FC2ブログ

道の駅十三湖高原《トーサムグリーンパーク》  @青森県五所川原市

2015年11月1日(日)
大沢内ため池公園の見学を終え、道の駅十三湖高原《トーサムグリーンパーク》にやって来ました。
十三湖畔の高原牧草地内にあります。

農産物直売所や特産品の売店、レストラン、展望台(トーサムタワー)などがあり、脇の小径を降りて行くと林間遊歩道モー林公園があります。

『大沢内ため池公園から国道339号線を北上し、十三湖畔に到着しました』
1DSC04099_convert_20190216203146.jpg

【十三湖】
『十三湖は、しじみの中でも一番美味しいと言われる「やまとしじみ」の産地として有名なのだそうです』
2DSC04100_convert_20190216203252.jpg

『更に北上し、ゆるい上り坂を走っていくと道の駅十三湖高原があります』
3DSC04101_convert_20190216203353.jpg

【道の駅十三湖高原《トーサムグリーンパーク》】
4DSC04102_convert_20190216203408.jpg

【モー林公園総合案内板】
5DSC04103_convert_20190216203422.jpg

【展望台(トーサムタワー)】
『上ってみます』
6DSC04104_convert_20190216203443.jpg

【モー林公園】
『展望台の2階から全長136mの長~いローラー滑り台が設置されています』
7DSC04105_convert_20190216203520.jpg

『十三湖を望むことができます』
8DSC04106_convert_20190216203543.jpg

【牧草地】
9DSC04107_convert_20190216203602.jpg

『市浦牛(しうらぎゅう)が放牧されています。合併し五所川原市になる前は、市浦村だったことから付いた名前だと思います。昭和62年仙台市で開かれた東北・北海道ブロックの品評会で東日本チャンピオンに輝きました。数が非常に少なく「幻の市浦牛」と呼ばれているそうです』
10DSC04108_convert_20190216203621.jpg

【木無岳方面】
『天気が良いと岩木山や八甲田連峰も見えるのだそうです』
11DSC04109_convert_20190216203639.jpg

【総合交流促進センター】
12DSC04110_convert_20190216203712.jpg

【直売所】
13DSC04111_convert_20190216203722.jpg

【やまとしじみ】
『僕の知るしじみは2cm以下の小さい貝のイメージだったのですが、特貝と呼ばれる2.7cm以上のしじみの大きさにびっくりです!』
14DSC04112_convert_20190216203740.jpg

『しじみふりかけ、しじみ汁、にんにくしじみ等の加工品がいろいろ販売されていたので、しじみ汁(864円)を購入しました』
15DSC04113_convert_20190216203755.jpg

住所:青森県五所川原市相内実取287-1058
電話:0173-62-3556
ホームページ:http://www.tosam.co.jp/
2019年2月20日投稿

大沢内ため池公園 @青森県北津軽郡中泊町

2015年11月1日(日)
昨日、急遽中野もみじ山の紅葉ライトアップ鑑賞を思い立ち、青森県黒石市までやって来ました。
でも、それだけでは時間とお金がもったいないので、弘前のカプセルホテルに泊まり、今日は津軽半島を巡ることにしました。

大学生時代に行って以来、約25年振りに津軽半島の北端である龍飛崎を目指します(^ω^ ≡ ^ω^)

弘前のカプセルホテルを出発し、国道339号線をひたすら北上します。
芦野公園から更に3km程北上すると、大沢内ため池公園があったので小休止しました。

大沢内ため池は、江戸時代の宝永年間(1711~1715年)津軽平野の新田開発の用水源として、津軽藩により築かれたため池で、現在も地域有数の貯水能力を備え約280haの水田を潤しています。

【大沢内ため池公園】
『手前に見える橋は大沢内大橋(180m)、左奥に見える橋はしらさぎ橋(150m)です』
1DSC04096_convert_20190216190522.jpg

2DSC04097_convert_20190216190536.jpg

【休憩所】
3DSC04098_convert_20190216190549.jpg

【大沢内ため池公園周辺図】
『写真左側に見える湧つぼ迄行ってみたかったのですが、今日は弘前を出発し龍飛崎まで行って秋田に帰るという総走行距離約330km(一般道のみ利用)のタイトなスケジュールなので断念・・・湧つぼは「平成の名水百選」に選定されています』
4DSC04095_convert_20190216190508.jpg

住所:青森県北津軽郡中泊町大沢内
電話:0173-64-2111(中泊町役場)
ホームページ:https://www.aptinet.jp/Detail_display_00002880.html(アプティネット)
2019年2月19日投稿

中野もみじ山の紅葉ライトアップ @青森県黒石市

2015年10月31日(土)
中野もみじ山の紅葉ライトアップを見に行って来ました。

中野もみじ山は、青森県下有数の紅葉の名所です。
享和二年(1802年)中野不動尊のモミジと中野川の滝に魅せられた弘前九代藩主津軽寧親公が、京都からカエデの苗木百種百本を取り寄せ奉納して以来、モミジの名所として親しまれているそうです。

今年はまだ紅葉を見てないなあと思い、朝から東北地方の紅葉スポットをネットで検索していたところ、黒石観光協会のホームページや他の方のブログにアップされているライトアップの写真が、とても幻想的だったので是非見てみたい!と思い、急遽一泊二日で青森への旅行を計画。今日は中野もみじ山、明日は津軽半島という超ざっくりとした計画を立て、弘前のカプセルホテルに予約を入れ、いざ出発!!!
単身赴任だからなせる業ですwww

秋田市から距離は約160km。
カーナビによると断続的に繋がる高速道路(秋田自動車道は秋田市から北方面は最終的に小坂町で東北自動車道と繋がる予定なのですが、二ツ井白神ICから先がまだ繋がっていません)を使って約2時間半、一般道だけを走って約3時間半です。
1時間の差なら一般道で行き、浮いたお金で何か美味しい物を食べようと思います(^-^)/

『14時頃に出発し、途中休憩したこともあり18時頃到着しました』
1DSC03025_convert_20190213002254.jpg

【ライトアップの案内】
2DSC03028_convert_20190213002340.jpg

【中野もみじ山の紅葉ライトアップ】
3DSC03027_convert_20190213002309.jpg

『刻一刻と色が変わります』
4DSC03029_convert_20190213002354.jpg

『ライトアップの範囲は狭いですが、とても幻想的で綺麗です+゚。*(*´∀`*)*。゚+』
5DSC03031_convert_20190213002410.jpg

『写真左側の川が大きく湾曲して、巾着袋みたいに見える場所は中野神社の境内です』
6DSC03052_convert_20190213002823.jpg

【中野神社鳥居】
『鳥居をくぐり、ライトアップ場所に向かいます』
7DSC03033_convert_20190213002426.jpg

【こけし灯ろう】
『こけしは黒石市の特産品です』
8DSC03034_convert_20190213002437.jpg

【中野のモミジ】黒石市指定天然記念物
9DSC03035_convert_20190213002458.jpg

『いい感じですね~(^^』
10DSC03036_convert_20190213002515.jpg

『推定樹齢は約200年です』
11DSC03038_convert_20190213002553.jpg

12DSC03037_convert_20190213002534.jpg

【中野神社境内にある文化財】
13DSC03043_convert_20190213002625.jpg

『巾着袋のような形の中野神社の境内に行くため、橋を渡っていると小さな滝が見えました』
14DSC03042_convert_20190213002612.jpg

『この滝が弘前九代藩主津軽寧親公が魅せられたという滝なのでしょう』
15DSC03045_convert_20190213002643.jpg

【中野神社の対植えのモミ】青森県指定天然記念物
『随神の代わりに神門を守る象徴として対植えされました。モミは暖かい地域に生育する樹木なので、200年以上も対植えの形態が保たれている事に意義があるそうです』
16DSC03046_convert_20190213002708.jpg

17DSC03047_convert_20190213002724.jpg

『ベストタイミングでした\(^o^)/』
18DSC03048_convert_20190213002740.jpg

19DSC03049_convert_20190213002800.jpg

【中野神社】
20DSC03050_convert_20190213002813.jpg

【津軽伝承工芸館】
『中野もみじ山のライトアップの見学を終えたのが18時半頃でした。もう閉店しているだろうなぁとは思いつつも、中野もみじ山から南方面へ1km程のところにある津軽伝承工芸館に行ってみました。やはり閉店していました・・・』
21DSC03054_convert_20190213002833.jpg

『こけし灯ろうがずらりと闇夜に輝いていました』
22DSC03055_convert_20190213002848.jpg

『特に買い物に興味がない僕にとっては、店舗閉店後だからこそ、こけし灯ろうの明かりが際立つこの時間帯に来て正解でした(*´v`)』
23DSC03057_convert_20190213002902.jpg

24DSC03058_convert_20190213002916.jpg

25DSC03060_convert_20190213002931.jpg

中野もみじ山(中野神社)
住所:青森県黒石市南中野字不動舘27
電話:0172-52-3488(黒石観光協会)
ホームページ:https://kuroishi.or.jp/sightseeing/nakanomomijiyama(黒石観光協会)
津軽伝承工芸館
住所:青森県黒石市袋字富山65-1
電話:0172-59-5300
ホームページ:https://kuroishi.or.jp/sightseeing/tugarudensyoukougeikan(黒石観光協会)
2019年2月18日投稿
プロフィール

keny72

Author:keny72
4人家族で埼玉県志木市に在住。暇さえあれば、計画そこそこ、行き当たりばったりのぶらり散歩に出かける、もうすぐアラフィフの放浪オヤジですwww

転勤で2013年4月~2018年3月は秋田県で単身赴任していたので、しばらくは東北ネタです。

更新はかなりのんびりです(ブログタイトル通り)

ご近所散策、食べ物のネタが多いです。

更新が遅い故、季節外れの記事が多くなってしまいますが、その辺は大目に見て頂きたくお願い申し上げますm(__)m

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ご訪問頂きありがとうございます
現在の訪問者さま数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR