:0493-54-9111(吉見町役場)
ホームページ:https://www.town.yoshimi.saitama.jp/kanko_bunka/bunkazai/1137.html(吉見町)
2021年7月8日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。。。
松山城
攻めごたえがある感じにしっかり残っておりますね!
ここまできれいに残っている城跡ってあるようで
中々無いので羨ましいです~
近所に住んでいたら季節ごとに攻め込みそう(笑)

お邪魔いたしました。。。

Re: No title

ViVid Mr.K さん
こんばんは。
なるほど~私はあまり城跡に行かないので、気付きませんでしたが、確かに今まで訪れた城跡では比較的きれいに残っているほうです。さすが歴史にお詳しいViVid Mr.Kさんですね。僕と見方が違います。

No title

こんばんは。

岩室観音には行きましたが、その奥はとっておきました(笑)

松山城址はぜひ訪問したいと思っています。

詳細なご紹介ありがとうございました(*^_^*)

Re: No title

torikeraさん
こんにちは。
比較的きれいに残っているので、歴史好きの方、城、城跡などが好きな方には楽しい場所ではないでしょうか。
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR