fc2ブログ

手打そば 野村屋本店 @栃木県佐野市

2021年5月5日(水)
《野村屋本店 佐野名物セット(耳うどん・大根そば)》
佐野大仏 観音寺の見学を終え、夕食を食べるため野村屋本店にやって来ました。

目的は佐野市のご当地グルメである耳うどんと大根そばを食べるためです。
佐野市は佐野ラーメン、いもフライ、耳うどん、大根そばなどご当地グルメがたくさんあります。
埼玉県から近い街なのに調べるまで知りませんでした。

ネットであらかじめ調べて、評判の高い当店にしました。

佐野の名物が2つ味わえる佐野名物セット(耳うどん・大根そば)1130円を注文しました。

【佐野名物セット(耳うどん・大根そば)】
『どちらも初めて見ました。温かいうどんと冷たい蕎麦の組み合わせというのも初めてです。未知の料理が2種類もある炭水化物好きには堪らない光景です(*^_^*)』
1DSC05815_convert_20240127231924.jpg

【耳うどん】
『具材は椎茸、鶏肉、伊達巻、ニンジン、長ネギ、わかめ、なると、かまぼこ、カニカマなど具沢山です。椎茸を強く感じるだしに柚子の爽やかな香りがとても良いです(*´∀`人 ♪お雑煮のつゆのようです』
2DSC05816_convert_20240127231930.jpg

『名前の通り、耳の形をしています。つゆの旨味が染み込みモチモチしていて美味しいです(^-^)』
3DSC05819_convert_20240127231943.jpg

【大根そば】
『佐野市が発祥なのだそうです。蕎麦と同じ太さに千切りされ湯がいた大根が蕎麦に乗っています』
4DSC05817_convert_20240127231937.jpg

『コシがある蕎麦だけでも十分美味しいです。おろし蕎麦と味わいは似ていますが、シャキシャキとした食感がプラスされ楽しいです(^o^)食糧難の時に嵩増ししたのが始まりではないかと云われています』
5DSC05820_convert_20240127231950.jpg

【外観】
『本店というくらいなので支店があるのかと思い調べたら、以前はあったようですが現在は閉店しているようです』
6DSC05800_convert_20240127231747.jpg

【看板】
7DSC05799_convert_20240127231737.jpg

【店内の様子】
8DSC05801_convert_20240127231753.jpg

9DSC05810_convert_20240127231859.jpg

【営業時間】
10DSC05811_convert_20240127231906.jpg

『美味しそうな字で書かれています。これを見たら食べたくなります!』
11DSC05814_convert_20240127231918.jpg

『割り箸袋やおしぼり袋に店名が書かれています。これは歴史があるだろうと思い調べたら、創業が明治40年(1907年)で100年超の老舗でした!』
12DSC05812_convert_20240127231912.jpg

【メニュー】
『メニュー豊富、リーズナブル、美味しい、三拍子揃ってます!こういうお店が会社の近くにあるとありがたいなぁ~』
13DSC05802_convert_20240127231802.jpg

14DSC05803_convert_20240127231811.jpg

15DSC05804_convert_20240127231818.jpg

16DSC05805_convert_20240127231826.jpg

17DSC05806_convert_20240127231833.jpg

勝手に評価:★★★★☆

住所:栃木県佐野市相生町2819
電話:0283-22-0396
ホームページ:http://www.mimiudon.com/
2024年2月1日投稿

青竹手打ちらーめん 弐現 @栃木県栃木市

2021年4月30日(金)
《弐現 生姜らーめん醤油味・手作り餃子》
連祥院 (六角堂)の見学を終え、夕食を食べてから帰宅することにしました。
国道50号線を佐野藤岡ICに向けて走っていると「青竹手打ち」と書かれた看板が気になった弐現(じげん)に入店しました。
栃木市ですが青竹手打ちということはお隣佐野市の佐野系ラーメンなのだと思います。

生姜らーめん(850円)と手作り餃子(350円)を注文しました。
らーめんは醤油味か塩味を選べるので醤油味にしました。

【生姜らーめん醤油味】
『スープはコクと深みがありますが、あっさりしているので飲み干せます(^∇^)具材はチャーシュー、メンマ、海苔、長ネギ、千切りの生姜です。生姜の風味とシャキシャキ食感がいいアクセントになっていて、生姜好きの僕にとっては最高です。゚(゚^∀^゚)σ。゚』
1IMG_3840_convert_20231229135842.jpg

【麺】
『中太縮れ麺で青竹を使って作る佐野ラーメンの特徴的な麺です。もちもち食感でスープがよく絡み美味しいです(^^)』
2IMG_3841_convert_20231229135854.jpg

【手作り餃子】
『大ぶりの餃子が3つでこれだけでも食べ応えがあります。餡がたっぷり詰まっていて美味しいです!』
3IMG_3842_convert_20231229135903.jpg

【外観】
4IMG_3846_convert_20231229135931.jpg

【看板】
5IMG_3845_convert_20231229135919.jpg

【店内の様子】
6IMG_3843_convert_20231229135913.jpg

【メニュー】
7IMG_3839_convert_20231229135833.jpg

勝手に評価:★★★★★

住所:栃木県栃木市岩舟町静3043-9
電話:0282-21-8555
2024年1月1日投稿

らーめん 大金 @栃木県佐野市

2020年12月6日(日)
佐野ゴルフクラブでゴルフを終え、せっかく佐野市に来たので佐野ラーメンを食べて帰る事にしました。

前回は麺屋ようすけだったので、今日はらーめん大金(おおがね)にしました。
2店とも口コミで評判が高いお店です。

チャーシューメン(755円)と餃子3ヶ(270円)を注文しました。

【チャーシューメン】
『鶏ガラと国産野菜からダシをとったスープは透き通っています。あっさりしていますが深みがあり美味しいです。チャーシューは口の中でとろけます(^-^)』
1DSC02120_convert_20230223052700.jpg

【麺】
『佐野ラーメンの特徴である縮れ麺です。パンフレットの説明ではコシのある中太麺となっているのですが、僕は柔らかい平打ちの太麺に感じました。硬めの麺が好きですが、スープとの相性を考えるとこの麺が合っていると思います』
2DSC02121_convert_20230223052710.jpg

【餃子】
『1個が大きいです。野菜たっぷりで甘みがあり、皮がモチモチしていて美味しいです!』
3DSC02122_convert_20230223052719.jpg

【外観】
4DSC02124_convert_20230223052731.jpg

【店内の様子】
5DSC02118_convert_20230223052639.jpg

6DSC02119_convert_20230223052649.jpg

『テレビの取材もあるようです』
7DSC02117_convert_20230223052628.jpg

【卓上調味料】
8DSC02114_convert_20230223052609.jpg

【メニュー】
9DSC02113_convert_20230223052557.jpg

【餃子の食べ方】
10DSC02115_convert_20230223052619.jpg

【パンフレット】
11DSC02127_convert_20230223052740.jpg

12DSC02128_convert_20230223052752.jpg

勝手に評価:★★★★☆

住所:栃木県佐野市大橋町3229-7
電話:0283-23-1989
2023年2月24日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、アラフィフ放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月から2018年3月の5年間、秋田県で単身赴任していたので東北地方の記事も多いです。

再び転勤で2023年4月から石川県金沢市で単身赴任しているので、2023年4月以降は北陸地方の記事が多くなる予定です。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR