fc2ブログ

忍城址/行田市郷土博物館 @埼玉県行田市

2011年9月15日(木)
今日は行田市へ行ってきました。

一番の目的は水城公園のホテイアオイだったのですが、咲いていませんでした。
行田市のホームページをチェックして、1週間程前、咲き始めた写真が載っていたので丁度いい頃合いかなと思って行ってみたのですが・・・開花した花は、夜には一旦萎むので翌日全く咲かないこともあるそうです。どうやらそんな生憎な日に当たってしまったようです。がっくし(TT)
まあまた来ればいいやということで気を取り直し、水城公園近くにある忍城址(おしじょうし)に行くことにしました。忍城址には行田市郷土博物館もあります。

忍城は文明十年(1478年)頃、成田顕泰(なりたあきやす)が築城し「守り易く攻めにくい」難攻不落の名城であったと伝えられています。天正十八年(1590年)豊臣秀吉の関東平定の中で戦われた石田三成による忍城水攻めにも耐え、この城は水に浮くのかと恐れられ「忍の浮城」とも称されたそうです。この戦いにより忍城は開城し関東に入国した徳川家康の持ち城になり、松平家忠が城を修復、寛永十年(1633年)に松平信綱が城主となり、寛永十六年(1639年)時の老中阿倍忠秋が入城し大改築に着手、孫の正武の代に御三階櫓を建設、城門土塀の修築などが完成し面目が一新されたそうです。

明治維新の戦火を逃れましたが、明治六年に競売に付され、かつての面影は全て失いました。

忍城は関東七名城の1つです。ちなみに残り6つは川越城、前橋城、金山城、唐沢山城、宇都宮城、太田城です。

【駐車場側入口】
1P1050944_convert_20110923175947.jpg

【忍城址入口】
2P1050945_convert_20110923180033.jpg

【駐輪場】
3P1050946_convert_20110923180126.jpg

【行田市郷土博物館】
『展示室内は撮影禁止なので写真はありませんが、古代(縄文~平安時代)、中世(鎌倉~安土桃山時代)、近世(江戸時代)の行田の歴史や江戸時代後期に行田の最大の産業となっていた足袋製造、御三階櫓には忍城と城下町の様子、近・現代(明治~昭和)の行田の歴史などが展示されていて、なかなか見応えがありました』
4P1050947_convert_20110923180203.jpg

『忍城水攻めの戦いを書いた小説「のぼうの城」が2012年秋公開されるようです。告知ポスターが掲示されていました。町中のお店にも掲示されていました。行田が舞台になる訳ですから市としてもPRをバンバンしたいでしょうねw』
5P1050950_convert_20110923180307.jpg

6P1050953_convert_20110923180419.jpg

『博物館の前に鯉が泳ぐ綺麗な池がありました』
7P1050954_convert_20110923180509.jpg

『ここから湧き出る水が池に繋がっていたのですが、これ湧水なんですかね?行田市は低地ですし、昔は沼が多かった場所ですからありえなくはないですかね?説明書きなどがなかったので分りません』
8P1050956_convert_20110923180545.jpg

【史蹟 忍城の鐘】
9P1050957_convert_20110923180619.jpg

10P1050960_convert_20110923180712.jpg

【幟】
11P1050961_convert_20110923180818.jpg

『東門の右手にあります』
12P1050964_convert_20110923181004.jpg

【東門】
13P1050965_convert_20110923181053.jpg

『東門を入るとこんな景色です』
14P1050963_convert_20110923180928.jpg

【御三階櫓と東門】
15P1050966_convert_20110923181138.jpg

【御三階櫓】
『2階、3階が展示室、最上階が展望台になっています』
16P1050968_convert_20110923181211.jpg

17P1050969_convert_20110923181255.jpg

18P1050970_convert_20110923181338.jpg

『博物館の裏手です』
19P1050972_convert_20110923181445.jpg

20P1050973_convert_20110923181523.jpg

【伝進修館表門】
『行田市城西の旧芳川家表門を移築・復元したもので、かつての藩校「進修館」の表門であったと伝えられている門です。戦災によって一度移築されていることなどから、「進修館」の門であるのか確定していませんが、現存する行田市唯一の武家屋敷の表門として貴重な歴史的建造物なのだそうです』
21P1050975_convert_20110923181642.jpg

【本丸土塁】
22P1050978_convert_20110923181732.jpg

【忍城櫓の石垣】
『城内にあった櫓に使用された石垣だそうです』
23P1050980_convert_20110923181815.jpg

『マムシに注意です!』
24P1050981_convert_20110923181900.jpg

『奥に見えるのが先ほど見た進修館表門です。写真を撮った場所が駐車場付近なのでこれで城址を一周したことになります』
25P1050982_convert_20110923181943.jpg

『国道125号線からみた忍城址入口』
26P1050983_convert_20110923182056.jpg

行田市郷土博物館
住所:埼玉県行田市本丸17-23
電話:048-554-5911
ホームページ:http://www.city.gyoda.lg.jp/kyoiku/iinkai/sisetu/hakubutukan.html
開館時間:午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日:毎週月曜日(祝日・休日は開館)
    毎月第4金曜日(テーマ展・企画展開催中は開館)
    祝日の翌日(土・日は開館)
    年末年始
入館料:一般200円、大学生・高校生100円、中学生・小学生50円
駐車場:無料
2011年9月23日投稿

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR