東京スカイツリー天望デッキ・天望回廊からの眺望 @東京都墨田区

2015年4月29日(水)
すみだ水族館の見学を終え、東京スカイツリー天望デッキと天望回廊に上ります。

2013年8月に家族と来た時は、開業(2012年5月22日)からまだ1年3か月程度だったので、人気があり、待ち時間が長く、値段も高かったので、上らなかったのですが、今日は一緒に来ている秋田の同僚が上る気満々だったので、お付き合いで僕も上ることにしました。

開業から間もなく3周年になりますが、まだまだ人気は衰えていませんでした。
世界のビール博物館 東京スカイツリータウン・ソラマチ店でランチを終え、13時頃に当日入場の整理券を貰いに行ったら、集合時間15時~15時30分でした。2時間以上待ちです・・・
一人旅や家族旅行だったら、間違いなく僕は待たないですねw

2時間の待ち時間を利用し、すみだ水族館を見学したという訳です。

東京スカイツリーは世界一の自立式の観光タワーであるとともに、地上波デジタル放送の電波塔であり、高さが634mあります。
634mにした理由は、東京・埼玉・神奈川の一部を含む大規模な地域を、昔、武蔵国(むさしのくに)と呼んでいたことから、むさし=634で覚えてもらいやすい数字にしたのだそうです。

【東京スカイツリー】
1DSC00303_convert_20180429152310.jpg

2DSC00297_convert_20180429152235.jpg

『天望デッキ(350m)と天望回廊(450m)があります』
3DSC00295_convert_20180429152225.jpg

【整理券】
4DSC00299_convert_20180429152257.jpg

『前回来た時よりは、少し行列が短い感じがします』
5DSC00305_convert_20180429152323.jpg

【天望デッキ料金表】
6DSC00306_convert_20180429152332.jpg

【チケットカウンター】
7DSC00307_convert_20180429152342.jpg

【出発ゲート】
8DSC00308_convert_20180429152352.jpg

『まだまだ行列は続きます・・・』
9DSC00313_convert_20180429152411.jpg

『そろそろ次にはエレベーターに乗れそうです』
10DSC00312_convert_20180429152401.jpg

『整理券をもらったとはいえ、結局エレベーターに乗れたのは並び始めてから1時間後でした・・・』
11DSC00316_convert_20180429152520.jpg

『地上350mの天望デッキに到着です』
12DSC00315_convert_20180429152447.jpg

【天望デッキ】
13DSC00317_convert_20180429152528.jpg

『どんな景色が見られるのか楽しみです^^』
14DSC00318_convert_20180429152537.jpg

15DSC00320_convert_20180429152546.jpg

『東京タワーが見えます。東京タワーの最上部が333mなので天望デッキとほぼ平行ということですね』
16DSC00321_convert_20180429152554.jpg

『新宿方面です。都庁が見えます。右には東京ドームも見えますね』
17DSC00323_convert_20180429152608.jpg

『池袋方面です。サンシャイン60が見えます』
18DSC00324_convert_20180429152617.jpg

『これだけの建物をよくもまあ造ったもんだと感心しますw』
19DSC00322_convert_20180429152602.jpg

20DSC00328_convert_20180429152642.jpg

『でもこれだけ密集していると、いつ起きてもおかしくないと言われている東京直下型地震が来て、2011年3月11日の東日本大震災みたいな津波が襲ってきたら、どれだけの被害が出るのかと想像すると恐ろしくなります』
21DSC00329_convert_20180429152650.jpg

22DSC00333_convert_20180429152701.jpg

『もうすぐ3周年です』
23DSC00327_convert_20180429152633.jpg

『天望回廊に上ります。別料金です』
24DSC00325_convert_20180429152625.jpg

25DSC00335_convert_20180429152712.jpg

『100mなのであっという間に天望回廊に到着です』
26DSC00337_convert_20180429152720.jpg

【天望回廊】
27DSC00340_convert_20180429152736.jpg

『高さは地上450mです』
28DSC00351_convert_20180429152834.jpg

29DSC00339_convert_20180429152728.jpg

『下に天望デッキが見えます』
30DSC00342_convert_20180429152746.jpg

『夕方になってしまったのと、雲が出始めたので、視界が悪くなってしまいました』
31DSC00344_convert_20180429152753.jpg

『でも、この景色はスカイツリーならではですね(^^』
32DSC00345_convert_20180429152802.jpg

『東京ディズニーランドが見えます』
33DSC00347_convert_20180429152810.jpg

34DSC00348_convert_20180429152818.jpg

『手前が墨田川、奥が荒川です』
35DSC00350_convert_20180429152827.jpg

『ガラス床があるフロアに来ました』
36DSC00355_convert_20180429152844.jpg

37DSC00356_convert_20180429152854.jpg

『下が見えます』
38DSC00357_convert_20180429152907.jpg

39DSC00358_convert_20180429152917.jpg

『皆さんガラスの上に乗ってますw』
40DSC00359_convert_20180429152926.jpg

『ガラスが二重になっているので、恐怖感はありません』
41DSC00361_convert_20180429152936.jpg

『僕が足をのせているガラス1枚だけだったら、相当怖いと思いますが、安全上それは無理でしょうね』
42DSC00363_convert_20180429152946.jpg

43DSC00364_convert_20180429152955.jpg

【ショップ】
44DSC00366_convert_20180429153003.jpg

住所:東京都墨田区押上1-1-2
電話:03-5302-3470
ホームページ:http://www.tokyo-skytree.jp/
天望デッキ
料金(当日券):大人2060円、高校・中学生1540円、小学生930円、幼児620円、3歳以下無料
天望回廊
料金(当日券):大人1030円、高校・中学生820円、小学生510円、幼児310円、3歳以下無料
営業時間:午前8時~午後10時(最終入場午後9時)年中無休
2018年4月30日投稿

すみだ水族館 @東京都墨田区

2015年4月29日(水)
世界のビール博物館 東京スカイツリータウン・ソラマチ店でランチを終え、すみだ水族館にやって来ました。
東京スカイツリータウン・ソラマチの5F、6Fにあります。

コンパクトな水族館ですが「くらげ」「東京大水槽」「江戸リウム」など当館ならではの特徴を出しているのが面白いと思います。

余談ですが、オリックスが運営していることに驚きましたw( ̄o ̄)w
そもそもリースから始まり、今や球団、銀行、保険、クレジット、不動産など多角経営が凄いのは分かっていましたが、水族館まで手掛けていたとは・・・儲かるものなら何でもやる会社のイメージですが、金融のイメージが強かったので、まさか水族館運営までとは想像していませんでしたwwwさすがオリックス!

【すみだ水族館】
『水族館に来るのはすごく久しぶりです。子供が小さい頃はちょくちょく行ってましたが、たぶん4~5年振りだと思います』
1DSC00210_convert_20180426224108.jpg

【営業時間・料金案内】
『大人2050円(;゜0゜) 高・・・大都会で水族館を運営、維持するには経費がかさむのでしょうね。でも年間パスポートは4100円で2回来れば元が取れますw 一見さんが多いということなんでしょうかね?』
2DSC00211_convert_20180426224201.jpg

【自然水景】
3DSC00212_convert_20180426224247.jpg

4DSC00214_convert_20180426224309.jpg

【アクアギャラリー】
『小さい水槽が美術館のように一つ一つ並んでいるので、種類毎にじっくりと鑑賞できます』
5DSC00224_convert_20180426224417.jpg

6DSC00228_convert_20180426224426.jpg

【クラゲ】
『大小様々な水槽の中に多数のクラゲが漂います』
7DSC00217_convert_20180426224322.jpg

8DSC00219_convert_20180426224335.jpg

9DSC00220_convert_20180426224346.jpg

10DSC00222_convert_20180426224356.jpg

11DSC00223_convert_20180426224406.jpg

【サンゴ礁ゾーン】
『チンアナゴがいます。狆(チン)という犬に似ているので、チンアナゴという名前がつけられました』
12DSC00246_convert_20180426224514.jpg

『チンアナゴ、ニシキアナゴ、ホワイトスポッテッドガーデンイールの3種類がいるそうです』
13DSC00247_convert_20180426224526.jpg

14DSC00278_convert_20180426224648.jpg

15DSC00249_convert_20180426224536.jpg

【ペンギン】
『水量約350トンの国内最大級の屋内開放のプール型水槽でマゼランペンギンを見ることができます』
16DSC00235_convert_20180426224439.jpg

17DSC00238_convert_20180426224450.jpg

18DSC00240_convert_20180426224502.jpg

19DSC00254_convert_20180426224545.jpg

20DSC00257_convert_20180426224554.jpg

21DSC00258_convert_20180426224603.jpg

22DSC00261_convert_20180426224622.jpg

【東京大水槽】
『伊豆諸島、小笠原諸島をはじめとする219の島々「東京諸島」の海をテーマとした、彩り鮮やかな魚が群れを成して泳ぐ大水槽です』
23DSC00266_convert_20180426224630.jpg

『鮫もいます』
24DSC00268_convert_20180426224640.jpg

『触れ合うこともできます』
25DSC00259_convert_20180426224614.jpg

26DSC00284_convert_20180426224733.jpg

27DSC00285_convert_20180426224743.jpg

【江戸リウム】
『日本最大の金魚展示ゾーンで、様々な色や大きさの金魚を見ることができます。「江戸」をテーマに、和を感じる幻想的な装飾の中でワキンやリュウキン、ランチュウなどの品種を展示しています。金魚の代表的な3色である赤・更紗(赤白)・キャリコ(赤黒青)それぞれの「色」をテーマにした展示や、金魚の歴史や文化を学べる展示などを楽しむ事ができます』
28DSC00287_convert_20180426224757.jpg

29DSC00288_convert_20180426224813.jpg

30DSC00289_convert_20180426224821.jpg

31DSC00292_convert_20180426224831.jpg

住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
電話:03-5619-1821
ホームページ:http://www.sumida-aquarium.com/
営業時間:午前9時~午後9時(入場受付は午後8時まで)
休館日:無休
料金:大人2050円、高校生1500円、中・小学生1000円、幼児(3歳以上)600円
  ※障がい者手帳提示の方と同伴者(1名)は一般料金の半額
2018年4月29日投稿

東京スカイツリー(TOKYO SKYTREE) @東京都墨田区

2013年8月15日(木)
浅草寺の見学を終え、東京スカイツリーにやって来ました。

2012年5月22日に開業したので、1年以上経ちますが、人気はまだまだ凄いようです^^

東京スカイツリーは世界一の自立式の観光タワーであるとともに、地上波デジタル放送の電波塔であり、高さが634mあります。

634mにした理由は、東京・埼玉・神奈川の一部を含む大規模な地域を、昔、武蔵国(むさしのくに)と呼んでいたことから、むさし=634で覚えてもらいやすい数字にしたのだそうです。
確かに覚えやすいですよね。歴史の年号など数字を覚えるのが苦手な僕でもすぐに覚えましたwww

【東京スカイツリー】
『建築中にも見たことがありますが、こんなにノッポになるとはwww』
1DSC_0322_convert_20140808212216.jpg
2DSC_0334_convert_20140808212336.jpg

『天望デッキ(350m)と天望回廊(450m)があります。天望デッキと天望回廊の料金は別です。大人で天望デッキ当日入場券2060円、天望回廊1030円、合わせて3090円です(詳細は東京スカイツリーのホームページをご覧ください)。世界一高いタワーだけに値段も高いですね~www』
3DSC_0333_convert_20140808212259.jpg

『飛行機が飛んできました』
4DSC_0339_convert_20140808212408.jpg

【東京ソラマチ入口】
『子供たちが水遊びをしています。涼しげでいいですね~^^』
5DSC_0338_convert_20140808212354.jpg

『商業施設などが揃っています』
6DSC_0343_convert_20140808212617.jpg

『スカイツリーに上る方の列です。家族4人で入場したら約1万円!奥さんに相談したら、そんなお金払ってまで上る必要なし!子供たちも別に上らなくてもいいとのことでしたwww まあ僕も同感。過去いろいろと旅してきましたが、タワー1つに上るのに3000円強の入場料を払ったことはないです。相当高い気がします。建設費が高額なのが理由なのでしょうが・・・ 将来的に投資回収できたら値下げしてくれることを願いますwww』
7DSC_0342_convert_20140808212538.jpg

『たくさんのお店があります』
8DSC_0341_convert_20140808212436.jpg
9DSC_0348_convert_20140808212757.jpg

『てっぺんの実物大だそうです』
10DSC_0349_convert_20140808212815.jpg

『浅草通りで押上商店街のマスコットキャラクター カッパのコタロウくんを見かけました^^)』
11DSC_0327_convert_20140808212237.jpg

住所:東京都墨田区押上1-1-2
電話:03-5302-3470
ホームページ:http://www.tokyo-skytree.jp/
2014年8月13日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、もうすぐアラフィフの放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月~2018年3月は秋田県で単身赴任していたので、しばらくは東北ネタです。

更新はかなりのんびりです(ブログタイトル通り)

ご近所散策、食べ物のネタが多いです。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR