平成二十四年度志木市小中学校創造展 @埼玉県志木市

2012年11月11日(日)
娘の絵が志木市小中学校創造展の出展作品に選ばれたので皆で見に行って来ました。
志木マルイが入っているフォーシーズンズ志木ふれあいプラザで開催されました。

【ふれあいプラザ入口】
DSCF8719_convert_20130129220540.jpg

『工作物、絵画、自由研究などが展示されていました』
DSCF8720_convert_20130129220621.jpg
DSCF8725_convert_20130129220726.jpg
DSCF8726_convert_20130129220804.jpg

『娘の作品です。題名は「天国と地獄」。親ばかですが、なかなか豊かな発想力だなと感心しました^^)勉強も大切ですが、子供の得意分野の才能を伸ばしてあげることも大切ですよね』
DSCF8724_convert_20130129220652.jpg

開催場所:埼玉県志木市本町5-26-1 フォーシーズンズ志木ふれあいプラザ
2013年1月31日投稿

餃子の王将

2012年11月11日(日)
《餃子の王将 中華飯》
ウォーキング中、時間は丁度12時、お腹が空いてきた頃に通りかかった餃子の王将から、いい匂いが漂ってきました。ディスプレイを眺めたら、ついつい入店してしまいましたwww

餃子の王将は京都府京都市山科区に本社を置く王将フードサービスが京阪神地区を中心に全国展開する餃子を売りにした中華料理チェーンです。

僕の勤務先近くのお店は、開店前から行列ができるほど人気があります。
万人受けする味付け、安くてボリューム満点なのが人気の理由なんでしょうね^^

ここでがっつり食べてしまったら、何のためにウォーキングしているのか意味が無くなるので、軽めに中華飯(462円)にすることにしました。

【中華飯】
『いか、海老、ホタテ、豚肉、白菜、玉ねぎ、ニンジン、キクラゲ、竹の子、うずらの卵など具材豊富で、味もなかなかいいです^^) ワンコイン以下でこの味、ボリュームならCP(コスパ)は高いのではないでしょうか』
DSCF8717_convert_20130129220421.jpg

『僕が今日入ったお店は、JR武蔵野線の高架下にある北朝霞店です』
DSCF8718_convert_20130129220507.jpg

勝手に評価:★★★☆☆

2013年1月31日投稿

北本まつり「宵まつり」のねぶた @埼玉県北本市

2012年11月10日(土)
北本まつり「宵まつり」のねぶたを見に行って来ました。
数日前JRの車内広告を見て、当まつりを知りました。

ねぶたと言えば、青森ねぶたと弘前ねぷたが有名ですが、今更ながら、ねぶたとねぷたの違いって何なんだろうと思い調べてみたら、訛りであって山車のことを指す同じ意味の言葉なんだそうです。

青森では人形型の「組ねぶた」、弘前では扇型の「扇ねぷた」が多く運行されるそうです。

北本ねぶたのルーツは、北本市のホームページによると

北本まつり「宵まつり」で運行される「ねぶた」のルーツは、平成3年(1991年)まで遡ります。
当時の社会教育委員が青森県弘前市を視察した際、「弘前ねぷた」の制作方法や画法を学び、北本で青少年育成事業の一環として「北本ねぷた」を制作し、青少年育成市民大会で運行しました。

また、姉妹都市である福島県会津坂下町では、青森県黒石市のねぶたを参考に作ったねぶたを、夏まつりで運行していました。このねぶたを北本まつり「宵まつり」では、「会津坂下ねぶた」という名前で、宵まつり開催当初から招聘し、披露・運行しています。
平成6年(1994年)北本まつり「宵まつり」が始まりました。「宵まつり」を盛り上げるため、扇型の「北本ねぷた」と人型の「会津坂下ねぶた」の2種類がそろって会場で披露・運行しました。

翌年から市内8圏域のコミュニティや観光協会などの各団体の手により、趣向を凝らしたねぶたが作られ、運行されるようになりました。

現在では明るく照らされた約30台のねぶたや囃子山車が、晩秋の夕闇の中、宵まつり会場を練り歩きます。

なのだそうです。

ねぶた祭りを生で見るのは初めてでした。
夏になるとテレビで見かける青森ねぶたや弘前ねぷた程の規模ではないですが、夕闇に浮かぶ勇壮、華麗な数々のねぶたに魅了されました(^o^)

「北本ねぶた」のルーツが「弘前ねぷた」だからなのか?
はたまた、僕の素人考えですが、人形型の「組ねぶた」の方が製作技術が難しいからなのか?
理由は分かりませんが、扇ねぷたが多かったです。

『北本駅西中央通りが会場です』
1DSC_0724_convert_20130127220159.jpg

『賑わってますね(^^』
2DSC_0726_convert_20130127220316.jpg

『露店もかなり出ています』
3DSC_0728_convert_20130127220447.jpg

【提灯】
4DSC_0730_convert_20130127220526.jpg

【扇ねぷた】
5DSC_0733_convert_20130127220832.jpg

6DSC_0740_convert_20130127222149.jpg

7DSC_0741_convert_20130127222354.jpg

8DSC_0759_convert_20130127223112.jpg

9DSC_0761_convert_20130127223241.jpg

10DSC_0765_convert_20130127223853.jpg

11DSC_0787_convert_20130127224442.jpg

12DSC_0788_convert_20130127224709.jpg

13DSC_0734_convert_20130127220916.jpg

14DSC_0781_convert_20130127224230.jpg

【金魚ねぶた】
15DSC_0782_convert_20130127224322.jpg

『その他にも、いろいろな形のねぶたがあります』
16DSC_0737_convert_20130127221138.jpg

17DSC_0764_convert_20130127223725.jpg

18DSC_0738_convert_20130127221253.jpg

19DSC_0753_convert_20130127222801.jpg

【囃子山車】
20DSC_0739_convert_20130127221336.jpg

【上州ねぶた会の太鼓】
21DSC_0770_convert_20130127224052.jpg

【組ねぶた】
22DSC_0756_convert_20130127222927.jpg

23DSC_0763_convert_20130127223509.jpg

場所:JR高崎線北本駅西中央通り
電話:048-594-5530(北本市役所)
ホームページ:http://www.city.kitamoto.saitama.jp/welcome/matsuri_kitamoto.htm(北本市)
2013年1月29日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
埼玉県志木市在住の4人家族のアラフォーパパです。
2013年4月に秋田県に転勤、単身赴任することになりました。秋田ネタ9.5割、埼玉ネタ0.5割になると思います。
なるべくお金をかけずに日常生活の楽しかったことを書こうかなと思っています。
ただ、更新はかなりのんびりだと思いますw(ブログタイトル通り)
ご近所散策、食べ物のネタが多くなるかもしれません。

猫好き、猫みたいに気ままな性格ですwww

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR