fc2ブログ

勝願寺 @埼玉県鴻巣市

2020年12月28日(月)
手打うどんそば大むらでランチを終え、勝願寺にやって来ました。

勝願寺は、正式には「天照山 良忠院 勝願寺(しょうがんじ)」と号する浄土宗の寺院です。

猫の足あとさんのホームページによると、縁起は

 文永年中鴻巣市登戸(現真言宗勝願寺)に記主禅師が創建したと伝えられます。いつしか真言宗の寺院となっていましたが、天正年間に僧惣誉清巌が浄土宗の名跡を残すため当地で浄土宗勝願寺として中興しました。慶長9年(1604年)には徳川家康より寺領30石の御朱印状を拝領、松平秀康から結城から越前へ移封する際に、結城で使用していた御殿を拝領しています。また多くの大名家の菩提寺となっていた他、関東十八檀林の一つとして数多くの末寺を擁していました。清巌上人は当寺を隠居後、岩槻に隠居寺浄国寺を創建しています。

なのだそうです。

【寺号標】
1DSC02587_convert_20230318113136.jpg

【山門】
2DSC02588_convert_20230318113153.jpg

【扁額】
3DSC02589_convert_20230318113203.jpg

【参道】
4DSC02590_convert_20230318113223.jpg

『右の建物が仁王門です』
5DSC02591_convert_20230318113235.jpg

『仁王門の手前に丹後国田辺城主牧野家累代の墓があります』
6DSC02616_convert_20230318113749.jpg

【丹後国田辺城主牧野家累代の墓】
7DSC02618_convert_20230318113819.jpg

【丹後国田辺城主牧野家累代の墓説明板】
8DSC02617_convert_20230318113802.jpg

【仁王門横の御堂】
9DSC02592_convert_20230318113301.jpg

【仁王門】
10DSC02593_convert_20230318113312.jpg

【金剛力士像】
11DSC02595_convert_20230318113326.jpg

『お目々ぱっちりでかわいいですwww』
12DSC02596_convert_20230318113350.jpg

【鐘楼】
13DSC02599_convert_20230318113414.jpg

『本堂が見えて来ました』
14DSC02598_convert_20230318113404.jpg

【本堂】
15IMG_3471_convert_20230318113835.jpg

16IMG_3472_convert_20230318113850.jpg

17DSC02615_convert_20230318113737.jpg

【地蔵菩薩など】
18DSC02605_convert_20230318113431.jpg

【仙石家・真田家の墓】
19DSC02606_convert_20230318113447.jpg

【仙石秀久の墓】
20DSC02607_convert_20230318113518.jpg

21DSC02608_convert_20230318113603.jpg

【信重の室の墓・真田信重の墓】
22DSC02609_convert_20230318113612.jpg

23DSC02610_convert_20230318113628.jpg

【真田小松姫の墓】
24DSC02611_convert_20230318113641.jpg

25DSC02612_convert_20230318113652.jpg

26DSC02613_convert_20230318113701.jpg

【人形塚】
27DSC02614_convert_20230318113726.jpg

【地図】


住所:埼玉県鴻巣市本町8-2-31
電話:048-541-0227
2023年3月22日投稿

こうのす花まつり『ポピーまつり』 @埼玉県鴻巣市

2019年5月26日(日)
こうのす花まつり『ポピーまつり』を見に行ってきました。
馬室ポピー畑と吹上ポピー畑の2会場あり、「日本一の川幅」を誇る荒川の御成橋下に広がる馬室会場に行きました。

約125,000㎡の敷地に約3,000万本が栽培されている日本一広いポピー畑です。
昨年見に行った秩父高原牧場の天空のポピーが1,000万本で、それでも凄いと思ったのに、こちらはその3倍ですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
更に、隣接する約12,000㎡の麦なでしこ畑も見どころです。

僕調べでは、「天空のポピー」と「こうのす花まつり『ポピーまつり』」が埼玉二大ポピー畑です。
栽培されている本数は圧倒的に鴻巣ですが、河川敷故に地面がフラットなので、目に飛び込んでくる花の多さでは山の傾斜地に植えられている天空のポピーの方がインパクトがあり、甲乙は付け難く、どちらもとても素晴らしいです\(^o^)/

『時刻は9時前ですが、駐車場は混雑し始めています。日本一広いポピー畑なので、市外や県外からのお客様も多いそうです』
1DSC08318_convert_20211122202237.jpg

【シャーレーポピー(雛芥子)】
2DSC08319_convert_20211122202258.jpg

『奥に見える橋が荒川に架かる御成橋で日本一の川幅2,537mを誇ります。とはいえ2,537mの幅に水が流れているということではありません。国土交通省は河川敷を含めた堤防間を「川幅」と定めているというのがカラクリです。実際に水が流れている川幅は30m程度です』
3DSC08324_convert_20211122202347.jpg

4DSC08330_convert_20211122202408.jpg

【幟】
5DSC08331_convert_20211122202434.jpg

6DSC08322_convert_20211122202312.jpg

7DSC08333_convert_20211122202445.jpg

8DSC08334_convert_20211122202502.jpg

『シャーレーポピーが一番多そうです』
9DSC08335_convert_20211122202518.jpg

10DSC08337_convert_20211122202533.jpg

11DSC08338_convert_20211122202548.jpg

【カリフォルニアポピー(花菱草)】
12DSC08350_convert_20211123153920.jpg

13DSC08341_convert_20211122202608.jpg

【アイスランドポピー(シベリアヒナゲシ)】
14DSC08342_convert_20211122202624.jpg

【カリフォルニアポピーとシャーレーポピー】
『群生の中にポツリポツリと他の種類のポピーが混じって咲いています』
15DSC08343_convert_20211122202637.jpg

16DSC08345_convert_20211122202648.jpg

17DSC08351_convert_20211123154010.jpg

【アイスランドポピー(シベリアヒナゲシ)】
18DSC08354_convert_20211123154030.jpg

19DSC08355_convert_20211123154048.jpg

20DSC08358_convert_20211123154121.jpg

21DSC08357_convert_20211123154058.jpg

【展望台】
『仮設なのでやむをえないですが、希望としては5mくらいの高さがほしいです。そうすればかなり広範囲に見渡すことができると思います。冒頭にも書きましたがフラットな地面なので、折角の広大な敷地に咲き誇るポピーを遠くまで見渡せないんですよね~(´・_・`)』
22DSC08360_convert_20211123154135.jpg

【展望台からの眺望】
23DSC08361_convert_20211123154153.jpg

24DSC08362_convert_20211123154216.jpg

25DSC08363_convert_20211123154230.jpg

26DSC08365_convert_20211123154245.jpg

【虞美人草】
27DSC08366_convert_20211123154256.jpg

『グラデーションがかかっています。綺麗です(^^)』
28DSC08368_convert_20211123154307.jpg

『これはシャーレーポピー?』
29DSC08370_convert_20211123154336.jpg

30DSC08372_convert_20211123154353.jpg

『日本一の川幅を誇る河川敷に作るポピー畑なので日本一にこだわられたのでしょうね』
31DSC08374_convert_20211123154446.jpg

【こうのす花まつりMAP】
『馬室ポピー畑(ポピー・ハッピー・スクエア)にいます』
32DSC08373_convert_20211123154417.jpg

【祭り本部】
33DSC08375_convert_20211123154459.jpg

『出店がいろいろとあります』
34DSC08380_convert_20211123154604.jpg

35DSC08381_convert_20211123154615.jpg

36DSC08382_convert_20211123154625.jpg

【ステージ】
『シンガーソングライター、よさこいソーラン、チアダンス、フラダンスなどが予定されていました』
37DSC08383_convert_20211123154637.jpg

『有料でポピーの摘み取りが出来ます』
38DSC08395_convert_20211123154829.jpg

【植栽されている花】
39DSC08384_convert_20211123154648.jpg

40DSC08385_convert_20211123154705.jpg

41DSC08386_convert_20211123154715.jpg

42DSC08387_convert_20211123154725.jpg

43DSC08388_convert_20211123154739.jpg

44DSC08389_convert_20211123154754.jpg

【カリフォルニアポピー(花菱草)】
45DSC08376_convert_20211123154533.jpg

46DSC08377_convert_20211123154553.jpg

【ネモフィラ(瑠璃唐草)】
『ネモフィラといえば、国営ひたち海浜公園が有名です!行ってみたいのですが、なかなかタイミングが合わずに行けていません・・・』
47DSC08394_convert_20211123154818.jpg

48DSC08393_convert_20211123154807.jpg

『麦なでしこ畑に向かいます』
49DSC08396_convert_20211123154840.jpg

【麦なでしこ(アグロステンマ)】
50DSC08397_convert_20211123154854.jpg

【シャーレーポピー】
51DSC08411_convert_20211123154938.jpg

【麦なでしことシャーレーポピー】
52DSC08400_convert_20211123154907.jpg

53DSC08409_convert_20211123154920.jpg

【麦なでしこ】
54DSC08419_convert_20211123154951.jpg

『初めて見ました』
55DSC08420_convert_20211123155016.jpg

56DSC08433_convert_20211123155026.jpg

57DSC08425_convert_20211123155030.jpg

『色、形が僕好みですo(^▽^)o』
58DSC08429_convert_20211123155041.jpg

【麦畑とシャーレーポピー】
59DSC08430_convert_20211123155049.jpg

【地図】


所在地:埼玉県鴻巣市滝馬室 荒川河川敷 御成橋付近
電話:048-541-1321(鴻巣市役所)
2021年11月25日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR