FC2ブログ

専念寺 @秋田県北秋田市

2017年2月27日(月)
秋田内陸線資料館の見学を終え、専念寺にやって来ました。
阿仁合駅から南方面へ300m程の線路脇にあります。

専念寺は正式には「一心山 円信院 専念寺」と号する浄土宗の寺院です。

京都知恩院末寺であり、元々は真木沢銅山にありましたが、元和2年(1616年)現在地に移転しました。

巨大竜の天井絵が公開されているそうなので、見学に来ました。

山門(鐘楼門)と大坂屋彦兵衛の墓石は北秋田市指定有形文化財になっています。

【鐘楼門】北秋田市指定有形文化財
『京都知恩院の山門を模して、元禄6年(1693年)に建立されました。現在の山門は18世紀後半に再建されたものです』
1DSC09560_convert_20200329190434.jpg

『踏切を渡ります。三角形の屋根は阿仁合駅です』
2DSC09562_convert_20200329190458.jpg

【六地蔵菩薩】
3DSC09563_convert_20200329190518.jpg

【縁起】
4DSC09564_convert_20200329190537.jpg

【本堂】
5DSC09565_convert_20200329190610.jpg

『北秋田おひなまつりと同時開催で天井絵公開と書いてありましたが、祭りの時期だけではなく、毎日公開しているようです』
6DSC09566_convert_20200329190632.jpg

『本堂の天井に巨大竜が描かれています』
7DSC09567_convert_20200329190841.jpg

【本堂内の様子】
8DSC09569_convert_20200329190930.jpg

『天井を見上げるといました(^^)』
9DSC09570_convert_20200329191055.jpg

【巨大竜天井絵】
『なかなかの迫力です』
11DSC09571_convert_20200329191115.jpg

『大きさは畳9畳分で、珠井住職が自ら描いたそうです』
10DSC09572_convert_20200329191144.jpg

住所:秋田県北秋田市阿仁銀山字下新町4
電話:0186-82-3114
巨大竜天井絵公開
公開時間:午前9時~午後5時
公開日:毎日(法事等で見学できない場合あり)
見学料金:無料
2020年4月6日投稿

秋田内陸線資料館 @秋田県北秋田市

2017年2月27日(月)
秋田内陸縦貫鉄道阿仁合駅舎内のこぐま亭でランチを終え、駅の傍に内陸線資料館があることに気付き、立ち寄ってみました。

秋田内陸縦貫鉄道(秋田内陸線)の前身である国鉄阿仁合線の米内沢~阿仁合間の開通(昭和9年)から始まり、その後国鉄角館線の開通(昭和45年)を経て、昭和61年に第3セクターとして新たな開業を果たすまでの歴史などを、写真を中心に展示しています。

【内陸線資料館】
1DSC09554_convert_20200329190047.jpg

【開館時間】
2DSC09555_convert_20200329190201.jpg

【館内の様子】
3DSC09556_convert_20200329190239.jpg

【AN-8900形車両の座席】
4DSC09557_convert_20200329190306.jpg

5DSC09558_convert_20200329190350.jpg

【阿仁合駅ホーム】
『AN-8900形が停まっていました』
6DSC09559_convert_20200329190412.jpg

住所:秋田県北秋田市阿仁銀山字下新町41-20
電話:0186-82-3231
ホームページ:https://www.akita-nairiku.com/(秋田内陸縦貫鉄道)
開館時間:午前10時~午後4時
休館日:無休
入場料金:無料
2020年4月5日投稿

阿仁ふるさと文化センター 北秋田おひなまつり @秋田県北秋田市

2017年2月27日(月)
森吉山荘を出発し、阿仁ふるさと文化センターで開催されている「北秋田おひなまつり」にやって来ました。

開催期間が2月18日(土)~3月5日(日)だったので、グッドタイミングでした。

特にお雛様が好きという事ではないですが、秋田で4年間暮らしてみて文化の違いが面白いと感じたので、東北地方のいろんなことに興味が湧き、訪れました。

今までお雛様と言えば雛壇飾りとつるし雛くらいしか知らなかったのですが、様々なお雛様があることを知る事ができたので良かったと思います。好奇心を持つことは大切ですねwww

『森吉山荘から北方面へ500m程のところに日本秘湯を守る会に加盟している杣(そま)温泉旅館があります。秘湯の湯として温泉好きの方に人気があるそうです』
1DSC09494_convert_20200329183612.jpg

『ついつい雪景色に見惚れとしまいそうになります』
2DSC09496_convert_20200329183641.jpg

3DSC09497_convert_20200329183725.jpg

【森吉山大橋】
4DSC09500_convert_20200329183750.jpg

【森吉四季美湖】
『凍った湖の上に雪が積もっています』
5DSC09502_convert_20200329183823.jpg

【森吉山ダム上流側】
6DSC09504_convert_20200329183855.jpg

『この写真だけを見て、右側が湖だと分かった方は凄い観察力、推察力の持ち主だと思います。僕だったら田畑に雪が積もっているのかなと思うことでしょうwww』
7DSC09507_convert_20200329183920.jpg

【森吉山ダム下流側】
8DSC09508_convert_20200329183959.jpg

『森吉山が見えます』
9DSC09511_convert_20200329184014.jpg

『雪が無ければ、何の変哲もない田舎に流れる川の景色ですが、雪があると雰囲気がガラッと変わります』
10DSC09512_convert_20200329184038.jpg

11DSC09515_convert_20200329184105.jpg

12DSC09516_convert_20200329184135.jpg

『幹線道路国道105号線に合流です。ここまでくれば車通りが多いので、道路に残っている雪は少なく、スタックの心配がなくなるので一安心です。スタックはしなくても横滑りという危険は残っていますがwww』
13DSC09519_convert_20200329184159.jpg

【北秋田市阿仁公民館(阿仁ふるさと文化センター)】
14DSC09520_convert_20200329184233.jpg

『北秋田おひなまつりが開催されています』
15DSC09522_convert_20200329184259.jpg

16DSC09523_convert_20200329184420.jpg

【会場案内図】
17DSC09524_convert_20200329184521.jpg

【おひなめぐりマップ】
阿仁郷土文化保存伝承館/旧阿仁鉱山外国人官舎(異人館)でもおひなさまを飾っているようです』
18DSC09525_convert_20200329184545.jpg

【会場の様子】
『つるし飾りです』
19DSC09526_convert_20200329184741.jpg

『かわいらしいおひな様がたくさん飾られています。女の子は喜ぶでしょうね』
20DSC09527_convert_20200329184815.jpg

【いろいろなおひな様】
21DSC09529_convert_20200329184844.jpg

22DSC09531_convert_20200329184907.jpg

23DSC09532_convert_20200329184932.jpg

【阿仁夢あかり】
24DSC09533_convert_20200329184957.jpg

【つるし飾り】
25DSC09534_convert_20200329185126.jpg

26DSC09535_convert_20200329185206.jpg

【雛飾り・押絵】
27DSC09536_convert_20200329185233.jpg

28DSC09537_convert_20200329185302.jpg

【御殿まり】
29DSC09538_convert_20200329185336.jpg

『これが気に入りました(^^)』
30DSC09539_convert_20200329185405.jpg

【押絵】
『センスが良く、根気強い人でないとこういう作品は作れないですよね。僕には無理です\(//∇//)\』
31DSC09540_convert_20200329185431.jpg

住所:秋田県北秋田市阿仁水無字大町146-1
電話:0186-82-2220
2020年4月3日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、もうすぐアラフィフの放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月~2018年3月は秋田県で単身赴任していたので、しばらくは東北ネタです。

更新はかなりのんびりです(ブログタイトル通り)

ご近所散策、食べ物のネタが多いです。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR