fc2ブログ

湯の沢神社/銚子の滝 @秋田県山本郡藤里町

2015年5月25日(月)
白神山地世界遺産センター(藤里館)/白神山地森のえきの見学を終え、湯の沢神社、銚子の滝にやって来ました。

銚子の滝は高さ18mです。滝壺の周囲全体に丸みがあり、昔の徳利に似ていてその徳利に上から酒(滝の水)がそそがれているように見えることから「銚子の滝」と呼ばれるようになったと言われます。
また、先人たちは滝口が突き出ていたことから「堤子の滝(ひさげのたき)」とも呼んでいました。
滝と深くかかわりのある湯の沢神社の祭神は不動明王で、開墓は不明ですが享保郡邑記抜粋によると「湯野沢村貞享年代1680年代開発14軒」と記されており、温泉の発見と併せその頃と思われます。

『白神山地世界遺産センター(藤里館)の傍に立っているこの看板が目印で、湯の沢温泉の方に進むと銚子の滝があります』
1DSC01272_convert_20180624202554.jpg

2DSC01287_convert_20180624210009.jpg

【銚子の滝説明板】
3DSC01288_convert_20180624210049.jpg

4DSC01288_convert_20180624210018.jpg

『菅江真澄も立ち寄っています』
5DSC01290_convert_20180624210129.jpg

【湯の沢神社】
6DSC01289_convert_20180624210117.jpg

『湯の沢神社の脇を抜けて奥に進むと銚子の滝があります。途中、菅江真澄の歌碑があります』
7DSC01292_convert_20180624210203.jpg

【銚子の滝】
8DSC01293_convert_20180624210232.jpg

『一筋に落ちる美しい滝ですo(^▽^)o』
9DSC01294_convert_20180624210328.jpg

10DSC01295_convert_20180624210342.jpg

『和みの湯利用者は和みの湯の駐車場を利用できますが、滝見学だけの人は手前の駐車場を利用します』
11DSC01296_convert_20180624210352.jpg

住所:秋田県山本郡藤里町藤琴字下湯の沢62付近
電話:0185-79-2115(藤里町)
ホームページ:http://www.akitashirakami.jp/theme6/313.html(あきた白神広域観光推進会議)
2018年6月26日投稿

白神山地世界遺産センター(藤里館)/白神山地森のえき @秋田県山本郡藤里町

2015年5月25日(月)
権現の大イチョウ(田中の大イチョウ)の見学を終え、白神山地世界遺産センター(藤里館)、白神山地森のえきにやって来ました。

白神山地世界遺産センター(藤里館)は、白神山地の生態や自然環境を模型やパネル、標本などで学べる施設です。

白神山地森のえきは、観光案内所や物産販売所、食堂が設置された施設です。
白神山地世界遺産センター(藤里館)の傍にあります。

『白神山地世界遺産センター(藤里館)に到着です』
1DSC01273_convert_20180624202603.jpg

【白神山地世界遺産センター(藤里館)】
『立派な建物ですが、周りの景観に溶け込むような造りと色合いがいいですね(*^_^*)』
2DSC01277_convert_20180624202614.jpg

【入口】
3DSC01278_convert_20180624202624.jpg

【内部の様子】
4DSC01279_convert_20180624202635.jpg

5DSC01281_convert_20180624202656.jpg

『白神山地を楽しむためのガイドブックが豊富です。無料でいただけます^^』
6DSC01280_convert_20180624202647.jpg

【白神山地森のえき】
7DSC01282_convert_20180624202707.jpg

【内部の様子】
『地元で採れた農産物が並んでいます』
8DSC01285_convert_20180624202719.jpg

『秋田県では、唯一藤里町だけで飼育されているラム肉が販売されています。ふるさと自然公園 素波里国民休養地 猿ケ瀬園地(素波里園地)の記事でも書きましたが、サフォーク肉が美味しいんだそうです』
9DSC01286_convert_20180624202732.jpg

白神山地世界遺産センター(藤里館)
住所:秋田県山本郡藤里町藤琴字里栗63
電話:0185-79-3001
ホームページ:http://www.shirakami-fujisatokan.jp/
開館時間:午前9時~午後5時(4月~12月)
     午前10時~午後4時(1月~3月)
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
    月曜日・火曜日(1月~3月)
入館料:無料

白神山地森のえき
住所:秋田県山本郡藤里町藤琴字里栗38-2
電話:0185-88-8021
2018年6月25日投稿

権現の大イチョウ(田中の大イチョウ) @秋田県山本郡藤里町

2015年5月25日(月)
ふるさと自然公園 素波里国民休養地 猿ケ瀬園地(素波里園地)の見学を終え、権現の大イチョウ(田中の大イチョウ)にやって来ました。

樹高25m、樹幹周囲8.5mでイチョウの大樹としては稀有のものであるとして、昭和30年に秋田県の天然記念物に指定されています。
樹の特徴は、気根が多くあり長さ1.8m、周囲1.2mのものもあります。
隣接の神社は田中神社ですが、口伝によるとこの樹を御神木としてお堂を建て氏神にしたとされ、権現堂・蔵王とも言われていたことから権現の大イチョウと名前がつきました。
往時、弘法大師が諸国修行の時この地を訪れ、岩の間から湧いている清水の傍で昼食をとり、箸を地面に指したままその場を立ち去り、二本の箸が一本の大樹に成長したのがこのイチョウであると伝えられています。

【案内板】
1DSC01263_convert_20180624191419.jpg

『鳥居の奥、神社の脇にあります』
2DSC01264_convert_20180624191434.jpg

【説明板】
3DSC01265_convert_20180624191454.jpg

4DSC01265_convert_20180624191445.jpg

【鳥居】
5DSC01266_convert_20180624191505.jpg

【大イチョウ・田中神社】
6DSC01267_convert_20180624191515.jpg

【権現の大イチョウ(田中の大イチョウ)】秋田県指定天然記念物
7DSC01269_convert_20180624191610.jpg

『何本ものイチョウが結合しているようにも見えます』
8DSC01270_convert_20180624191624.jpg

【説明板】
9DSC01268_convert_20180624191525.jpg

『なんとも長閑な景色です(^-^)/』
10DSC01271_convert_20180624191637.jpg

所在地:秋田県山本郡藤里町藤琴字田中15付近
2018年6月24日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR