fc2ブログ

とんかつ とん亭 @福島県会津若松市

2014年11月29日(土)
《とん亭 会津こだわり丼》
会津若松市の観光を終え、夕食にすることにしました。

会津若松のご当地B級グルメ「会津カレー焼きそば」はお昼に会津ブランド館大正浪漫カフェ栞で食べたので、もう一つのご当地B級グルメ「会津ソースカツ丼」を食べることにしました。
よく考えたら、昨日の夜も新宿さぼてんのとんかつ弁当でしたが、とんかつ大好きなので飽きません。もし死ぬ前に何が食べたいと聞かれたら、鶏の唐揚げととんかつ、そして白飯と僕は答えるでしょうwww

ネットで調べ、評判の良い当店に行ってみることにしました。

夕食の時間には少し早い17時半に入店しました。
さすが人気店です。駐車場には既に10台程の車が停まっていました。

会津こだわり丼(1380円)を注文。
豚肉は会津産エゴマ豚、お米は会津産コシヒカリ、キャベツも地元産で、会津産にこだわったソースカツ丼です。

【会津こだわり丼】
『なめこおろし、漬物、味噌汁付きです』
1DSCF7260_convert_20170625041717.jpg

『ご飯は普通盛ですが、肉厚とんかつのボリュームがハンパないです』
2DSCF7261_convert_20170625041724.jpg

『柔らかく、質の良い脂です。創業以来注ぎ足してきたソースにはとんかつの肉汁と脂の旨み、甘みが濃縮されています。旨い!!!』
3DSCF7263_convert_20170625041731.jpg

【外観】
4DSCF7250_convert_20170625041633.jpg

【店内の様子】
『有名人の方々も来店しているみたいです』
5DSCF7266_convert_20170625041738.jpg

【看板】
6DSCF7249_convert_20170625041625.jpg

【メニュー】
7DSCF7252_convert_20170625041640.jpg

8DSCF7255_convert_20170625041700.jpg

9DSCF7256_convert_20170625041707.jpg

10DSCF7254_convert_20170625041653.jpg

【エゴマ豚説明書き】
11DSCF7253_convert_20170625041646.jpg

勝手に評価:★★★★☆

住所:福島県会津若松市天寧寺町1-11
電話:0242-27-2191
2017年6月26日投稿

天寧寺/近藤勇之墓 @福島県会津若松市

2014年11月29日(土)
飯盛山の散策を終え、天寧寺にやって来ました。

天寧寺は、正式には「萬松山 天寧寺」と号する曹洞宗の寺院です。

会津若松観光ビューローのホームページによると

 応永28年(1422年)、会津にきた傑堂禅師が11代芦名盛信の建立により創立した寺。かつては会津曹洞宗の僧録司で、末寺33カ寺、12の寺院をかぞえました。
 のちに伊達氏の侵攻にあって焼けたため、芦名氏の菩提寺としての面影は、本堂の礎石にわずかに残るのみです。 
 天寧寺の裏手の墓地には新選組の近藤勇の墓があります。土方歳三が遺髪などを持っていて会津戦の折、ここに仮埋葬したといいます。4月25日の近藤勇の命日には、墓前祭りが開催されます。
 また、藩主松平容保が京都守護職にあった際の国家老で、戊辰戦争の責任者となり明治2年に切腹した萱野権兵衛と、その次男郡長正の墓もあります。

なのだそうです。

【天寧寺本堂】
1DSCF7241_convert_20170624212154.jpg

【毘沙門堂】
2DSCF7240_convert_20170624212305.jpg

【境内案内図】
3DSCF7222_convert_20170624212057.jpg

【近藤勇之墓説明板】
4DSCF7226_convert_20170624212106.jpg

『案内板に従い進みます。本堂周辺から約8分と書かれており、確かに8分でした』
5DSCF7227_convert_20170624212113.jpg

【獅子桜】
6DSCF7229_convert_20170624212120.jpg

『見えてきました』
7DSCF7230_convert_20170624212126.jpg

【石碑】
8DSCF7232_convert_20170624212139.jpg

【近藤勇之墓】
『左が新撰組局長近藤勇之墓、右は新撰組副長土方歳三の慰霊碑です』
9DSCF7233_convert_20170624212147.jpg

【説明板】
10DSCF7231_convert_20170624212132.jpg

住所:福島県会津若松市東山町石山天寧208
電話:0242-26-3906
ホームページ:https://www.aizukanko.com/spot/207/(会津若松観光ビューロー)
2017年6月25日投稿

元祖会津ソース串かつ 串鶴 @福島県会津若松市

2014年11月29日(土)
《串鶴 豚串》
厳島神社/戸ノ口堰洞穴(白虎隊士引き揚げ洞穴)/戸ノ口堰水神社の見学が終わり、飯盛山の散策終了です。売店が並んでいる入口付近に戻って来ました。

小腹が減ったので、何かつまめる物はないかなと物色していたところ当店の豚串が目に留まりました。
元祖という言葉に弱いんですよ~w

ということで、豚串(200円)を頂くことにしました。

『上り始める時はどんよりとした曇り空だったのですが、すっかり晴れました』
1DSCF7209_convert_20170624103626.jpg

2DSCF7218_convert_20170624103715.jpg

【串鶴】
3DSCF7211_convert_20170624103647.jpg

『美味しそう^^』
4DSCF7210_convert_20170624103640.jpg

【店内】
5DSCF7214_convert_20170624103654.jpg

『豚串とおまけのブロッコリーとカリフラワーを掛け合わせた野菜串です』
6DSCF7216_convert_20170624103701.jpg

『揚げ立て、衣がサクサクで美味しいです(^-^』
7DSCF7217_convert_20170624103707.jpg

勝手に評価:★★★★☆

住所:福島県会津若松市一箕町八幡弁天下16
電話:0242-32-6094
ホームページ:http://www.kusituru.jp/
2017年6月25日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR