fc2ブログ

つけめん 頑者 @埼玉県川越市

2011年10月20日(木)
《頑者 つけめんチャーシュー大盛り》
今日は友人が川越を観光したいとのことだったので僕は案内役です。
ラーメン好きの友人が行ってみたいと言う頑者に行ってきました。

川越では行列ができる人気No.1のつけめん・ラーメン屋で、30分以上待つのは当たり前のこととして知られているお店ですが、僕はラーメンを食べるのに行列するほどのラーメン狂ではないので、行こうと思ったことはありませんでした。友人の誘いがいいきっかけになりました。

11時半開店なので、午前中の観光を終え、11時にお店に到着。一番乗りかと思いきや、既にカップルが並んでいました・・・ とはいえ3・4番なので一順目で入店できるのでホッとしていたところ、遠くの方から男性が競歩の様な小走りですたすたとお店に向かってきます。もしかして並ぶため?と思っていたら僕らの後ろに並びましたw その後も続々とお客さんがやってきて11時15分時点で既に15名程、11時25分時点では25名程の行列が出来ていました。平日にも関わらずすごい人気です(-_-;

並んでいる間に注文を取りに来て、開店よりちょっと早めの11時25分頃入店しました。

つけめんチャーシュー1100円+大盛り100円を注文しました。
ラーメン一杯に1200円というのは僕の中では飛び抜けて高い金額で過去最高額ですw
でも大人気のラーメン屋ですから、間違いないと思い冒険して見ました。

事前に注文しているので、座ってから程なくするとまずラーメンの人に配膳されます。その後つけ麺がバンバンと配膳されます。つけ麺より先にラーメンが先に出るのは、熱いので食べるのに時間がかかるという配慮からなのでしょうかね?

30分並んで目の前に置かれたつけめんは、見た目もっちりと美味しそうな極太麺と濃厚なつけ汁です。

いざ一口!

結論から申し上げますと残念・・・(TT) つけ汁が好みに合いませんでした・・・ 

プラス、総入れ替え制なので落ち着いて食べることができないのも辛いです(TT)
たぶん、お店にとっては総入れ替え制の方が回転率が良く、お客さんを待たせずに済むので導入したシステムなのでしょうが、食べ物を味わうには不向きなような気がします。早食い競争かって感じです・・・

当店は「極太麺×濃厚つけダレ×魚粉」という、それまでになかったつけめんスタイルを確立し、魚粉を具材として初めて使用したお店なのだそうですが、残念ながら僕には濃厚には感じられませんでした・・・
大人気店なので鉄板だと思っていたのですが、やはり好みは人それぞれのようです(TT)
友人も同様の感想でした。友人がしきりに謝っていましたが、別に友人のせいではないですからねw
二人で俺らは味音痴なんだね~と笑って、店をあとにしました。

【つけめんチャーシュー大盛り】
1P1070039_convert_20111105204709.jpg

【つけ汁】
『う~ん、ぬるいですね・・・ 鶏ガラと豚骨の動物系スープと煮干し・鰹などの魚介系を混ぜ合わせたWスープで濃厚ながらサラッとしていてキレがあるのが売りなのだそうですが、サラッとし過ぎていて、極太麺に絡まず濃厚さは感じません。チャーシューのボリュームが凄いです。普通のつけめんを注文した友人のつけ汁にも結構チャーシューが入っていたので、わざわざつけめんチャーシューをオーダーしなくても良かったかなと思いました。量は多いのですが、冷たくてぼそぼそした感じで味は・・・です』
2P1070041_convert_20111105204916.jpg

【麺】
『細めのうどんと言っても過言でない程の極太麺でもちもちしていて美味しいです(^^)』
3P1070040_convert_20111105204825.jpg

【外観】
4P1070042竭。_convert_20111105205525

【メニュー】
5P1070038_convert_20111105204625.jpg

勝手に評価:★★★☆☆

住所:埼玉県川越市新富町1-1-8
電話:049-226-1194
2011年11月9日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR