権現堂公園(権現堂堤) 曼珠沙華まつり @埼玉県幸手市

2011年10月9日(日)
幸手市にある権現堂公園に曼珠沙華(彼岸花)を見に行ってきました。

当公園は春は権現堂桜堤と言われ、菜の花と桜のコントラストがとても素晴らしい桜で有名な公園です。僕は春に一度来たことがあるのですが、評判通りとても素晴らしい景色でした(^^)

9月下旬、日高市の巾着田の曼珠沙華の開花状況をチェックする為、ネットで曼珠沙華の情報を調べていたところ、偶然、権現堂公園の曼珠沙華まつりを知りました。

この権現堂公園は春(3・4月)は「桜」、初夏(6・7月)は「紫陽花」、秋(9・10月)は「曼珠沙華」、冬(1・2月)は「水仙」と、四季を通じて花を楽しむことができるのだそうです(^^)

巾着田は何度も行っているので、今年は権現堂公園の曼珠沙華にしました。

幸手市観光協会の開花情報をチェックしていると、休日では10月1日(土)、2日(日)が満開で見ごろのタイミングだったようですが、子供達の小学校の運動会があったことや天気が悪かった為、今年は曼珠沙華鑑賞は諦めかけていました。数日後改めて開花状況をチェックしてみると、まだぎりぎり見られそうだったので行ってみることにしました。

結果!残念・・・ほぼ枯れ始めていました(TT)
赤い絨毯状態ではありますが・・・色褪せた赤ですw 

辛うじて遅咲きの花が綺麗に咲いていました^^
桜堤に沿って咲いています。満開の時期でしたら巾着田に匹敵する美しさではないでしょうか^^

【幸手 曼珠沙華まつり】
1DSC_0714_convert_20111031211534.jpg
2DSC_0684_convert_20111031205239.jpg
3DSC_0686_convert_20111031205448.jpg
4DSC_0691_convert_20111031205805.jpg
5DSC_0694_convert_20111031205929.jpg
6DSC_0695_convert_20111031210231.jpg
7DSC_0696_convert_20111031210052.jpg
8DSC_0700_convert_20111031210408.jpg
9DSC_0701_convert_20111031210546.jpg
10DSC_0705_convert_20111031211224.jpg
12DSC_0708_convert_20111031211338.jpg
13DSC_0715_convert_20111031211641.jpg
14DSC_0717_convert_20111031211746.jpg

『息子は花には当然興味はなく、トンボを追っかけて遊んでいましたw 結構呑気なトンボなので素手で捕まえることができますw』
15DSC_0690_convert_20111031205653.jpg

所在地:埼玉県幸手市内国府間
電話:0480-43-1111(幸手市観光協会)
2011年10月31日投稿

鎌倉・江の島・茅ヶ崎 湘南名物せんべい a la carte

2011年10月8日(土)
《湘南ちがさき屋 鎌倉・江の島・茅ヶ崎 湘南名物せんべい a la carte》
湘南ちがさき屋の湘南名物せんべいをお土産でもらいました。

タコせんべいが人気のお店のようです。

それぞれ、素材の風味が活かされていて美味しいです(^^)

【鎌倉・江の島・茅ヶ崎 湘南名物せんべい a la carte】
P1060811_convert_20111030234429.jpg
P1060813_convert_20111030234609.jpg
P1060814_convert_20111030234728.jpg
P1060815_convert_20111030234842.jpg
P1060816_convert_20111030234940.jpg
P1060819_convert_20111030235031.jpg
P1060820_convert_20111030235121.jpg

勝手に評価:★★★★☆

(製造元:湘南ちがさき屋本舗)
住所:神奈川県茅ヶ崎市新栄町12-12
電話:0467-88-0206
ホームページ:http://www.chigasakiya.co.jp/
2011年10月31日投稿

子之神氷川神社 @埼玉県朝霞市

2011年10月8日(土)
広沢の池・広沢観音の見学を終え、子之神氷川神社(ねのかみひかわじんじゃ)にやって来ました。
当社は陸上自衛隊朝霞駐屯地の西側に隣接した場所、新座市との市境にあります。

社伝によると明暦年間(1655年~1658年)に創建され、ご祭神は素戔嗚尊(スサノオノミコト)です。

朝霞市膝折にあるのに、なぜ「子之神」と呼ぶのか不思議だったので調べてみたところ、子の神と呼ばれる山上に祀られたからなのだそうです。

広い境内、湧水の池、多くの樹木などがあり、とても落ち着ける雰囲気がある神社です(^^)

【鳥居】
1P1060776_convert_20111030134218.jpg

【明治丗七八年戦役記念碑】
『鳥居をくぐり、すぐ右手にありました』
2P1060777_convert_20111030135833.jpg

【昇龍の石】
『龍が大空に向かって上昇している姿に見えるところから名付けられたそうです』
3P1060780_convert_20111030140230.jpg

『鳥居をくぐると、右奥方面の子の神の山上に社殿が見えます』
4P1060782_convert_20111030140359.jpg

【金毘羅大権現】
『元々は朝霞市上の原地区に祀られていましたが、市の行政区画整理のため、当社に合祀されたそうです』
5P1060784_convert_20111030140530.jpg

【愛宕神社】
6P1060786_convert_20111030140712.jpg
7P1060787_convert_20111030140839.jpg

【阿夫利神社】
8P1060788_convert_20111030141038.jpg

【清流の石】
『大きな岩の頂きより、清流の如く水が湧き出て見えるところから名付けられたそうです』
9P1060789_convert_20111030141207.jpg

『正面の石段を上ると拝殿です。左側に水が溜まっています』
10P1060791_convert_20111030141434.jpg

『正面の石垣から水が浸み出しています。何でしょう? 上部に池があるのでしょうかね?』
11P1060792_convert_20111030141623.jpg

【手水舎】
12P1060793_convert_20111030141808.jpg

【神池と厳島神社】
『拝殿に繋がる石段を登ると、左手に湧水の池(神池)がありました。予想通りでしたw 写真の左奥あたりから先ほど見た石段下にある堀に水が流れているのだと思います』
13P1060800_convert_20111030142608.jpg
14P1060804_convert_20111030142738.jpg

『神池に鎮座する厳島神社。生い茂る木が邪魔になり正面から撮影ができませんでしたw』
15P1060805_convert_20111030142911.jpg

【大六天神社】
16P1060807_convert_20111030143022.jpg

【拝殿】
17P1060794_convert_20111030142106.jpg
18P1060797_convert_20111030142213.jpg
19P1060798_convert_20111030142339.jpg

【境内の様子】
20P1060809_convert_20111030143147.jpg
21P1060810_convert_20111030143309.jpg

住所:埼玉県朝霞市膝折町2-20-44
電話:048-463-2927(朝霞市教育委員会文化財課)
2011年10月30日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
埼玉県志木市在住の4人家族のアラフォーパパです。
2013年4月に秋田県に転勤、単身赴任することになりました。秋田ネタ9.5割、埼玉ネタ0.5割になると思います。
なるべくお金をかけずに日常生活の楽しかったことを書こうかなと思っています。
ただ、更新はかなりのんびりだと思いますw(ブログタイトル通り)
ご近所散策、食べ物のネタが多くなるかもしれません。

猫好き、猫みたいに気ままな性格ですwww

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR