fc2ブログ

多聞院(毘沙門堂)/神明社 @埼玉県所沢市

2011年12月4日(日)
木ノ宮地蔵堂、甘藷の碑の見学を終え、多聞院にやって来ました。
木ノ宮地蔵堂から地蔵街道を所沢市中富方面に進んだ所にあります。
今日は三芳町散策ですと言いながらも、当院の住所は所沢市中富です。三芳町上富との境に鎮座しています。
とはいえ、三富新田の歴史を知るには欠かせない場所なので、三芳町作成の「三芳町イラストマップ」にも「三富新田の開拓」というパンフレットにも散策経路に記載されていました。(まあ住所なんて、常に変化していくのでどうでもいいことですがw)

多聞院は正式には「宝塔山 吉祥寺 多聞院」と号し、真言宗豊山派の寺院です。

元禄九年(1696年)川越藩主の柳沢吉保が三富新田の開拓をした際、開拓農民の檀家寺として上富に多福寺を建立、中富に三富の総鎮守として毘沙門堂を建立したのが始まりなのだそうです。毘沙門堂には武田信玄の守本尊であったとされる黄金の毘沙門天が祀られています。

また、多聞院に隣接し神明社があり「富(とめ)の神明様」として親しまれており、ご祭神は天照大神(あまてらすおおみかみ)他です。境内社として、天神社、甘藷乃神(いものかみ)があったようなのですが、甘藷乃神を見落としてしまいました。残念(TT)

多聞院境内に参拝者が多かったので、ちょっとびっくりしたのですが、後から調べたところ、当院は秋は紅葉、春は牡丹、また「寅まつり」で有名なお寺なのだそうです。

紅葉が色付きとても綺麗だったのですが、お寺の方によると、昨日の雨でかなり散ってしまったと、1週間前がピークだったとのことでした。そうは言ってもなかなか綺麗でしたよ^^

牡丹や寅まつりの季節にまた来てみたいです(忘れてなければw)

『多聞院前交差点の側に写真の通り、案内板が出ているのすぐに分ります』
1DSCF0408_convert_20120109194451.jpg

2DSCF0412_convert_20120109195009.jpg

【多聞院】
3DSCF0410_convert_20120109194632.jpg

『参道の木も色付いていて綺麗です^^』
4DSCF0414_convert_20120109195145.jpg

5DSCF0415_convert_20120109195249.jpg

【鬼の悟り】
『参道の中程左手にありました』
6DSCF0423_convert_20120109195900.jpg

【稲荷神社】
『鬼の悟り像の右手にあります』
7DSCF0424_convert_20120109195955.jpg

【手水舎】
8DSCF0430_convert_20120109200333.jpg

【毘沙門堂】
9DSCF0427_convert_20120109200115.jpg

10DSCF0429_convert_20120109200224.jpg

【水子・子育地蔵菩薩】
『毘沙門堂の右手にあります』
11DSCF0422_convert_20120109195802.jpg

【笠地蔵】
12DSCF0416_convert_20120109195346.jpg

13DSCF0417_convert_20120109195514.jpg

【開運かわらけ当て】
14DSCF0420_convert_20120109195632.jpg

『この建築物が何なのか、どこにも書いてなかったので分りません。毘沙門堂の左手にありました』
15DSCF0435_convert_20120109200801.jpg

『見頃を過ぎてしまったとはいえ、なかなか綺麗でした(^^ゞ』
16DSCF0431_convert_20120109200442.jpg

17DSCF0432_convert_20120109200557.jpg

18DSCF0433_convert_20120109200650.jpg

【神明社】
『多聞院に隣接しています』
19DSCF0448_convert_20120109201942.jpg

【社号標】
20DSCF0436_convert_20120109200917.jpg

【鳥居】
21DSCF0437_convert_20120109201024.jpg

『正面が神明社、右方向が多聞院になります』
22DSCF0438_convert_20120109201134.jpg

『鳥居をくぐると、右に神楽殿のような建物があります』
23DSCF0439_convert_20120109201303.jpg

【天神宮】
24DSCF0440_convert_20120109201420.jpg

【拝殿】
25DSCF0442_convert_20120109201621.jpg

26DSCF0446_convert_20120109201722.jpg

27DSCF0447_convert_20120109201822.jpg

2012年1月10日投稿

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2012年5月3日(木)
多聞院でぼたんを鑑賞した後、隣接する神明社に昨年12月以来約5ヶ月振りに再訪しました。
というのも、前回うっかり見落としてしまった境内社の甘藷乃神(いもの神)を見学するためです。

念のため記載しておきますが、甘藷(かんしょ)とはサツマイモの事です。

甘藷乃神の由来などは、下記添付説明板写真をご覧いただければと思います。

『社殿の裏には「月の原 花の小径」もあるみたいなので、いもの神の後、行ってみようと思います』
1DSCF3525_convert_20120525225740.jpg

『いもの神は神明社本殿の左脇にあります』
2DSCF3520_convert_20120525225123.jpg

【甘藷乃神(いもの神)】
3DSCF3522_convert_20120525225307.jpg

4DSCF3523_convert_20120525225419.jpg

【なでいも】
『サツマイモの逞しい生命力にあやかれるように健康、家内安全、子孫繁栄などを祈願し「なでいも」を撫でると、神様の力がいただけるそうです』
5DSCF3524_convert_20120525225532.jpg

【説明板】
6DSCF3519_convert_20120525225006.jpg

『拝殿の右前に案内板があります』
7DSCF3526_convert_20120525225854.jpg

『矢印の従い、本殿の右脇を通り奥に進みます』
8DSCF3527_convert_20120525230003.jpg

【月の原 花の小径】
『時期的なことだと思いますが、花はほとんど咲いていませんでしたwww』
9DSCF3528_convert_20120525230100.jpg

10DSCF3531_convert_20120525230202.jpg

【ヤマツツジ・シャガ】
『辛うじて、この2種類が咲いていました』
11DSCF3533_convert_20120525230313.jpg

12DSCF3540_convert_20120525230535.jpg

13DSCF3538_convert_20120525230422.jpg

【クマガイソウ】
『多聞院もでしたが、残念ながら既に散ってしまったようでした(TT)』
14DSCF3541_convert_20120525230642.jpg

多聞院
住所:埼玉県所沢市中富1501
電話:04-2942-0814

神明社
住所:埼玉県所沢市中富1507
電話:04-2943-1709
2012年5月26日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

参考になります^^

こんばんは。
一度行く予定にしているので、すごく参考になります。
やっぱり、花の咲く時期がよいのでしょうね。

Re: 参考になります^^

> こんばんは。
> 一度行く予定にしているので、すごく参考になります。
> やっぱり、花の咲く時期がよいのでしょうね。

薄荷脳70さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
当院は春はぼたん、秋は紅葉が綺麗なので、その時期がお勧めですよ(^^
紅葉であれば、近くの多福寺も綺麗ですので合わせてご覧ください。
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR