fc2ブログ

平和祈念展示資料館《No.2》 @東京都新宿区

2021年7月23日(金)
平和祈念展示資料館《No.1》の続きです。

【海外からの引揚げコーナー】
1DSC06536_convert_20240320080940.jpg

『富国のために領土拡大政策を掲げるのは途上国であり、自国内で進歩がない国の証なのだなと思いました。今の中露の様に・・・日本も昔は野蛮な国だったのですね。第二次世界大戦でボコボコにやられて良かったと思います。だって勝利してたら、中国、ロシア、北朝鮮のお仲間だったかもしれませんからねwww想像しただけで身の毛がよだちます・・・』
2DSC06538_convert_20240320080958.jpg

3DSC06537_convert_20240320080951.jpg

『大戦前、中国を中心としたアジア諸国に日本人が移り住んでいたことが想像できません』
4DSC06539_convert_20240320081013.jpg

5DSC06540_convert_20240320081027.jpg

『引揚げ時の死亡も残留孤児、残留婦人も元はと言えば戦争のせいですもんね。今でも世界各地で紛争が起きています。人間ってほんと愚かな生物だと思います』
6DSC06541_convert_20240320081034.jpg

【漫画家たちの引揚げ体験】
7DSC06542_convert_20240320081044.jpg

8DSC06543_convert_20240320081051.jpg

9DSC06544_convert_20240320081057.jpg

10DSC06545_convert_20240320081104.jpg

【引揚船の船底で】
11DSC06546_convert_20240320081110.jpg

12DSC06548_convert_20240320081118.jpg

『遺骨を抱える女性の無の表情がリアリティありすぎて、悲しい気持ちになります(T_T)』
13DSC06550_convert_20240320081131.jpg

『引揚港の様子が展示されています』
14DSC06551_convert_20240320081139.jpg

17DSC06554_convert_20240320081203.jpg

18DSC06555_convert_20240320081210.jpg

【高砂丸模型】
15DSC06552_convert_20240320081146.jpg

【高砂丸解説】
16DSC06553_convert_20240320081155.jpg

【戦争と疫病】
19DSC06556_convert_20240320081218.jpg

『銃弾だけではない疫病の恐怖にもさらされていたのですね』
20DSC06557_convert_20240320081225.jpg

【衛生法・救急法の書物】
21DSC06558_convert_20240320081241.jpg

22DSC06559_convert_20240320081254.jpg

23DSC06560_convert_20240320081300.jpg

【防蚊手袋】
『蚊がマラリアを媒介するので、厚手の手袋です』
24DSC06563_convert_20240320081308.jpg

【従軍看護婦の正帽・制服・ベルト】
25DSC06564_convert_20240320081315.jpg

『「病は気から」というのは本当だと思います』
26DSC06565_convert_20240320081322.jpg

27DSC06566_convert_20240320081330.jpg

【シラミ取りに使われたソ連製の櫛】
28DSC06567_convert_20240320081336.jpg

【凍死しないように重なって眠る】
29DSC06568_convert_20240320081343.jpg

【バーニャ(風呂)・滅菌(熱気)室・薪割り・ドラワピリ-(薪切り)】
30DSC06569_convert_20240320081350.jpg

『敗戦国の国民に人権などないということですね。人間はつくづく愚かな生き物だと思います』
31DSC06572_convert_20240320081402.jpg

【発疹チフスで亡くなった開拓団員の病状経過記録】
32DSC06574_convert_20240320081416.jpg

『戦後の日本に対する扱いがソ連とアメリカで180度違います。原爆を落としたことは許しがたいですが、戦争が長引けばより多くの人が亡くなっていたかもしれないので、原爆を使ったアメリカはけしからん!とは言い切れません。平和な国になって、高度経済成長したのもアメリカのお陰ですしね』
33DSC06575_convert_20240320081425.jpg

【様々な予防接種証明書】
34DSC06576_convert_20240320081434.jpg

『ダイヤモンド・プリンセス号新型コロナウイルス感染症の事例を思い出しました』
35DSC06577_convert_20240320081441.jpg

【引揚船内でコレラ患者が発生した長春市第60大隊の乗船名簿など】
36DSC06578_convert_20240320081449.jpg

【満州の陸軍病院で使用されていた注射器とアンプル剤】
37DSC06579_convert_20240320081458.jpg

【DDT散布器】
38DSC06580_convert_20240320081504.jpg

【DDT散布器解説】
39DSC06581_convert_20240320081511.jpg

【興安丸模型】
40DSC06582_convert_20240320081518.jpg

【予防接種証明書】
『新型コロナウイルスで初めてパンデミックを経験しましたが、人類は常に疫病と戦っているんですよね。考えてみたらインフルエンザも疫病の一つですもんね。毎冬の恒例行事なので重大事項だと考えていませんでした。慣れというのは怖いです・・・』
41DSC06583_convert_20240320081525.jpg

【ビデオシアター】
42DSC06584_convert_20240320081533.jpg

【図書閲覧コーナー】
43DSC06585_convert_20240320081540.jpg

【情報メディアコーナー】
44DSC06586_convert_20240320081546.jpg

【シベリア抑留死亡者名簿】
45DSC06587_convert_20240320081554.jpg

『資料館見学後、ビルの外に出たら大勢の人が都庁を見上げていました。何があるのか気になり一緒に見上げていたら思い出しました。今日は東京オリンピック開会式の日でブルーインパルスが東京上空を飛ぶことを!飛ぶ時間を調べたら12時40分から15分程度で、現在時刻は12時35分。ラッキー♪(/・ω・)/ ♪』
46DSC06591_convert_20240320081624.jpg

『都庁、東京タワー、東京駅、スカイツリー、国立競技場の上空を通過し、新宿、渋谷間の空に五輪マークを描く予定になっていました。12時47分に5機編隊で通過していきましたが、低空で高速だったのでコンデジでは捉えることが出来ませんでした』
47DSC06593_convert_20240320081632.jpg

『かろうじて、単独飛行を撮ることはできました』
48DSC06594_convert_20240320081641.jpg

49DSC06595_convert_20240320081647.jpg

『地上では東京オリンピック開催反対集会が行なわれていました』
50DSC06597_convert_20240320081655.jpg

『新型コロナウイルス感染者が激増しており、昨日が1979人、今日が1359人です。世界各国から人が集まってくるのだから更に増えることは間違いないので反対する気持ちも分からなくはないです』
51DSC06600_convert_20240320081703.jpg

52DSC06601_convert_20240320081712.jpg

53DSC06603_convert_20240320081719.jpg

54DSC06605_convert_20240320081727.jpg

55DSC06606_convert_20240320081734.jpg

【地図】


住所:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル33階
電話:03-5323-8709
ホームページ:https://www.heiwakinen.go.jp/
開館時間:午前9時30分~午後5時30分(入館は午後5時まで)
休館日:月曜日 ※祝日または振替休日の場合はその翌日
    年末年始(12月28日~1月4日)
    新宿住友ビル全館休館日
入館料:無料
2024年3月28日投稿

平和祈念展示資料館《No.1》 @東京都新宿区

2021年7月23日(金)
平和祈念展示資料館を見学してきました。
新宿住友ビルにあります。

平和祈念展示資料館は、先の大戦における兵士、戦後強制抑留者および海外からの引揚者、関係者の労苦に関する資料の常設展示を行い、国民からの理解を一層深めるために平成12年11月に開館しました。労苦を物語る様々な実物資料、グラフィック、映像、ジオラマなどを戦争体験のない世代にも分かりやすく展示しています。また、資料を有効活用し、効果的な方法で幅広く労苦を語り継ぐため、全国で展示会などの館外活動を展開しています。

【新宿住友ビルディング】
『通称「三角ビル」です』
1DSC06479_convert_20240320080034.jpg

2DSC06480_convert_20240320080046.jpg

『竣工1974年、築47年です。外観は昭和ですが、内装は令和です。1年前にリノベーションが完成したそうです』
3DSC06488_convert_20240320080116.jpg

【SHOPS&RESTAURANTS案内図】
4DSC06483_convert_20240320080054.jpg

『33階にあります』
5DSC06487_convert_20240320080102.jpg

【三角広場】
『リノベーションで新設された全天候型の巨大アトリウム空間です』
6DSC06590_convert_20240320081615.jpg

【エレベーターホール】
『上空を見上げると建物中央部が吹き抜けになっています。ここは天下の新宿です!この吹き抜け部分を貸部屋にしたら相当な家賃収入を得られるのではないかと素人の僕は考えるのですが、吹き抜けにした意図は何なのでしょうね?』
7DSC06588_convert_20240320081605.jpg

8DSC06490_convert_20240320080124.jpg

『看板が立っていました』
9DSC06491_convert_20240320080132.jpg

『33階の平和祈念展示資料館にやって来ました』
10DSC06492_convert_20240320080139.jpg

【平和祈念展示資料館】
11DSC06493_convert_20240320080147.jpg

『この漫画を頂いて、退館後に是非読んで下さい。漫画なので子供でも分かりやすいと思います』
12DSC06494_convert_20240320080154.jpg

【館内案内図】
13DSC06496_convert_20240320080205.jpg

【兵士コーナー】
14DSC06497_convert_20240320080222.jpg

『昭和20年(1945年)まで日本には徴兵制があり、一定の年齢に達した男性には兵役に就く義務が課されていました。祝入営、祝出征と書かれていますが、本人含め家族は本当にそう思っていたのか甚だ疑問です・・・』
15DSC06498_convert_20240320080230.jpg

【臨時召集令状(赤紙)】
16DSC06499_convert_20240320080238.jpg

【臨時召集令状(赤紙)解説】
17DSC06500_convert_20240320080316.jpg

【弾除け祈願のチョッキ(左上)・「千人力」の日の丸(右上)・千人針(右下)】
18DSC06501_convert_20240320080358.jpg

【弾除け祈願のチョッキ解説】
21DSC06504_convert_20240320080433.jpg

【「千人力」の日の丸解説】
19DSC06502_convert_20240320080407.jpg

【千人針解説】
20DSC06503_convert_20240320080416.jpg

【歩兵の装備】
22DSC06505_convert_20240320080442.jpg

【歩兵の装備解説】
23DSC06506_convert_20240320080458.jpg

【陸軍の軍服(軍衣袴)解説】
24DSC06507_convert_20240320080515.jpg

【歩兵の装備品など】
25DSC06508_convert_20240320080524.jpg

26DSC06509_convert_20240320080533.jpg

【戦後強制抑留コーナー】
27DSC06512_convert_20240320080544.jpg

『抑留者の1/10の人が亡くなりました。逆に考えると酷寒で不衛生、食糧も少ない過酷な環境で9/10の人が生存できたことが奇跡のような気がします』
28DSC06513_convert_20240320080558.jpg

【収容所模型】
29DSC06514_convert_20240320080633.jpg

30DSC06516_convert_20240320080656.jpg

31DSC06515_convert_20240320080644.jpg

【ラーゲリ(収容所)解説】
32DSC06517_convert_20240320080710.jpg

【酷寒との闘い】
『想像を絶します』
33DSC06518_convert_20240320080731.jpg

【強制労働】
34DSC06519_convert_20240320080743.jpg

『生活用品などが展示されています』
35DSC06520_convert_20240320080753.jpg

36DSC06521_convert_20240320080801.jpg

【袖なしの防寒外套】
37DSC06522_convert_20240320080808.jpg

【袖なしの防寒外套解説】
38DSC06523_convert_20240320080816.jpg

【抑留者の手作りスプーン】
39DSC06524_convert_20240320080826.jpg

【スプーン解説】
『人生で食糧に困った経験がないので想像することができません。平和で平凡な生活ができるだけでもありがたいと思わないといけませんね・・・』
40DSC06525_convert_20240320080833.jpg

【食事の分配】
41DSC06526_convert_20240320080841.jpg

42DSC06530_convert_20240320080849.jpg

【食事の分配解説】
43DSC06531_convert_20240320080857.jpg

【ダモイ(帰国)解説】
44DSC06532_convert_20240320080909.jpg

【防寒作業衣・ソ連製の女性軍医服】
45DSC06533_convert_20240320080917.jpg

【防寒作業衣解説】
46DSC06534_convert_20240320080924.jpg

【ソ連製の女性軍医服解説】
47DSC06535_convert_20240320080931.jpg

【地図】


平和祈念展示資料館《No.2》につづく・・・

住所:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル33階
電話:03-5323-8709
ホームページ:https://www.heiwakinen.go.jp/
開館時間:午前9時30分~午後5時30分(入館は午後5時まで)
休館日:月曜日 ※祝日または振替休日の場合はその翌日
    年末年始(12月28日~1月4日)
    新宿住友ビル全館休館日
入館料:無料
2024年3月25日投稿

新宿区立新宿歴史博物館 @東京都新宿区

2020年10月10日(土)
新宿区立新宿歴史博物館に行ってきました。

新宿歴史博物館は、新宿区の歴史や文化に関する資料を収集・保管しており、常設展示室では、資料や模型などで古代から近現代までの新宿の移り変わりを紹介しています。

【新宿区立新宿歴史博物館】
1DSC00444_convert_20221210003030.jpg

【ピロティ】
2DSC00406_convert_20221210002213.jpg

【案内板】
3DSC00407_convert_20221210002226.jpg

【四谷見附橋高欄】
4DSC00408_convert_20221210002245.jpg

5DSC00409_convert_20221210002259.jpg

『地下1階が展示室になっています』
6DSC00410_convert_20221210002323.jpg

【江戸のくらしと新宿】
7DSC00411_convert_20221210002336.jpg

【内藤新宿のすがた】
『整然と建物が並んでいて美しいです』
8DSC00412_convert_20221210002351.jpg

9DSC00413_convert_20221210002407.jpg

10DSC00414_convert_20221210002434.jpg

【商家】
11DSC00415_convert_20221210002452.jpg

12DSC00416_convert_20221210002503.jpg

13DSC00417_convert_20221210002519.jpg

14DSC00420_convert_20221210002601.jpg

15DSC00419_convert_20221210002536.jpg

【昭和初期の新宿】
16DSC00422_convert_20221210002615.jpg

【チンチン電車(東京市電)】
『大型ボギー車5000形です。函館で似たようなデザインの路面電車を見た記憶があります。日本中探せば、形が似た年代物の路面電車が走っているのではないかと想像します』
17DSC00423_convert_20221210002631.jpg

【車内の様子】
18DSC00424_convert_20221210002646.jpg

【解説】
19DSC00425_convert_20221210002655.jpg

【路線図】
『主要駅は今の東京メトロと同じ駅が多いです』
20DSC00427_convert_20221210002720.jpg

【文化住宅】
『木造の和風と洋風の出窓が一つの建物になっているのが面白いです』
21DSC00428_convert_20221210002731.jpg

22DSC00436_convert_20221210002846.jpg

23DSC00429_convert_20221210002741.jpg

【玄関】
24DSC00433_convert_20221210002808.jpg

【台所】
25DSC00432_convert_20221210002755.jpg

【茶の間】
26DSC00434_convert_20221210002820.jpg

【書斎・応接】
27DSC00435_convert_20221210002834.jpg

【小田急3100形NSE車運転席(復元)】
『子供の頃、箱根方面は何度も家族で出かけました。ロマンスカーに乗ってみたかったのですが、親が倹約家だったので普通の急行列車で行きました。ロマンスカーに乗ったのは社会人になってからの一回だけです。しかもそれは遊びではなく仕事での移動手段としてです。味気ないですね~www』
28DSC00437_convert_20221210002858.jpg

29DSC00438_convert_20221210002911.jpg

30DSC00439_convert_20221210002921.jpg

【小田急3100形NSE車座席・ドア】
31DSC00443_convert_20221210003011.jpg

【小田急3100形NSE車座席】
32DSC00442_convert_20221210002954.jpg

【ホワイエ】
33DSC00441_convert_20221210002936.jpg

【地図】


住所:東京都新宿区四谷三栄町12-16
電話:03-3359-2131
ホームページ:https://www.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/
開館時間:午前9時30分~午後5時30分(入館は午後5時まで)
休館日:第2・4月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
観覧料:一般300円、小・中学生100円
2022年12月16日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR