fc2ブログ

安楽寺/八津神社/鎌足神社 @秋田県仙北市

2014年4月26日(土)
かたくり群生の郷の見学を終え、周辺を散策してみました。

『まず、安楽寺にやって来ました。安楽寺は正式には「八華山 安楽寺」と号する曹洞宗の寺院です』
1DSCF1914_convert_20150523193338.jpg

【山門】
2DSCF1915_convert_20150523193420.jpg

『地蔵菩薩が安置されていました』
3DSCF1917_convert_20150523193436.jpg

4DSCF1918_convert_20150523193450.jpg

【安楽寺のオンコ(イチイ)】仙北市指定天然記念物
5DSCF1920_convert_20150523193810.jpg

6DSCF1921_convert_20150523193844.jpg

【安楽大観音】
7DSCF1922_convert_20150523193956.jpg

【安楽寺本堂】
8DSCF1924_convert_20150523194007.jpg

『安楽寺から北方面へ150m程進むと、八津神社があります』
9DSCF1926_convert_20150523194019.jpg

【八津神社】
10DSCF1928_convert_20150523194033.jpg

【庚申塔・猿田彦大神】
『八津神社から鎌足神社への移動途中にありました』
11DSCF1929_convert_20150523194044.jpg

【鎌足神社鳥居】
12DSCF1930_convert_20150523194100.jpg

【鎌足神社】
13DSCF1931_convert_20150523194111.jpg

『秋田内陸縦貫鉄道(秋田内陸線)が走って来ました』
14DSCF1933_convert_20150523194122.jpg

【五左ヱ門】
15DSCF1934_convert_20150523194149.jpg

16DSCF1935_convert_20150523194206.jpg

安楽寺
住所:秋田県仙北市西木町小山田八津335
電話:0187-47-2552

八津神社
住所:秋田県仙北市西木町小山田八津171付近

鎌足神社
住所: 秋田県仙北市西木町小山田鎌足186付近
2015年5月24日投稿

かたくり群生の郷 @秋田県仙北市

2014年4月26日(土)
かたくり群生の郷に行って来ました。

かたくりは地元では「カタッコ」「カタンコ」と呼ばれるユリ科の多年草です。
特産の西明寺栗を栽培する栗林に自生しており、その規模は20ha(東京ドーム4個分)にも及びます。
これほどまでに群生した理由としては、栗の木の剪定や間伐により日当たりが良くなり、また徹底した肥培管理で堆肥が群生に適した栄養分になっているためと思われます。
かたくりが発芽してから開花するまでには約8年かかり、また種子はアリによって運ばれます。
4月中旬から5月上旬にかけて「 かたくり群生の郷」が開園されます。

『かたくり群生の郷に到着です』
1DSC01124_convert_20150516083357.jpg

2DSC01125_convert_20150516083411.jpg

【かたくり館】
『観光案内、食堂などがあります』
3DSC01127_convert_20150516083421.jpg

4DSC01128_convert_20150516083433.jpg

5DSC01130_convert_20150516083500.jpg

【ポスター】
6DSC01129_convert_20150516083449.jpg

【案内図】
『広いですね』
7DSC01193_convert_20150516084440.jpg

『車で移動できます』
8DSC01131_convert_20150516083511.jpg

『群生地にそれぞれ名前が付いています。茂左ヱ門群生地は人気スポットなのだそうです』
9DSC01132_convert_20150516083534.jpg

『人気スポットだけあって、写真家がたくさんいます』
10DSC01134_convert_20150516083546.jpg

【茂左ヱ門】
『おぉ~~凄いですね~(^o^/』
11DSC01135_convert_20150516083602.jpg

12DSC01136_convert_20150516083614.jpg

13DSC01138_convert_20150516083627.jpg

14DSC01140_convert_20150516083639.jpg

15DSC01141_convert_20150516083648.jpg

16DSC01142_convert_20150516083700.jpg

【与五衛門】
17DSC01145_convert_20150516083719.jpg

『最も遅く咲く群生地なので、まだあまり咲いていませんでした』
18DSC01146_convert_20150516083732.jpg

『しかし、東屋の奥に進むと・・・』
19DSC01147_convert_20150516083743.jpg

『シロバナが咲いていました^^) 辰子姫が流した最後の涙の一滴がシロバナになったとの「辰子姫の涙とかたくりの花伝説」から、恋愛成就の聖地として訪れる方々が多くなり、シロバナを見つけて合掌すれば、恋愛が成就されると云われているそうです』
20DSC01150_convert_20150516083754.jpg

21DSC01151_convert_20150516083803.jpg

【禰宜の家】
22DSC01152_convert_20150516083818.jpg

23DSC01155_convert_20150516083831.jpg

24DSC01156_convert_20150516083845.jpg

『道が狭いので運転に注意が必要です』
25DSC01157_convert_20150516083908.jpg

【久兵衛・善兵衛】
『かたくりがピンクの絨毯のように咲き誇り、圧巻です(^-^』
26DSC01160_convert_20150516083920.jpg

27DSC01161_convert_20150516083934.jpg

28DSC01162_convert_20150516083947.jpg

29DSC01163_convert_20150516084001.jpg

30DSC01165_convert_20150516084013.jpg

31DSC01166_convert_20150516084021.jpg

32DSC01172_convert_20150516084037.jpg

33DSC01174_convert_20150516084049.jpg

34DSC01175_convert_20150516084101.jpg

35DSC01176_convert_20150516084113.jpg

36DSC01177_convert_20150516084137.jpg

37DSC01179_convert_20150516084152.jpg

38DSC01183_convert_20150516084205.jpg

39DSC01186_convert_20150516084234.jpg

40DSC01187_convert_20150516084252.jpg

41DSC01189_convert_20150516084302.jpg

『2時間半ほど、のんびりとかたくりを見学し、かたくり館に戻って来ました』
42DSC01194_convert_20150516084346.jpg

43DSCF1940_convert_20150516085230.jpg

44DSCF1939_convert_20150516085217.jpg

『ばっきゃとは、ふきのとうのことです』
45DSCF1941_convert_20150516085240.jpg

【食堂】
『地元特産の西明寺栗を使った料理がお勧めのようです』
46DSCF1938_convert_20150516085207.jpg

47DSCF1937_convert_20150516085155.jpg

『秋田名物ババヘラ・アイスです。雪がない春から秋まで、寒かろうが暑かろうが、観光地や幹線道路駐車スペースなどで販売しています。ユニークな名前の由来は、おばあちゃんを秋田の方言で「ババ」、そのおばあちゃんが専用のヘラで、アイスをコーンに盛るところからなのだそうです』
48DSCF1936_convert_20150516085143.jpg

『「ピンク(いちご味)」と「黄色(バナナ味)」のシャーベット仕立てのアイスで、僕的にはバナナ味の好きです(^q^)』
49DSCF1944_convert_20150516085256.jpg

住所:秋田県仙北市西木町小山田八津249-1
電話:0187-47-3535
ホームページ:http://katakurikan.jimdo.com/%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%82%8A%E7%BE%A4%E7%94%9F%E3%81%AE%E9%83%B7/
入園料:300円
開園時間:午前9時~午後5時
開園期間:4月中旬~5月上旬 ※開花状況により期間の変更があります
2015年5月20日投稿

大曲八幡神社 @秋田県大仙市

2014年4月24日(木)
今日は大曲で仕事です。
始業前に大曲八幡神社に行って来ました。

秋田県神社庁のホームページによると、当社の由緒は

 「羽川秋田神社縁起」の文中『向に、どや館と申処に阿弥陀堂、観音堂』とある阿弥陀堂が八幡神社となった。と菅江真澄は考証している。「羽陽仙北伝記」に永享9年秋田定季が仙北に侵入したとき、本堂伊勢守親貞が300余騎で「土屋の八幡」のうしろに陣地を定めたとある。
 大曲城の鎮護の神で、前田氏が崇拝し、落城後も前田氏の家臣佐藤大学が奉祀し、虎王丸の碑を祀っていた。
 境内には、昭和31年5月21日に秋田県指定有形文化財に指定された「虎王丸の五重の層塔」がある。中央と左右側面に月輪を刻み、種子を彫る。中央はア、右はアク、左はアーで、発心、発行、涅槃門の種子。中央月綸の右に「為虎王丸」、左に「元享三年七月五日敬白」と刻銘されている。
 紀年銘のある塔身は鎌倉末期の五輪塔の地輪、五層の笠や宝珠は室町期の五重の層塔であり、また、五輪塔は鎌倉期北条氏の徳宗御内人であった安東氏との関連が深く、元享3年の紀年は大曲の地名が初見される正和元年より10年下がるだけで歴史的に最も重視されている。

なのだそうです。

御祭神は誉田別大神、仲姫大神、大帯大神です。

【鳥居】
1DSCF1877_convert_20150516054414.jpg

【説明板】
2DSCF1879_convert_20150516054426.jpg

『桜が綺麗です^^』
3DSCF1880_convert_20150516054438.jpg

『真っすぐ参道を進みます』
4DSCF1882_convert_20150516054448.jpg

【石造五重塔】秋田県指定有形文化財
5DSCF1883_convert_20150516054501.jpg

6DSCF1888_convert_20150516054533.jpg

7DSCF1886_convert_20150516054512.jpg

8DSCF1887_convert_20150516054523.jpg

【説明板】
9DSCF1890_convert_20150516054543.jpg

『社殿が見えて来ました』
10DSCF1891_convert_20150516054554.jpg

『庚申塔などが並んでいます』
11DSCF1892_convert_20150516054606.jpg

12DSCF1897_convert_20150516054639.jpg

【モミの木】
『樹齢600年以上だそうです』
13DSCF1893_convert_20150516054617.jpg

14DSCF1896_convert_20150516054629.jpg

【稲荷社・淡島大明神】
15DSCF1900_convert_20150516054651.jpg

『神馬がいます』
16DSCF1910_convert_20150516054749.jpg

17DSCF1911_convert_20150516054801.jpg

【田口岩蔵翁の碑】
18DSCF1902_convert_20150516054702.jpg

【拝殿】
19DSCF1907_convert_20150516054715.jpg

20DSCF1908_convert_20150516054726.jpg

【扁額】
21DSCF1909_convert_20150516054738.jpg

【本殿】
22DSCF1912_convert_20150516054811.jpg

住所:秋田県大仙市大曲丸の内町4-6
電話:0187-62-2016
ホームページ:http://akita-jinjacho.sakura.ne.jp/tatsujin_etc/01_jinja/daisen_oomagari/35_hatiman_marunouti.html(秋田県神社庁)
2015年5月18日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR