fc2ブログ

回転寿司 やまと 木更津店 @千葉県木更津市

2021年6月6日(日)
道の駅木更津 うまくたの里で買い物を終え、夕食を食べに回転寿司やまと木更津店にやって来ました。
せっかく千葉に来たので魚を食べたいです。

当店は水産会社直営で内房を中心に店舗展開している回転寿司のお店です。
寿司レーンはあるものの、回転している寿司はなかったです。
タッチパネルで注文し、職人さんに握ってもらいました。

約20貫食べて支払いは2530円と大手回転寿司チェーンで食べる時の倍の値段でしたが、ネタの大きさ、質の良さを考えたら納得の価格でした(^-^)

【うまいもん五貫】
『マグロ赤身、ホタテ、甘海老、鯛、炙りハマチで640円です。どれも好きなネタです(´∀`σ)σ』
1DSC05995_convert_20240218033958.jpg

【地魚三貫・マグロ三貫】
『地魚の名前忘れました。470円です。大トロ、中トロ、上赤身で640円です。アラフィフともなると中トロの脂の乗り具合が丁度いいです』
2DSC05993_convert_20240218033943.jpg

【生しらす】
『生しらす大好きです(^^)一皿二貫250円で二皿頂きました。臭みは全くないです。足が早いしらすなので新鮮な証拠です』
3DSC05994_convert_20240218033951.jpg

【外観】
4DSC05992_convert_20240218033935.jpg

【看板】
5DSC05996_convert_20240218034004.jpg

勝手に評価:★★★★☆

住所:千葉県木更津市中央3-9-8
電話:0438-25-2269
ホームページ:https://yamato-f.jp/
2024年2月19日投稿

中華料理 忠実堂 @千葉県船橋市

2020年2月2日(日)
《忠実堂 麻婆豆腐》
今日は、江戸三大鬼子母神のひとつ、中山鬼子母神《法華経寺》に行ってきました。
まずは腹ごしらえということで、最寄り駅の京王中山駅前にある忠実堂でランチにすることにしました。

当店は定食メニューがないので、麻婆豆腐(900円)と白飯(ザーサイ、スープ付)(240円)を注文しました。

【麻婆豆腐・白飯(ザーサイ、スープ付)】
1DSCN1163_convert_20220508224439.jpg

【麻婆豆腐】
『見た目は結構辛そうに見えますが、激辛ではありません。花椒の香りが強く、今までに体験したことがない舌が痺れる旨辛でしたo(^▽^)o激辛が苦手な僕にとっては、香り豊かな当店の麻婆豆腐が好みです』
2DSCN1164_convert_20220508224449.jpg

『菱形にカットされている豆腐を初めて見ました。味が馴染みやすい、型崩れしにくい等の何らかの理由があるのでしょうね』
3DSCN1170_convert_20220508224458.jpg

【京成中山駅】
4DSCN1153_convert_20220508224316.jpg

『京成中山駅前にあります』
5DSCN1154_convert_20220508224329.jpg

【外観】
6DSCN1155_convert_20220508224344.jpg

【看板】
7DSCN1171_convert_20220508224509.jpg

【店内の様子】
8DSCN1162_convert_20220508224428.jpg

【メニュー】一部
9DSCN1158_convert_20220508224356.jpg

10DSCN1159_convert_20220508224407.jpg

11DSCN1161_convert_20220508224416.jpg

勝手に評価:★★★★☆

住所:千葉県船橋市本中山1-15-23
電話:047-334-4389
2022年5月11日投稿

らーめん とも @千葉県袖ケ浦市

2013年2月7日(木)
《とも チャーシューめん》
今日は袖ケ浦市で仕事だったので、直帰することにしました。
滅多に千葉県には来ないので、何かご当地ものがないかと調べたところ、竹岡ラーメンなるものを知りました。

ウィキペディアによると

竹岡ラーメン、竹岡式ラーメンとは千葉県内房周辺で作られているご当地ラーメンである。
竹岡ラーメンの特徴は独特の作り方にある。スープは、醤油ダレに麺茹でに使用した湯(または何も入れず沸かした湯)を入れるのみである。その醤油ダレにはしっかりと肉のうま味が溶け込んでおり、湯を加えることで見た目は濃いがまろやかな味のスープとなる。薬味には玉葱の角切りを使う。

なのだそうです。

他にも調べてみたところ、どうやらチャーシューの煮汁がダシになるみたいです。

長浦駅にいたので、周辺で検索したところ食べログで当店が紹介されていました。
長浦駅南口から南東方面へ500m程のところにあります。

17時半頃入店。
夕食の時間には少し早いのか、空いていました。

カウンター席に座り、チャーシューめんを注文。
待つこと5分程でチャーシューめんが到着です。


【チャーシューめん】
『ダシ入りの醤油が別添されているので、濃さは自分で調整できます。具材はチャーシュー、細いメンマ、粗く刻まれた玉ねぎです』
1DSCF1709_convert_20140420072647.jpg

『そのままスープを飲んだところ薄いです。醤油を少しずつ調整しながら入れればよかったのですが、面倒くさいので全部いれたら、醤油辛くなってしまいました(TT』
2DSCF1710_convert_20140420072706.jpg

【チャーシュー】
『柔らかくて美味しいです^^』
3DSCF1713_convert_20140420072916.jpg

【麺】
『縮れ麺でスープを良く持ち上げます』
4DSCF1715_convert_20140420072927.jpg

『登録商標になっているんですね』
5DSCF1717_convert_20140420073245.jpg

【外観】
6DSCF1723_convert_20140420073345.jpg

【店内の様子】
7DSCF1718_convert_20140420073257.jpg

8DSCF1721_convert_20140420073330.jpg

【メニュー】
9DSCF1720_convert_20140420073308.jpg

勝手に評価:★★★☆☆

住所:千葉県袖ケ浦市長浦駅前3-3-1
電話:0438-62-6275
2014年4月21日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR