fc2ブログ

七社神社/西ヶ原一里塚 @東京都北区

2020年2月11日(火)
昌林寺の見学を終え、七社(ななしゃ)神社、西ヶ原一里塚にやって来ました。

ホームページによると、由緒が

 当神社は往昔の御創建ながら、寛成5年(1793年)の火災により古文書、古記録等を焼失したため詳らかではありません。 しかし、翌年9月秋分の日に御社殿は再建され、故にこの日を当社の大祭日と定め、現在も賑やかなお祭りが執り行われています。当時は仏宝山無量寺の境内に祀られ、「江戸名所図会」には無量寺の高台(現・古河庭園内)に「七社(ななのやしろ)」として描かれています。
 明治時代になり、元年(1868年)に神仏分離が行われ翌2年に一本杉神明宮の社地に遷座され、西ヶ原村の総鎮守として奉祀されるに至りました。
 また、「新編武蔵風土記稿」には、「西ヶ原村七所明神社、村の鎮守とす紀伊国高野山四社明神をおうつし祀り、伊勢・春日・八幡の三座を合祀す故に七所明神と号す。末社に天神・稲荷あり云々」と記されています。
 さらに、この境内から隣地にかけての一郭は「七社神社裏貝塚」として知られ、縄文土器・弥生土器・土師器(はじき)等が発見され古代人の生活の場であった事がうかがわれます。
 現在でも、西ヶ原・栄町の総鎮守として篤い崇敬を集めています。

なのだそうです。

御祭神は伊邪那岐命(イザナギノミコト)、伊邪那美命(イザナミノミコト)、天児屋根命(アメノコヤネノミコト)、伊斯許理度賣命(イシコリドメノミコト)、市寸島比賣命(イチキシマヒメノミコト)、仲哀天皇(チュウアイテンノウ)、応神天皇(オウジンテンノウ)です。

明治12年、渋沢栄一翁は西ヶ原村内に飛鳥山邸(別荘)を構え、明治34年には飛鳥山邸を本邸とし七社神社の氏子となりました。崇敬心も篤く大正9年には、渋沢栄一翁を筆頭とする諸氏の寄付により社務所が建築され、また渋沢栄一翁揮毫の社額・掛け軸を始めとした奉納品が神社に納められているなど、七社神社は渋沢栄一翁ゆかりの神社でもあります。

【七社神社一ノ鳥居・参道入口】
1DSCN1753_convert_20220528054839.jpg

【扁額】
2DSCN1754_convert_20220528054849.jpg

【西ヶ原一里塚】国指定史跡
『鳥居の脇にあります』
3DSCN1758_convert_20220528054859.jpg

4DSCN1761_convert_20220528054927.jpg

【西ヶ原一里塚説明板】
5DSCN1759_convert_20220528054907.jpg

【二本榎保存之碑説明板】
『丁度この写真を撮っている背後の本郷通りの中央分離帯にあります』
6DSCN1760_convert_20220528054915.jpg

【参道】
『参道入口から境内まで100m程です』
7DSCN1762_convert_20220528054936.jpg

【二ノ鳥居】
8DSCN1763_convert_20220528054945.jpg

【手水舎】
9DSCN1764_convert_20220528054954.jpg

【舞殿・いちょうの木】
『いちょうは「願掛 公孫樹(がんかけ いちょう)」と呼ばれています』
10DSCN1765_convert_20220528055006.jpg

【舞殿】
11DSCN1766_convert_20220528055015.jpg

【拝殿・願掛公孫樹】
12DSCN1788_convert_20220528055319.jpg

【拝殿】
13DSCN1773_convert_20220528055105.jpg

14DSCN1769_convert_20220528055024.jpg

【扁額】
『渋沢栄一翁揮毫です』
15DSCN1770_convert_20220528055033.jpg

【狛犬】
16DSCN1771_convert_20220528055044.jpg

【由緒】
17DSCN1772_convert_20220528055053.jpg

『多くの境内社があります』
18DSCN1774_convert_20220528055117.jpg

【菅原神社・三峰神社】
19DSCN1775_convert_20220528055126.jpg

20DSCN1776_convert_20220528055134.jpg

【稲荷神社】
21DSCN1777_convert_20220528055143.jpg

22DSCN1778_convert_20220528055152.jpg

【扁額】
23DSCN1779_convert_20220528055200.jpg

【天祖神社(一本杉神明宮)】
24DSCN1780_convert_20220528055211.jpg

【天祖神社(一本杉神明宮)由緒】
25DSCN1781_convert_20220528055219.jpg

【御神木「一本杉」古株】
『天祖神社(一本杉神明宮)の奥にあります』
26DSCN1783_convert_20220528055236.jpg

【御神木「一本杉」古株説明板】
27DSCN1782_convert_20220528055226.jpg

【熊野神社】
28DSCN1784_convert_20220528055245.jpg

【社務所】
29DSCN1785_convert_20220528055255.jpg

『梅の花が綺麗です!』
30DSCN1787_convert_20220528055308.jpg

【地図】


住所:東京都北区西ヶ原2-11-1
電話:03-3910-1641
ホームページ:https://nanasha.jp/
2022年5月29日投稿

昌林寺 @東京都北区

2020年2月11日(火)
城官寺の見学を終え、昌林寺にやって来ました。

昌林寺は正式には「補陀山 昌林寺(しょうりんじ)」と号する曹洞宗の寺院です。

猫の足あとさんのホームページによると、縁起は

 昌林寺の創建年代等は不詳ながら、応永8年(1401年)に足利持氏が再建して寺号を補陀楽壽院から祥林寺と改めたといいます。文明11年(1479年)には太田道灌から寺領寄附を受けたものの、その後罹災、勝庵宗が中興し寺号を昌林寺と改めたといいます。

なのだそうです。

江戸六阿弥陀巡礼の木残、北豊島三十三ヶ所霊場19番札所、上野王子駒込辺三十三ヶ所観音霊場5番札所になっています。

【山門】
1DSCN1747_convert_20220527234831.jpg

【本堂・天眞閣】
2DSCN1748_convert_20220527234842.jpg

【百寿観世音菩薩】
3DSCN1749_convert_20220527234859.jpg

【本堂】
4DSCN1750_convert_20220527234907.jpg

【扁額】
5DSCN1751_convert_20220527234914.jpg

【天眞閣】
6DSCN1752_convert_20220527234923.jpg

【地図】


住所:東京都北区西ケ原3-12-6
電話:03-3910-2645
2022年5月29日投稿

城官寺 @東京都北区

2020年2月11日(火)
平塚神社の見学を終え、城官寺にやって来ました。

城官寺は正式には「平塚山 安楽院 城官寺(ひらつかさん あんらくいん じょうかんじ)」と号する真言宗豊山派の寺院です。

三代将軍徳川家光の病を治して信頼を得た山川城官貞久がこの寺に入り、平塚神社ともども再興しました。

ホームページによると、縁起は

 昔、筑紫の安楽寺の僧侶が諸国巡礼の途中、当寺に宿泊し、訳あって本尊の阿弥陀如来像を奉納したため、安楽院と称しました。当時の宗派は浄土宗でした。
 寛永11年(1634年)に山川貞久(城官)が社領修理をおこなった時に別当(寺務をあずかる僧官)とした時から現在の宗派になったと言われています。

なのだそうです。

御府内八十八ヶ所第47番札所、豊島八十八ヶ所霊場第47番札所、滝野川寺院めぐり第8番札所になっています。
多紀家墓所は東京都史跡、山川城官墓碑は北区指定有形文化財になっています。

『城官寺に到着です。平塚神社の東側すぐ傍にあります』
1DSCN1732_convert_20220527003236.jpg

【山門】
2DSCN1734_convert_20220527003247.jpg

【扁額】
3DSCN1736_convert_20220527003306.jpg

【石碑】
4DSCN1735_convert_20220527003257.jpg

【寺務所・本堂】
5DSCN1737_convert_20220527003319.jpg

【本堂】
6DSCN1738_convert_20220527003328.jpg

【扁額】
7DSCN1740_convert_20220527003350.jpg

『水が流れていない手水舎には微妙な「くまモン」と「ピカチュウ」がいましたwww』
8DSCN1739_convert_20220527003339.jpg

【東京都北区防災センター(地震の科学館)】
『城官寺の見学を終え、次の目的地に向かっている途中、平塚神社参道入口の隣に東京都北区防災センター(地震の科学館)がありました』
9DSCN1742_convert_20220527003404.jpg

【エントランス】
『予定にはなかったのですが、立ち寄ろうと思ったら・・・』
10DSCN1743_convert_20220527003412.jpg

『休館日でした(´;ω;`)』
11DSCN1746_convert_20220527003421.jpg

【地図】


住所:東京都北区上中里1-42-8
電話:03-3910-3343
ホームページ:https://www.jokanji.jp/
2022年5月28日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR