三崎公園/三崎公園からの夕陽 @秋田県にかほ市、山形県飽海郡遊佐町

2014年9月14日(日)
十六羅漢岩/出羽二見/サンセット十六羅漢の見学を終え、三崎公園にやって来ました。

三崎公園は秋田県にかほ市と山形県遊佐町にまたがる三崎にあります。
三崎という名前の由来は、不動崎、大師崎、観音崎の三つの岬からなることからつけられました。
整備された遊歩道からは日本海と夕陽を眺めることができます。

【遊歩道】
『切り立った崖沿いに遊歩道がつづきます』
1DSCF1784_convert_20160718200044.jpg
2DSCF1786_convert_20160718200051.jpg

『ベンチもあります。使用されている感じはありませんがwww』
3DSCF1787_convert_20160718200059.jpg

『東屋と小さな灯台があります』
4DSCF1788_convert_20160718200106.jpg

【灯台】
5DSCF1790_convert_20160718200120.jpg

『飛島が見えます。飛島は秋田県にかほ市象潟のほぼ真西にありますが、山形県酒田市に属します』
6DSCF1789_convert_20160718200113.jpg

『丁度、夕陽が沈むところでした。海面付近の空が真っ赤に染まり綺麗です(^-^』
7DSCF1798_convert_20160718200127.jpg

8DSCF1801_convert_20160718200133.jpg

9DSCF1806_convert_20160718200139.jpg

10DSCF1813_convert_20160718200146.jpg

【三崎公園案内図】
11DSCF1782_convert_20160718200028.jpg

【三崎公園説明板】
12DSCF1783_convert_20160718200037.jpg

13DSCF1816_convert_20160718200154.jpg

住所:秋田県にかほ市象潟町小砂川三崎、山形県飽海郡遊佐町吹浦三崎
電話:0184-43-3200(にかほ市役所)
2016年7月24日投稿

鉾立【鳥海ブルーライン】 @秋田県にかほ市

2014年9月14日(日)
霊峰神社跡の見学を終え、鳥海山の鉾立にやって来ました。

鉾立は鳥海山5合目(標高1150m)にあり、鳥海山象潟口(鉾立)ルートの起点となっています。
ビジターセンターや休憩施設稲倉山荘があり、紅葉の名所としても知られています。

『途中、鳥瞰嶺(標高817m)があったので寄ってみました』
1DSC02677_convert_20160717073659.jpg

『「鳥海ブルーラインから見た日本海」は、新・秋田八景に選定されています』
2DSC02676_convert_20160717073649.jpg

『日本海まで見渡すことができる絶景です(^-^)鳥瞰嶺の名前の由来を容易に想像できます』
3DSC02682_convert_20160717073706.jpg
4DSC02683_convert_20160717073714.jpg

『鉾立に到着です』
5DSC02688_convert_20160717073725.jpg

【鳥海鉾立ビジターセンター】
『鳥海山の概要、成り立ち、地質、動植物などを映像やパネルで展示しています』
6DSC02690_convert_20160717073746.jpg

【鳥海山模型】
7DSC02692_convert_20160717073755.jpg

【鳥海山のおいたち】
8DSC02693_convert_20160717073803.jpg

【鳥海山の動植物】
9DSC02694_convert_20160717073810.jpg

【山頂方面】
『紅葉を期待して来たのですが、まだ早かったようです』
10DSC02708_convert_20160717073821.jpg
11DSC02709_convert_20160717073835.jpg

【日本海方面】
12DSC02710_convert_20160717073843.jpg

『多くの観光客で賑わっています』
13DSC02712_convert_20160717073857.jpg

【山形県遊佐町方面の景色】
『太陽の光が海面に反射してとても美しいです^^)亡くなった親父が登山をこよなく愛していた理由が分かります。山頂まで行ったら、もっと素晴らしい景色が見られるのでしょうね』
14DSC02714_convert_20160717073909.jpg

【象潟口(鉾立)登山口】
15DSC02718_convert_20160717073919.jpg

【案内図】
『山頂まで8km程のようです。もちろん僕は登りませんがwww』
16DSC02719_convert_20160717073927.jpg

住所:秋田県にかほ市象潟町小滝字鉾立
電話:090-2021-0270
2016年7月20日投稿

霊峰神社跡【鳥海ブルーライン】 @秋田県にかほ市

2014年9月14日(日)
元滝伏流水の見学を終え、本日の最大の目的「鳥海ブルーライン」をドライブします^^

鳥海山は、山形県と秋田県に跨がる標高2,236mの活火山です。山頂に雪が積もった姿が富士山にそっくりなため、出羽富士とも呼ばれ親しまれています。秋田県では秋田富士、山形県では庄内富士とも呼ばれています。鳥海国定公園に属し、日本百名山・日本百景の一つとなっています。

鳥海ブルーラインは、海抜0から一気に1,100mまで登る山岳道路です。この道路は日本海を望む国道7号線と秋田県にかほ市、山形県遊佐町とを結ぶ観光用バイパスとも言える一大迂回路となっており、広大な鳥海山麗の草原を左右に迂回しながら登ることができ、眼下には日本海の青い海と遠くに飛島、佐渡を眺め、はるかに男鹿半島、そして左右に庄内平野を望みその雄大な視界を楽しみつつ両県をつき抜ける快適なドライブコース(総延長 34.9km)となっています。

途中、霊峰神社跡があったので、寄ってみることにしました。

霊峰神社は鳥海山山頂から北西にあたる標高743mの霊峰山に祀られてきました。いつ頃から祀られたかは不明ですが、鳥海山道者は参詣にあたって、小滝口からは金峰神社-奈曽の白橋-拝み松-霊峰-鉾立-鳥ノ海-鳥海山山頂大物忌神社と登拝するものであり、この霊峰山は聖地拝所とされていました。詳細は下記添付説明板写真をご覧頂ければと思います。

『さあ、登りますよ!』
1DSC02665_convert_20160716211723.jpg
2DSC02669_convert_20160716211743.jpg

『霊峰神社跡の説明板があったので止まりました』
3DSC02675_convert_20160716211808.jpg

『さて、歩いてみるかと思った矢先、おじさんが降りてきて20分位歩くし特に何もないよと言うので、行くのを辞めましたwww』
4DSC02673_convert_20160716211759.jpg

【説明板】
5DSC02672_convert_20160716211750.jpg

所在地:秋田県にかほ市象潟町小滝字上山2-7付近 鳥海ブルーライン沿い駐車場から徒歩20分程
2016年7月20日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かけてしまう、もうすぐアラフィフの放浪オヤジですwww
2013年4月に秋田県に転勤、単身赴任することになりました。
なるべくお金をかけずに日常生活の楽しかったことを書こうかなと思っています。
ただ、更新はかなりのんびりだと思いますw(ブログタイトル通り)
ご近所散策、食べ物のネタが多くなるかもしれません。

猫好き、猫みたいに気ままな性格ですwww

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR